【ロボット掃除機が壊れた】電源を入れても動かない(ツカモトエイム)

約1年ほど前にAmazonにて購入したロボット掃除機が壊れました。

買った日

Amazonで確認すると、購入した日は2015/12/10でした。

今日は2017年5月13日なので、1年5ヶ月位持った感じですね。

 

使用用途

実際はほとんど使っていませんでした。

購入して半年くらいは数日おきに動かして使っていたんですが、その後に更にハイスペックなロボット掃除機を手に入れたので、完全に物置に放置していました。

久しぶりに電源を入れて使ってみようかと思った所、動かなかったのです。

 

しっかりと充電もしてみましたが、ダメでした。

バッテリーを取り外して丸一日、放電させてみましたが、ダメでした。

 

▼症状はこんな感じです。ちょっとわかりづらいですが、電源を入れた瞬間、LEDランプが少し光るんですがそれだけで何も起こりません。

【ロボット掃除機が壊れた】電源を入れても動かない(ツカモトエイム)

 

LEDがちょびっとだけですが、反応するので電源が壊れているのではなく、バッテリーが死んでいるのかと思いました。

あとは、充電端子を差し込むとLEDが光って満充電表示になるのです。

おそらく、バッテリーですよね?(疑心暗鬼)

 

個人的にこの原因は、電源をONにした状態で放置していたからだと思います。

ロボット掃除機の上部には「使い終わったら電源を切ってください。ONの状態のまま放置すると、バッテリーが劣化します」と書かれていました。

 

バッテリーだけを購入すると互換品でも3000円弱するので、買いたくありません。

あっても、大して使わないですしね。

 

日本製だから、見た目はあまり良くないけれど長く持つかと思いましたが、バッテリーの保護回路はあまりよろしくないのかもしれません。

普通のロボット掃除機って、一度電源を入れると、ほぼ永遠に電源は切りませんからね。

全て自動的に動いて、戻って、充電してをやってくれます。

その辺は中華ロボット掃除機の圧勝ですね。

やっぱり、日本製だから安心というのはもはや幻想かもしれません。

 

気が向いたら、バッテリーを分解して、完全に放電させてから再度使ってみようかと思います。

バッテリーのメモリー機能が働いているだけで、実はバッテリー残量が残っているかもしれません。

一応Amazonではかなり人気なので、気になる人はチェックしても良いかもしれません。

コメント