今世紀最大のスマホの奇跡!中華スマホとは思えないスマホの開封レビュー!【UMIDIGI One Pro スマートフォン】

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (14)

今回は、UMIDIGI One Proの開封した映像をお伝え致します。

目次

【目次】UMIDIGI One Pro スマートフォン

AliExpress

中国の大手メーカーアリババが運営するインターネットショップです。
日本で言う楽天の様なショップ形態をしているため、欲しい商品を検索するといろんな店の商品がヒットします。
日本では手にはいらないような、怪しいガジェットまでありとあらゆるものが手に入るのが特徴です。

【AliExpress】トップページ

 

UMIDIGI One Pro

2万円を切る価格なのに、機能はiPhone Xに追従する勢いのすごい端末です。
CPUスペックだけに目をつぶれば、ほぼすべての人が満足できるスペックです。

【UMIDIGI】UMIDIGI One Pro 公式ページ

【Amazon】UMIDIGI One

【Amazon】UMIDIGI One Pro

UMIDIGI One Pro (2)

 

スペック

製品名 UMIDIGI One UMIDIGI One Pro
トワイライト
カーボンファイバー
トワイライト
カーボンファイバー
OS Android 8.1 Android 8.1
CPU MediaTek Helio P23 (MT6763T)
Octa-Core
MediaTek Helio P23 (MT6763T)
Octa-Core
GPU ARM Mali-G71 MP2 ARM Mali-G71 MP2
RAM 4GB 4GB
ROM 32GB 64GB
microSD 最大256GB 最大256GB
WIFI 802.11 a/b/g/n 802.11 a/b/g/n
SIM 2G: GSM 2 /3 /5 /8
2G: CDMA1X BC0,BC1
3G: EVDO BC0,BC1
3G: WCDMA 1 /2 /4 /5 /8
3G: TD-SCDMA 34 /39
4G: TDD-LTE 34 /38 /39 /40 /41
4G: FDD-LTE 1 /2 /3 /4 /5 /7 /8 /12 /13 /17 /18 /19 /20 /25 /26 /28A /28B
2G: GSM 2 /3 /5 /8
2G: CDMA1X BC0,BC1
3G: EVDO BC0,BC1
3G: WCDMA 1 /2 /4 /5 /8
3G: TD-SCDMA 34 /39
4G: TDD-LTE 34 /38 /39 /40 /41
4G: FDD-LTE 1 /2 /3 /4 /5 /7 /8 /12 /13 /17 /18 /19 /20 /25 /26 /28A /28B
DSDS 対応
Nano SIM + Nano SIM
対応
Nano SIM + Nano SIM
画面 5.9インチ
19:9比率
1520 x 720 px
5.9インチ
19:9比率
1520 x 720 px
カメラ 背面:1200+500万画素
前面:1600万画素
背面:1200+500万画素
前面:1600万画素
インターフェース 3.5mm Jack
microSDカードスロット
USB Type-C
指紋認証センサー
3.5mm Jack
microSDカードスロット
USB Type-C
指紋認証センサー
Qi
NFC
GPS GPS
GLONASS
GPS
GLONASS
Bluetooth 4.2 4.2
バッテリー 3550mAh
有線:10W
3250mAh
有線:18W
Qi無線:15W
付属品 1x Phone
1x Screen Protector (pre-applied)
1x High-Quality Case
1x Type-C Cable
1x Power Adapter
1x SIM Tray Ejector
1x Quick Start Guide
1x Phone
1x Screen Protector (pre-applied)
1x High-Quality Case
1x Type-C Cable
1x Power Adapter
1x SIM Tray Ejector
1x Quick Start Guide
サイズ 148.4 x 71.4 x 8.3 mm 148.4 x 71.4 x 8.3 mm
Antutu 約8万点 約8万点
発売日 2018年8月頃 2018年8月頃

UMIDIGI One Pro (1)

⚫:対応必須バンド
◯:プラチナバンド(山奥でも繋がりやすい)
△:予備バンド(無くても問題なし)

LTE 端末 ドコモ
使用可能
au
使用可能
Softbank
Ymobile
使用可能
Band 1
2100MHz
対応
Band 3
1800MHz
対応  
Band 8
900MHz
対応    
Band 11
1500MHz
     
Band 18
800MHz
対応    
Band 19
800MHz
対応    
Band 21
1500MHz
     
Band 26
800MHz
対応   ⚫※1  
Band 28
700MHz
対応
Band 41
2500MHz
対応  
▼3G   ドコモ au Softbank
Ymobile
Band 1
2100MHz
対応  
Band6
800MHz
     
Band 8
900MHz
対応    
Band9
1700MHz
   
Band 11
1500MHz
     
Band 19
800MHz
     
CDMA2000
BC0
対応   ⚫※2  

※1, Band26対応=Band5,6,18,19も対応
※2, au VoLTE SIMを利用した際は、CDMA2000は必須ではなくなります。

 

開封

UMIDIGIのパッケージは全機種同じデザインになっていますね。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (1)

 

それでは、開封です。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (2)

 

カラーはカーボンファイバーとトワイライトから選べます。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (3)

 

値段は2万ちょうどですが、スペックは案外高いんです。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (4)

 

パッケージングは一般的です。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (5)

 

そして、スマートフォンが登場です。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (6)

 

スマホの下にはマニュアルとSIMピンが入っています。

IMG_7747

その下にはケーブルと電源です。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (7)

 

ケーブルはおしゃれなレッドのUSB Type-Cです。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (8)

 

ACアダプターはQC2.0に似ていますね。
たぶん、QC2.0なんだと思います。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (9)

 

こちらが、付属の専用ケースです。
透明なTPUではないので、ちょっとうれしい。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (10)

 

穴も位置も綺麗です。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (11)

 

指紋認証のところもちょっと広めに開いているので、使いやすいです。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (12)

 

TPU素材なので、落下した時も安心です。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (13)

 

そして、こちらがUMIDIGI One Pro本体です。
背面の美しさは本当に素晴らしいです。
まるで、海のようでもあります。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (14)

 

これは、裸で使いたいものです。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (15)

 

その分、指紋やホコリの汚れがすごい目立つのが欠点です。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (16)

 

カメラ部分も結構しっかりとしていますね。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (17)

 

見る角度を買えるだけで、顔が変わります。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (18)

 

側面はちょっと安っぽい気もします。
アルミではなく、銀メッキな気がしますがどうでしょうか?

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (19)

 

とはいえ、スマホの価格を考えたら全く問題ないクオリティーです。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (20)

 

3.5mm Jackもあるため、使い勝手も良さそうです。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (21)

 

右側面には指紋認証センサーと音量ボタンが付いています。
手に持った時に、ちょうど指が来る位置にセンサーがあるので、とても自然な姿勢でロック解除可能です。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (22)

 

指紋センサーは若干凹んでいますが、違和感はありません。
クリックもできるため、使わないという選択も可能です。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (23)

 

上側面にはマイクのみがあります。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (24)

 

左側面にはSIM+microSDカードスロットがあります。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (25)

 

カードスロットはよく見るタイプです。
2枚のSIMを入れた状態では、microSDは使えません。

  1. NanoSIM + NanoSIM
  2. microSD + NanoSIM

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (26)

 

また、microSDカードを入れると、かなりきついです。
そのため、入るかどうか怖いですが、押し込めば入りました。
microSDを頻繁に抜き差しするのは、あまりおすすめできません。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (27)

 

ディスプレイはこの様になっています。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (28)

 

予め保護フィルムが貼られていました。
気泡やホコリもなく、綺麗に貼られていました。
若干、下よりですが、使用上問題ないのでこのまま使うことにします。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (29)

 

それでは、起動させてみます。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (30)

 

液晶はHD画質ですが、とても綺麗です。
よーく目を凝らしてみても、ざらつきやドットは見えませんでした。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (31)

 

上部のノッチ部分は結構広めです。
時計とアンテナでほぼ専有されてしまいます。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (32)

 

下側面のベゼルも一般的ですね。
OnePlus 6でもこのくらいあるので、満点と言ってもいいでしょう。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (33)

 

カメラで可能な限り近づいてみましたが、ピクセルは見えません。
今までFHDが当たり前だったので、HD画質だと荒くなってしまうと思っていましたが、そうでもないみたいです。
画面横のベゼルの細いです。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (35)

 

なぜかスマホにSIMピンがくっつきました。
Qiのための磁石かな?

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (36)

 

初期アプリはGoogle 純正くらいです。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (37)

 

無駄なアプリが一切入っていないので、動作や容量を圧迫することがありません。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (38)

 

設定もとてもシンプルです。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (39)

 

特殊な機能は2項目くらいしかありません。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (40)

 

UMIDIGI One ProにはNFCがついています。
UMIDIGI Oneには付いていません。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (41)

 

初期の空き容量は56.02GBでした。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (42)

 

Adcanced featuresでは特殊機能を設定できます。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (43)

 

ナビゲーションバーの位置を切り替えできます。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (44)

 

Face ID(顔認証)も設定可能です。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (45)

 

設定すると、Face ID認証中は、この様な画面にできます。
ちょっとSFチック?
普通のAndroidロック画面にも設定可能です。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (46)

 

Android 8.1です。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (47)

 

Google Playにももちろん対応しています。

UMIDIGI One Pro 開封レビュー (48)

 

まとめ

約1日使ってみましたが、今の所問題は起こっていません。
動作は極めて快適です。
アプリ、ゲーム、検索、YouTubeを使っていますがカクつきもありません。

カメラ性能は上位機種には及びません。
メインではOnePlus 5TとZenfone 5を使っていますが、流石に写真、動画ともに敵いません。
ただし、写真に関しては結構綺麗で普通の人であれば大満足するレベルです。

動画は手ぶれ補正や撮影中のオートフォーカスに非対応です。
YouTubeで動画撮影をしている私としては、これだと結構使いづらいです。
普通の人はあまり動画撮影はしないので、特別問題にしないかもしれません。
画質も汚いわけではないので、まぁ普通です。
2万のスマホとしては高画質と言っても良いかもしれません。

指紋認証の速度も精度も不満ありません。
Zenfone 5やOne Plus 5Tの方が速いですが、UMIDIGI One Proも十分な速度なので、不満は感じません。

次回は、他の機能を細かく検証しようと思います。

【UMIDIGI】UMIDIGI One Pro 公式ページ

【Amazon】UMIDIGI One

【Amazon】UMIDIGI One Pro

 

目次

【目次】UMIDIGI One Pro スマートフォン

コメント

  1. ゆういち より:

    Oneを購入し、ドコモsimを入れたのですが、電波をつかみません。
    sim自体は読み込んでいるようなんですが。
    APN設定等、何か注意点があれば教えてください。
    ちなみに一度電波を掴んだのですが、インターネットに、接続できませんでした。

    • Kazuhiro kazuhiro より:

      こんにちは。
      docomoであれば、SIMを入れて、APNを設定すると使えるはずです。
      SIMカードを入れた後は、再起動してみてください。
      APN設定後に戻るボタンで戻らず、保存ボタンで設定完了してください。
      注意する点といえばこのくらいですね。

  2. コバピョン より:

    UMIDIGI One Proを購入し、ワイモバイルSIMを入れて使用してましたが、着信の際に切れる現象があります。設定など色々と試してはいますが、原因がイマイチわかりません。

    初期不良でしょうか?何か注意点があれば教えてください。

  3. ばた より:

    KAZUさんはじめまして。動画を見てONEを購入した者です。

    カメラアプリについて、純正で動画を撮ったところ、このご時世では珍しい.3gpで保存されていました。.mp4で保存されるものだと思ってがっかりしています。

    そこで、Google Play にあるカメラアプリを試したところ、.mp4では保存されますがものすごく暗い動画になってしまいます。

    質問なのですが、おすすめのカメラアプリはありますでしょうか。フルHDにカメラは対応しているようですのでそれで撮影できたらいいと思います。ご教授願います。

  4. ばた より:

    たびたびすみません。いつも動画視聴しております。前回質問させていただいたばたでございます。

    再び質問させていただきます。SDカードについてなのですが、exFAT形式でフォーマットされたSDカードは使用できますでしょうか。

    64GBのexFAT形式でフォーマットされたSDカードをカードリーダー経由で読み込ませると、フォーマットを促す通知が出てしまいます。また、フォーマットをするとFAT32形式になります。
    このSDカードはアクションカムで使っているため、FAT32形式では都合が悪いです。

    ぜひカズさんに検証していただきたいです、よろしくお願いします。

  5. ともくん より:

    いつも動画拝見しております。
    KAZUさんの動画を見てこの端末を買い、数か月問題なく使っているのですが、
    Bluetoothって本当に4.2ですかね?昔かった2.1のレシーバーは対応しているのですが、ここ1年以内に勝った4.0~4.2の機器が全くサーチにかからないんですよね。
    コーデックの問題なのか、何か設定が間違っているのか…KAZUさんはこの端末で4.0以降の機器使えてますか?

    • Kazuhiro kazuhiro より:

      こんにちは。
      Bluetooth5.0のイヤホンはペアリングして使えました。
      なぜペアリングできないかは、申し訳ないですがよくわかりません。

      • ともくん より:

        返信ありがとうございます。
        5.0のイヤホンが使えたと言う事は、私の端末の不具合か設定の関係でしょうね。
        更に色々と試してみます。それでも駄目なら5.0の機器を買ってみます。
        参考になりました!

  6. まこと より:

    One Proのトラブルで検索してこちらをみつけました。質問させてください。
    ドコモ系SIMでAPN設定-保存し普通に利用できるのですが再起動するとAPNの設定が消えてしまいます。音声通話は問題ありません。SIM2でも試してみましたが同じでした。何かご存知の事あったらアドバイスください。

    • Kazuhiro kazuhiro より:

      こんにちは。
      私の端末では再起動してもAPNはそのままで通信できました。
      アップデートが来ていないか確認してみてください。
      アップデートは
      設定→システム→端末情報→ワイヤレスアップデート
      にあります。

  7. まこと より:

    アマゾンのレビューに原因らしき情報見つけました。(「ばる」さんという方のレビュー)特定のバージョンのファームウエアが原因のようです。一度古いファームウエアに焼き直した状態でAPNを保存するとまたファームウエアを新しいものに戻してもOKなようです。現在すでに最新のファームウエアにしてますが修正されていないのでもう少し待つか思い切って焼いちゃうか悩みどころです。とりあえずありがとうございました。

    • Kazuhiro kazuhiro より:

      こんにちは。
      もしかすると、工場出荷状態(完全リセット)すれば、改善する可能性があります。
      すべてのデータが消えてしまいますが、検討してみてください。