14インチのSSD搭載超激安薄型ノートPCが凄い!【Teclast F7】

Teclast-F7-サムネイル

今回は、世界で大ヒット中の薄型ノートPC「Teclast F7」についての情報をまとめましたので、ご紹介致します。

薄型ノートPC

パソコンを購入する人は、何を目的に購入するでしょうか?
ゲームや動画編集をするなら、ゲーミングノートPC(15万円)かデスクトップ(10万円)が必要です。
マインクラフトや動画をカットして音楽を付ける程度の編集なら、8万円くらいのノートPCで可能です。

Webの閲覧、YouTube、ブログ編集程度なら、6万円くらいのパソコンで可能です。

そして、今回のTeclast F7は普通に買うと6万円くらいの性能のパソコンが約3万円と超激安で人気となっています。

 

Teclast F7

デザインはMacbook Air、性能はSurface Go。
薄くて軽くて大画面で、SSD搭載の超激安コスパノートPCです。

【GearBest】Teclast F7

Teclast F7 価格

MacBook Airをもろパクリしたノートパソコン【Teclast F7】

 

スペック

製品名 Teclast F7
シルバー
OS Windows 10
CPU Intel Celeron N3450
1.1GHz,Quad Core
GPU Intel HD Graphics 500
RAM 6GB
ROM 128GB SSD
microSD 対応
WIFI a/b/g/n/ac
SIM 非対応
DSDS 非対応
画面 14インチ
1920 x 1080 px
カメラ 前面:200万画素
インターフェース USB 3.0 x2
microHDMI
microSD
3.5mm Jack
DC Jack
GPS なし
Bluetooth 4.2
バッテリー 4900mAh
連続使用時間 動画鑑賞:6時間
通常利用:10時間
付属品 Charger: 1
English Manual : 1
Notebook: 1
サイズ 33.10 x 22.00 x 1.60 cm
1.345kg
Antutu 約12万点
発売日 2018年2月頃

 

特徴

128GBのSSDが内蔵した、薄型格安PCです。

Teclast F7 レビュー (1)

 

全体的にまんべんなく高いスペックになっているため、万能に使えるPCです。

Teclast F7 レビュー (2)

 

CPU

CPUはIntel Apollolake(Celeron N3450 1.1GHz,Quad Core )です。
Atomではなく、一つ上位のスペックなので、大抵の動作は快適に動きます。
ただし、グラフィックの綺麗なPCゲームや動画編集は厳しいです。

Teclast F7 レビュー (9)

 

グラフィクはオンボードですから、綺麗なゲームを遊ぶには向きません。

Teclast F7 レビュー (10)

 

RAMは6GBと大容量で、ROMもSSD128GBととても良いスペックです。

Teclast F7 レビュー (12)

 

大抵の格安ノートPCはeMMCなので、スピードが5倍位速いです。

Teclast F7 レビュー (11)

 

ディスプレイ

14インチの結構大きなディスプレイが搭載しています。
画面解像度もFHDありますから、問題なく利用できます。

Teclast F7 レビュー (5)

 

キーボード

キーボードもフルサイズで、大きいので入力もし安いです。

Teclast F7 レビュー (6)

 

サイズ

14インチですが、重量も結構軽く、薄型です。

Teclast F7 レビュー (7)

 

OS

OSはWindows10が内蔵しています。

Teclast F7 レビュー (8)

 

バッテリー

バッテリー容量はそこまで大きくはありません。
持ち運んで使う分には十分なので、毎日使い終わったら充電して使いましょう。

Teclast F7 レビュー (13)

 

インターフェース

USB3.0が2ポートにmicroHDMIまで搭載しています。
インターフェースはかなり充実しているので、使い勝手も良いです。

Teclast F7 レビュー (14)

 

デザイン

MacBook Airのようなシンプルなアルミデザインです。

Teclast F7 レビュー (4)

 

右側面にはmicroSD、USB3.0、3.5mm Jack、DC Jack

Teclast F7 レビュー (15)

 

左側面には、microHDMI、USB3.0が搭載しています。

Teclast F7 レビュー (16)

 

とても使いやすそうなノートPCですね。

Teclast F7 レビュー (17)

 

動画

▼日本語レビュー

3万円台!高コスパノートPC「Teclast F7」レビュー!

 

▼開封(Steamゲームプレイ)

Teclast F7 Ultrabook | Review | $280 | A Great Budget Option

 

▼Windows ストアゲームプレイ

Teclast F7 – $300 MacBook Air with WIN 10, 6GB RAM + 128GB SSD

 

ネット上の声

  1. 3.2万円で手に入るとは思えない高コスパ端末です。SSD搭載なのが最も凄い点です。CPU自体はそこまでですが、体感速度がとても早いです。
  2. 中華ラップトップなのに、ほぼ完璧な完成度です。裏面の蓋を外すとSSDも増設できます。メモリはもうちょっと多ければよかったです。
  3. ビルドクオリティーが高く、ディスプレイが美しいです。ボディーもフルメタルかつシンプルでかっこいいです。最近のノートPCの中でも間違いなく一番良いできの製品だと感じました。
  4. しばらく使ってみましたが、使用感はかなり良かったです。Word、Web、YouTube、などは問題なく使えました。画像編集となるとちょっと厳しいです。ディスプレイは綺麗でとても見やすいです。これが3万円というのは、非常にコスパが良いです。
  5. GearBestのセールでかなり安く手に入りました。めちゃくちゃいいわけではないけれど、価格の割にスペックが高くてよかったです。

 

ポイント

良い点

  1. 結構安い
  2. CPUスペックが案外高い
  3. RAMが6GBと大容量
  4. ROMがSSD128GBというのが凄い
  5. シンプルデザイン
  6. 天板のロゴが目立たない
  7. 豊富なインターフェース
  8. ディスプレイはFHD
  9. キーボードが大きい
  10. タッチパッドが大きい

気になる点

  1. ACアダプターが海外端子
  2. バッテリー容量はそこそこ

 

まとめ

かなり良さげなノートPCですね。
Macbookスタイルの綺麗な薄型パソコンです。
遠目に見れば、MacBook Airと見間違えてしまうほどです。

CPUスペックは案外ハイスペックです。
SteamやWindowsストアーの低グラフィックゲームなら問題なく遊べます。
FPSなんかも30fpsくらいは出るので、シングルプレイで遊ぶくらいなら楽しめそうです。
最新の綺麗なグラフィックゲームは流石に厳しいので、デスクトップPCを買いましょう。

ディスプレイはFHDあるので使い勝手が良いでしょう。
1920x1080pxというのは、世界で最も普及している解像度なので、とても便利です。
格安PCの中にはHD(1280x720px)のものや、逆に高いPCは高解像度になっている場合があります。
解像度はソフトによっては挙動が安定しないこともあるので、FHD or 4Kが最も使いやすいPCと言えるので、問題なく使えるでしょう。

インターフェースも豊富です。
特に薄型PCはUSBが1つしか無い場合がありますが、2つあることで、USBマウス+メモリーを挿して使えます。
microSDカードも入れられるので、別途コンバーターを持ち歩く必要もありませんね。

RAM6GBとSSD128GBが搭載しているというのは、かなりでかいです。
RAMが6GBあれば、一切困ることはありません。
更に、SSD128GBは普通に使う分には十分です。
速度も高速ですから、体感スピードがぐっと上がります。

電源が海外端子なのは残念ですね。
充電する際は、変換アダプターを使いましょう。
基本的にGearBestとTOMTOPは、変換アダプターが必要な製品には無料で付属するそうです。

3万円という超激安で、想像以上に使えるノートPCです。
スペック的に、Surface Goと似たような使い方ができますから、かなりコスパが高いと言える端末です。

店舗 商品 価格
【Amazon】 Teclast F7 45,900円
【GearBest】 Teclast F7 31639円
【TOMTOP】 Teclast F7
【geekbuying】 Teclast F7 31584円
【AliExpress】 Teclast F7 30,552円

コメント