【YEPO 737A , ノートPC】ネジが1本ヘタっていたので交換した。

※下書きしたまま、投稿し忘れていたので、だいぶ遅れての投稿記事です。
YEPO 737Aのネジがひとつ、最初からヘタっていたので交換してみました。

YEPO 737A

MacBook Airに真っ向から対抗する中華ノートPCが登場です。
ロゴ以外本当にMacBook Airそっくりで、キーボードも非常に押しやすいです。
スペックもMacBook Airがいらないんじゃないか、とも思えてしまうくらいサクサクです。

【GearBest】YEPO 737A ノートPC

【GearBest】変換プラグ① 変換プラグ②

YEPO 737A 開封レビュー (1)

 

裏面

本体の裏面はこんな感じになっています。

YEPO 737A ネジ (5)

 

ネジは一般的な精密プラスドライバーで回せます。
開封時にチェックしていなかった、中央のネジを外してみようと思います。

シャオミの精密ドライバーが凄すぎる!【Xiaomi Wiha 24 in 1 Precision Screwdriver Kit】

YEPO 737A ネジ (1)

 

開けるとこうなっていました。
小さなSSDとRAMを差し込めるみたいです。
M.2 LITE SSDという規格のSSDが対応しているらしいですが、M.2 LITE SSDが4万円くらいするので、あまり現実的ではありませんね。

YEPO 737A ネジ (2)

 

今は4万円でも5年後には当たり前になってるかもしれませんね。

YEPO 737A ネジ (3)

 

ネジ交換

そして、肝心のネジはこちらです。
ポロッと落ちてしまいました。

YEPO 737A ネジ (4)

 

アップにしてみると、青く何かが付いていました。

YEPO 737A ネジ (9)

 

左が新しく用意したネジ、右が付いていたネジです。
用意したネジは部屋をあさっていたら見つけました。

YEPO 737A ネジ (6)

 

こちらは、もともと付いていたネジ山です。

YEPO 737A ネジ (7)

 

こちらが用意したネジ山です。
ネジ山は一回り小さい気がしますが、しっかりと固定されました。
ネジの規格としては多分、同じものなんだと思います。

YEPO 737A ネジ (8)

 

まとめ

こういうことは、格安激安中華PCではよくあることだったりします。
そんなに頻繁にあることではないですが、ネジが緩かったということはよく聞く話ではあります。
今回は、たまたま同じ種類のネジがあったので良かったです。

最初ネジが取れたときに、もう一度差し込んで回してみたんですが、空回りして取り付け出来ませんでした。
おそらくネジの溝が削れてしまっていたんだと思います。
角のネジが取れたので、中央のネジを外して付け替えて、一度は一件落着したのですが、探してみた所同じサイズのネジが見つかったので取り付けたところ、ぴったりだったという結果です。

全部のネジが無いと困るというわけではないですが、古いネジを取っておいてよかったなぁと思いました。
ネジは種類が多くいので、こういうときのためにとっておくのが良いかもしれませんね。

次回は、マインクラフトとかパソコンゲームをプレイしてみて検証してみようかと思いますヾ(*´ω`*)ノ

【GearBest】YEPO 737A ノートPC

【GearBest】変換プラグ① 変換プラグ②

 

つづき

【YEPO 737A , ノートPC】レビューまとめ

コメント

  1. TK より:

    私はJumper 3PROを使っていますが、ネジ4本外れたのでwamazonでネジとネジ止め剤を購入、対策しました。

    ちなみにSSDはM.2 Type 2242が使えますので、256GBとか8000円前後で利用可能ですよ。

    • Kazuhiro kazuhiro より:

      こんにちは。
      4本とは、ずいぶん外れていましたねw
      M.2 SSDはずいぶん安くなったんですね。
      メインPCは256の通常SSDを使っているので、次回は1TBのM.2を搭載したいです(汗)