楽天モバイル 3ヶ月無料キャンペーンがスタートしました。

お客様ぁ~どうもこんにちはカズヒロです。
今回は、楽天モバイルの新プランRakuten UN-LIMIT VIが3ヶ月無料になるキャンペーンがスタートしたので情報をまとめてみました。

楽天モバイルとは?

楽天モバイルは楽天が展開している携帯キャリアです。
今までは、ドコモ、au、ソフトバンクの3つの大手キャリアしかありませんでしたが、そこに楽天モバイルが加わりました。
楽天モバイルは格安SIM(MVNO)のキャリアでも展開しておりましたが、現在そちら契約などは廃止され、新しい楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT VI」(MNO)での展開のみとなりました。

 

Rakuten UN-LIMIT VIが3ヶ月無料

楽天モバイルは2021年4月7日までRakuten UN-LIMIT VIの料金が1年間無料となるキャンペーンを実施しておりました。
そして、次に始まったのが3ヶ月無料キャンペーンです。
以前のキャンペーンと比較し、お得なのか検証してみます。

 

動画

 

開封

  楽天モバイル IIJ mio ahamo
通信事業者 MNO MVNO MNO
通信品質 高い 普通 高い
エリア auエリア:広い
楽天:狭い
docomo:広い docomo:広い
縛り なし なし なし
ギガ数 au:5GB
楽天:無制限
プランによる 20GB
料金 通信料:0円~3278円
事務手数料:無料
2GB:858円
4GB:1078円
20GB:2068円
事務手数料:1円
2,970円
事務手数料:0円
キャンペーン 3ヶ月無料
(最大9834円分お得)
事務手数料1円 dポイント 3000pt🎁
特典 通話無料   通話5分無料
スマホ割引

Rakuten HAND(20000円)を買うと
24,999ポイント還元

Xiaomi Redmi 9T(15,180円)が110円  

 

楽天モバイルを1年間使った感想

僕は約1年前に楽天モバイルUN-LIMITを契約しました。
北海道から千葉県まで様々なところで使った感想をまとめます。

  • 楽天モバイルが始まった当初は楽天エリアがとても狭く、ほとんどauエリアでしたが、現在はかなり楽天エリアが広がり、北海道の自宅も楽天エリアとなった。また、半年前に千葉県に行ったときは、道の駅くらいしか楽天エリアじゃなかったが、現在はある程度の街なら楽天エリアになっていた。
  • 楽天エリアでも、楽天の電波は建物など障害物に弱いため、au電波になることが多い。自宅は楽天エリアだが、窓際に行かないと楽天の電波は掴まない。
  • 楽天のスピードは10Mbpsほど出ており、十分快適に使える。
  • たくさん通信をしても制限を感じたことはなかった。
  • au電波は5GBまではスピードが速く、それ以降は1Mbpsの速度に落ちるが、それでもYouTubeは問題なく見える(画質は480pか360p)
  • 楽天モバイル非対応端末が結構多く、今持っている端末が対応しているか確認する必要がある。
  • auエリア(1Mbps)で原神(ゲームアプリ)をダウンロードしたところ、約12時間かかった。(おそすぎて途中で通信エラーで止まっていた)

 

ネット上の声

  • 楽天エリア外だが、動画を見なければ全然行ける
  • 地下鉄で使ったが、docomoと同じ品質だった。通信品質は都内なら全然気にならない感じ。
  • 突然圏外になることがあり、今後の使うのが不安に感じたので他のキャリアに乗り換えしました。
  • 通話中にたまに電波が途切れ、会社内でもたまに圏外になる。無料じゃなかったら無理です。
  • 速度も早くて安い。楽天ポイントも増えるのが良い。ただし楽天エリアでもauに繋がるのと、通話音質が悪い。

 

ポイント

良い点

  • スマホが大幅割引(ポイント還元)
  • 使わない月は自動的に安くなる
  • 楽天エリアが使い放題
  • 縛りなし
  • 登録&解除料が無料

気になる点

  • 電波強度・エリアは、まだまだ改善の余地がある
  • SIMが対応しない端末も割と多い

 

まとめ

楽天モバイルは他のキャリアと比較すると、どうしても電波のつながりが悪いところがあるようです。
Softbankが日本に参入したときのような感じでしょうから、1~2年程度で大幅に改善するとは思いますが、それまでは、たまに圏外になってしまうということがあるかもしれません。
僕が使った感じでは、田舎方面はauの電波が使えるので、電波が途切れるということは、ほぼありませんでした。
東京都内のauの電波が無いところでは、楽天電波のみとなり、圏外になってしまうところが多いのかと思います。
※東京都内ではau通信の提供が終了し楽天通信のみとなっているエリアが増えています。

 

1年間の無料キャンペーンが終わってしまいましたが、それでも他のキャリアと比較してもかなりお安いことがわかりました。
今現在大人気のRakuten Handの在庫が無くなってしまっておりますが、復活したらかなりお買い得です。

楽天モバイルはプラン変更せずとも、最適な料金で使えるのが最大の特徴でもあります。
ほとんど使わない月は1GBまでは0円で使えるのは今までの携帯料金ではありえないプランです。
更に、1GBというのは、動画を見なければ十分と言えるほどの通信量ですから、家の固定回線があるという人は、常に0円で使い続けることも可能かもしれません。

例えば、僕が会社員として働いていたころは、約500MBしか使っておりませんでした。
家には固定回線があり、会社にはWi-Fiが飛んでいたからです。
また、仕事中はスマホをいじる時間も短くなりますから、実質通勤中のみしかデータ通信はしないという環境でした。
当時の僕であれば、通信費0円で運用できていたことになります。

データ通信で最も消費するのは、YouTubeなどの動画視聴です。
自宅のWi-Fiで動画をダウンロードしておいて見るという技もあります。
ゲームアプリに関しては、アプリのアップデート以外ではデータ通信量はあまり多くありませんし、TwitterやInstagramなども動画の自動再生などをOFFにしておけば、勝手にデータを消費することもありません。

そういった簡単な工夫をすることで、割と簡単にデータ通信量は1GBに抑えることができますから、そういった人であればなんと0円で楽天モバイルを使い続けることも可能です。
更に、楽天モバイルはRakuten Linkというアプリで通話をすれば、通話料が無料になります。
Rakuten Linkは楽天が作った通話アプリで、普通の電話と同じ様に通話ができます。
5分、10分だけ無料というわけではなく、何時間電話しても無料です。

そして、もし通信をたくさん使いたい時があっても、自動的に料金が上がるタイプなので、申請不要ですぐに大量のデータ通信が可能となります。
旅行に行った月や、実家に帰省した時など固定回線が無いところでも、3278円で使い放題ですからかなり便利ですよね😊

楽天モバイルは、インターネットをあまりしない人にも、大量にデータを使う人にもおすすめの通信キャリアです😊
契約料金が0円で、使わなくても0円なので、お試しで契約してみて、ついでにRakuten Handもゲットしてみてください😊