日本で一番売れてるスマホ!?超ヒットスマートフォンの特徴まとめ【Huawei P20 lite】

huawei-p20-lite-サムネイル

今回は、現在日本で爆発的人気の格安スマホ「Huawei P20 lite」についての情報をまとめました。

Huawei P20 lite

ファーウェイの中でも、めちゃくちゃ売れている格安スマホです。
安いのに、結構良いスペックで、デザインも完璧です。

【Amazon】huawei p20 lite で検索

iPhoneより売れてる!?本当のNo1スマホはこれ!【Huawei P20 lite】

 

スペック

製品名 Huawei P20 lite
クラインブルー
サクラピンク
ミッドナイトブラック
OS Android 8.0
CPU Kirin659
2.36GHzクアッドコア+1.7GHz/クアッドコア
GPU Mali-T830 MP2
RAM 4GB
ROM 32GB
microSD 最大256GB
WIFI 802.11a/b/g/n/ac
Network

Nano SIM

2G:850/900/1800/1900MHz
3G:1/2/5/6/8/19
4G:1/2/3/5/7/8/18/19/26/28/34/39/41

画面 5.8インチ
2,280×1,080 px(FHD+)
カメラ メイン:1600+200万画素
サブ:1600万画素
インターフェース USB Type-C
3.5mm Jack
指紋認証センサー
顔認証機能
Bluetooth Bluetooth 4.2
バッテリー 3,000mAh
9V 2A
内容物 スマホ本体
TPUケース
ACアダプター
USB Cケーブル
イヤホン
マニュアル
SIM ピン
サイズ 71×149×7.4mm
145g
Antutu Ver7 約85,000点
発売日 2018年6月

⚫:対応必須バンド
◯:プラチナバンド(山奥でも繋がりやすい)
△:予備バンド(無くても問題なし)

LTE 端末 ドコモ
使用可能
au
VolteSIMは使用可能
Softbank
Ymobile
使用可能
Band 1
2100MHz
対応
Band 3
1800MHz
対応  
Band 8
900MHz
対応    
Band 11
1500MHz
     
Band 18
800MHz
対応    
Band 19
800MHz
対応    
Band 21
1500MHz
     
Band 26
800MHz
対応   ⚫※1  
Band 28
700MHz
対応
Band 41
2500MHz
対応  
▼3G   ドコモ au Softbank
Ymobile
Band 1
2100MHz
対応  
Band6
800MHz
対応    
Band 8
900MHz
対応    
Band9
1700MHz
   
Band 11
1500MHz
     
Band 19
800MHz
対応    
CDMA2000
BC0
    ⚫※2  

※1, Band26対応=Band5,6,18,19も対応
※2, au VoLTE SIMを利用した際は、CDMA2000は必須ではなくなります。

 

筐体

数年前はHuaweiというメーカーは認知すらされていませんでしたが、今となっては、格安スマホの代表格ともなるメーカーとなりました。
そんなファーウェイのコスパ最強スマートフォンがHuawei P20 Liteです。

Huawei P20 lite 特徴まとめ (1)

 

デザイン

最近流行りのグラデーションカラーを採用しています。

Huawei P20 lite 特徴まとめ (4)

 

光沢感の強いディスプレイのため、高級感も感じられます。

Huawei P20 lite 特徴まとめ (2)

 

裸で使いたいと思えるデザインです。

Huawei P20 lite 特徴まとめ (11)

 

ベゼルも細いため、使い勝手も良さそうです。

Huawei P20 lite 特徴まとめ (12)

 

ディスプレイ

iPhone Xとそっくりと言ってもいいレベルの狭額縁ディスプレイを採用しています。

Huawei P20 lite 特徴まとめ (1)

 

ベゼルも非常に細いため、5.8インチという大画面ですが、本体サイズは5.2インチスマホレベルになっています。

Huawei P20 lite 特徴まとめ (3)

 

ディスプレイはLEDではなく一般的なTFT液晶が搭載しています。

Huawei P20 lite 特徴まとめ (3)

 

画面解像度も2280x1080pxと高い解像度が搭載しています。

Huawei P20 lite 特徴まとめ (5)

 

ノッチに関しても小さいため、通知領域も広く使えます。

Huawei P20 lite 特徴まとめ (9)

 

カメラ

Huaweiのカメラはとても優秀と評判です。

Huawei P20 lite 特徴まとめ (2)

 

背面には1600+200万画素のデュアルレンズ、全面には1600万画素の高画質なレンズが搭載しています。

Huawei P20 lite 特徴まとめ (24)

 

2つのレンズのおかげで、一眼レフの様なボケを演出できます。

Huawei P20 lite 特徴まとめ (10)

 

この様な写真が撮れるらしいです。

Huawei P20 lite 特徴まとめ (7)

 

インカメラ性能も高いため、自撮りする方にも良さそうです。

Huawei P20 lite 特徴まとめ (6)

Huawei P20 lite 特徴まとめ (7)

単純なインカメラの性能は高そうです。

Huawei P20 lite 特徴まとめ (4)

 

 

Huaweiは暗いところの撮影に力を入れているようです。
スマホカメラで暗いところの撮影はかなり難しいですが、Huaweiは全メーカーの中でもかなり頑張っています。

Huawei P20 lite 特徴まとめ (8)

Huawei P20 lite 特徴まとめ (6)

 

アウトカメラはデュアルレンズのおかげで、ボケだけでなく、撮影後のピント変更も可能です。
ただ、サブレンズが200万画素とあまり高いスペックではないので、どこまで実用レベルなのかは気になるところです。

Huawei P20 lite 特徴まとめ (9)

 

この様に、一度撮影した写真を後からピント場所を変更できます。

Huawei P20 lite 特徴まとめ (13)

 

OS

OSはAndroid8.0ですが、少しカスタマイズされた独自OS EMUI 8.0が搭載しています。

Huawei P20 lite 特徴まとめ (11)

 

サイズ

サイズはとても薄く小さいです。

Huawei P20 lite 特徴まとめ (10)

 

顔認証

顔認証も搭載しています。
Huaweiユーザーは多いので、大量の顔データの蓄積がありそうですから、精度も高そうです。

Huawei P20 lite 特徴まとめ (13)

Huawei P20 lite 特徴まとめ (14)

 

バッテリー

9V 2A 18Wの急速充電に対応しています。
これだけ早ければ、使っていて不満無く使えそうです。

Huawei P20 lite 特徴まとめ (15)

Huawei P20 lite 特徴まとめ (23)

 

Bluetooth

特殊な機能として、デュアルBluetoothに対応しています。
複数の機器と同時ペアリング可能なので、Bluetooth製品をよく使う人にはとても便利な機能です。

Huawei P20 lite 特徴まとめ (16)

Huawei P20 lite 特徴まとめ (17)

 

最適化

最近流行りのAIと思わしき機能も搭載しています。
AIとは書いていないので、そこまで体感できるようなものでは無いのかもしれません。

Huawei P20 lite 特徴まとめ (18)

Huawei P20 lite 特徴まとめ (19)

 

カラー

カラーは全部で3種類です。
色の違いにより、背面のテカり方も微妙に変わるようです。

Huawei P20 lite 特徴まとめ (20)

Huawei P20 lite 特徴まとめ (21)

Huawei P20 lite 特徴まとめ (22)

 

サポート

ファーウェイは国内2箇所に店舗を構えているそうです。
お近くに住んでいる方は、ファーフェイを選んでも良いかもしれません。

Huawei P20 lite 特徴まとめ (25)

 

動画

▼使ってわかった点

【スマホ】HuaweiのP20 liteを使ってみました!これはバランスの良い良い端末だ!

 

▼荒野行動の動作(ヌルサクではない)

Huawei P20 lite 最高画質で荒野行動がどれくらい動くのか検証!

 

▼開封(ブラック)

SIMフリー最強!? P20 lite 開封レビュー

 

▼開封(ブルー)

HUAWEI P20 liteがキター!

 

▼開封(ピンク)

Huawei P20 Lite Unboxing: Top 5 Features

 

ポイント

良い点

  1. 結構安い
  2. かっこいいデザイン
  3. 安心の日本でのサポート対応
  4. カメラスペックが高い
  5. docomo,au,softbank(Ymobile)対応
  6. 3.5mm Jack対応
  7. microSD対応

 

気になる点

  1. バッテリー容量は少なめ?3000mAh
  2. 荒野行動を遊ぶにはもう少し高いスペックが欲しい
  3. デュアルレンズのサブレンズのスペックはいまいち?

 

まとめ

とてもいいスマートフォンです。
特にカメラスペックに関しては、かなり満足度が高いと思います。
夜間撮影時のスペックは、iPhoneを凌ぐかもしれません。

スマホカメラで夜間撮影はほぼ無理に近いです。
しかし、Huaweiのスマホはかなり綺麗です。
謎の技術が使われているのではないかと思えてしまうくらい綺麗です。

動作スペックは、ほぼ満足できるでしょう。
通常利用のWeb,YouTube、アプリ、2Dゲームに関しては全く不満無く実用できるスペックです。
荒野行動、PUBGの様な3Dマルチプレイゲームに関しては、もう少し高いスペックがないとサクサクヌルヌルで遊ぶのは難しいです。

ディスプレイはとても綺麗で、画面も広いです。
ノッチ付きですが、OSがしっかりとカスタマイズされているので、アプリを使う時の欠け部分も問題無く表示されています。
スマホによっては、ノッチ部分のせいで、アプリのボタンや情報が見えにくくなる場合もあるので、この辺は大手メーカーの強みと言えそうです。

サポートも日本で展開しているメーカーだからこそ安心できます。
よくスマホのサポートを使う人は安心して使えることでしょう。
店舗数が少ないので、インターネット経由になるでしょうが、無いよりはマシです。

日本で買える格安スマホとしては、かなりコスパの高い機種です。
お手軽に買えて、安くて動作も快適で、カメラ性能が高いスマホを探している人はHuawei P20 liteはおすすめです。

【Amazon】huawei p20 lite で検索

 

コメント