Xiaomi Mi Band 4のスペック情報と特徴まとめ

~のスペックと特徴をまとめました。

Xiaomi Mi Band 4

店舗 商品 価格
Amazon Mi Band 4 4,999円
GearBest Mi Band 4 3,814円
AliExpress Mi Band 4 3,072円

 

スペック

基本情報
製品名 Xiaomi mi band 3 Xiaomi mi band 4
発売日 2018年5月 2019年6月
Bluetooth 4.1 5.0
ディスプレイ 0.78インチ
OLED
タッチパネル
128 x 80
0.95インチ
AMOLED
タッチパネル
120 x 240px
カラー
対応OS iOS
Android
iOS
Android
バッテリー 110mAh 125mAh
連続使用 20日 20日
充電時間 2時間 1時間
バイブレーション 搭載 搭載
材質 本体:ABS,プラスチック
バンド:TPU,TPE
本体:ABS,プラスチック
バンド:TPU,TPE
バンドサイズ 24.7cm 247 x 18mm
ダイヤルサイズ 3.2 x 1.79 x 1.2cm 3.2 x 1.79 x 1.2cm
重量 17g 23g
サイズ 24.70 x 1.79 x 1.20 cm  
付属品 1 x Smart Bracelet
1 x USB Cable
1 x English Manual
1 x Smart Bracelet
1 x USB Charging Cable
1 x Chinese Manual
1 x Wristband

 

特徴

Xiaomi Mi Band 4はスポーツでも活躍する、スマートウォッチです。

 

ランニング、スイミング、サイクリングなど様々な運動メニューに対応しています。

 

心拍測定機能も搭載です。

 

NFCモデルを買うと、海外でお支払いも可能です。

 

完全防水対応なので、泳ぎながらでも使えます。

 

様々な種類のバンドが発売されています。

 

液晶がカラーになりました。

 

バッテリー持ちは、驚異の20日です。

 

受話表示も可能で、通知内容も表示されます。
通話はできないので、スマホを取り出す必要があります。

 

正確な睡眠時間の計測も可能です。
世界中の人と、睡眠時間、睡眠の質、睡眠の時刻などを比較できるため、睡眠の改善ができます。

 

アラームもついています。
すべての計測データは、Mi Fit アプリで管理して、チェックできます。

 

音楽の再生・停止・音量調整も操作可能です。

 

24時間心拍測定機能も搭載です。

 

1時間動かないときは、その旨をお知らせしてくれる機能も搭載です。
(On,Off可能です)

 

動画

▼特徴まとめ

 

▼開封

 

▼お好きな壁紙に変更する方法(Watch Face 変更方法)

必要ファイル

Xiaomi Mi Band 4 Wach Face Custom File.zip (Xiaomi Mi Band 4 Wach Face Custom File.zip) ダウンロード | GEEK - KAZU用 アップローダー | uploader.jp
GEEK - KAZU用 アップローダー より、Xiaomi Mi Band 4 Wach Face Custom File.zip (Xiaomi Mi Band 4 Wach Face Custom File.zip) をダウンロードします。

 

ネット上の声

  1. 発売から8日で世界出荷台数が100万を突破した、Mi band 4を入手しました。技適認証してた。
  2. Miband 4買ってまいりました。メニューは英語ですが、通知は日本語表示されます。
  3. Amazfit band 2からXiaomi Mi Band 4への換装完了。ファームとリソースのアップデートも無事に終わった。こっちの方が小さくて目立たずいい感じだけど、文字も小さいから老眼にはちょとつらい。
  4. Xiaomi Mi Band 4の販売価格が4,000円切ったのでそろそろ買い時
  5. スマートウォッチって地味にバッテリー持ちが悪いのが欠点。Miband 4は20日持つらしいから、コスパ高い。

 

ポイント

良い点

  1. 超激安
  2. ハイスペック
  3. バッテリーの持ちが良すぎる(20日)
  4. カラーディスプレイ
  5. タッチパネル
  6. 小さく軽い
  7. バンドの種類が豊富
  8. Mi Fitアプリの完成度が高すぎる
  9. 技適認証済み

気になる点

  1. GPS非搭載
  2. 画面が小さい
  3. 単体で通話不可

 

まとめ

これぞ世界最強コスパのスマートウォッチです。
小さくて、コンパクトで、つけ心地もいいので、24時間つけ続けていても気になりません。
普段時計をしない人は、慣れる必要がありますが、普段時計をつけている人なら全く気にならないでしょう。

画面はカラーで少し大きくなりました。
と入っても、画面自体は小さいです。
音楽再生時の音量調整など、一部ボタン操作がし辛いところもありますが、以前のモデルにはなかった機能が追加されているので、許容範囲内です。

計測機能も完璧です。
スマホアプリのMi Fitとペアリングして、簡単に管理できます。

1時間座り続けると、バイブレーションでお知らせしてくれる機能がなにげに便利です。
日々、ブログやYouTubedの編集でパソコンの前に座り続けている僕は、このバイブのおかげで、「運動するか!」という気持ちになります。
運動不足の人には画期的な機能です。

Mi Band 4自体にGPSは搭載しておりません。
その御蔭で、お値段が安くてバッテリー持ちも良いと言えるのですが、Mi Band 4単体でランニングしてもルートは記録できません。
歩数や距離などは記録できますが、ルートや超正確な距離を計測したい場合は、スマホも一緒に持ち歩きましょう。

つまり、Mi Band 4は世界一コスパ最強のスマートウォッチということですね。

店舗 商品 価格
Amazon Mi Band 4 4,999円
GearBest Mi Band 4 3,814円
AliExpress Mi Band 4 3,072円

コメント

  1. 後藤 より:

    いつもyoutube拝見しています。
    mi band 4かなり興味があるのですが、CNバージョンと、マルチ?とglobalバージョンとありますが、日本語表示には、globalバージョンしか対応していないのでしょうか?
    どのバージョンでも、通知は日本語なのでしょうか?
    ファームウェアの更新で日本語化出来るのでしょうか?
    教えていただけますか?よろしくお願いします。

    • Kazuhiro Kazuhiro より:

      こんにちは。
      どちらのバージョンも、Mi Band 4のメニューの文字は日本語に非対応です。
      通知の日本語は日本語で表示されます。
      今回開封したバージョンはGlobal Versionです。
      CNバージョンに関しては、わかりませんが、今までのモデルはどちらも通知は日本語表示可能でした。
      念のために、Globalバージョンを買っておくと良いかと思われます。

    • Q より:

      mi band 4ですがKazuhiroさんが書かれている通りメニューなどはCNバージョンは中国語。
      Globalバージョンは英語の表示になります。
      ただし、どちらのバージョンでもスマホアプリは使っているスマホの言語が表示されます。
      私はNFC版のCNバージョンを買いました。
      中国へ行くことが多く中国語に慣れているのが主な理由です。

  2. 後藤 より:

    回答ありがとうございます。
    とても助かりました。
    メニュー表示が日本語でないのであれば、安い方を買おうと思います。