イヤホンジャックが廃止になったiPhone7でもこれを使えば、充電しながらイヤホンを使えるようになりすぞ!

提供:TheBest Co

こちら企業様よりご提供いただきました。

アマゾンで他の販売商品も見てみる。

 

スペック

商品名:Wofalo iPhone7 2 in 1アダプター イヤホン3.5mmジャック
型番:B01NADEXJW

材質:ニッケルメッキ
長さ:9cm
対応機器:iPhone7/7Plus
※注意:通話には対応しません。マイク性能が含まれておりませんので、電話を応答するときは、携帯のマイクおご利用ください

 

開封

きれいなちゃんとしたパッケージですね。

IMG_20170110_104303 IMG_20170110_104311 IMG_20170110_104320

 

そして、こちらが本体!とてもデザインがカッコイイですね!

IMG_20170110_104349

 

サイズはこのくらいで、とてもコンパクトです。

IMG_20170110_104357

 

重量は11gと非常に軽いです。

IMG_20170110_104408

 

接続すると、LEDランプが光りました。

IMG_20170110_104434 IMG_20170110_104453

 

こんな感じで充電しながらヘッドフォンジャックで音楽を聞くことができました。

IMG_20170110_104531

 

動画

 

ポイント

・良い点

  • デザインがカッコイイ
  • 作りがとてもしっかりとしている
  • コンパクトで持ち運びにも便利

 

・悪い点

  • イヤホンのマイクは使えない
  • ケーブルは細いので、長期使用時の断線が気になる

 

まとめ

とても綺麗でしっかりとした製品だと感じました。

新型のiPhone7では有線ジャックが廃止されましたが、これを使うことで充電しながらでもジャックを使えるようになります。

Bluetoothは無線なので、ケーブルが無いというのが一番のメリットですが、ペアリングや充電という面倒くさい所があるのがデメリットでもあります。

 

そのため、Bluetoothという選択肢もありますが、有線がいいという人にはこれは素晴らしく良いかもしれませんね。

 

日記

※最近ボクが気になった事を毎回記事の最後に書いています。

ボクはiPhone7を持っていないので、iPhone5で試しましたが、問題なく使えました。

スマホでイヤホンを使うという場面は働いているときは毎日のように使っていましたが、今ではイヤホンを挿す必要性がないので、音楽を聞くときはスピーカーで聴いています。

Bluetoothイヤホンは当時も持っていましたが、やはり物理的に差し込めるほうが取扱が楽で、充電の心配も無いので有線イヤホンの利用頻度のほうが断然に高かったです。

ボクと同じ理由で有線イヤホン押しの人も多いとも居ますので、こういった製品も一定の需要があると負います。

このブログを2回以上見たことある人は、feedlyで購読すると便利ですよ( ‘ω’ 三 ‘ω’ )
【Feedly】自分のよく見るブログをまとめておける!購読リストの作り方!