【iPhone7用充電andヘッドホンジャック同時接続ガジェット】充電しながら音楽が聞ける!(開封フォトレビュー)

iPhone7になってイヤホンジャックが廃止になりましたよね。
これを使えば、有線イヤホンが再び使えるようになります!

提供:Betterchoise

こちら企業様よりご提供いただきました。

アマゾンで他の販売商品も見てみる。

 

スペック

商品名:iPhone7/7 Plus イヤホン変換ケーブル ライトニングポート
型番:B01N1WBD0R

 

開封

汚れがついているけれど、キレイ目なパッケージでした(ピンぼけだや)

IMG_20170121_101136 IMG_20170121_101146 IMG_20170121_101229

 

そして、これが本体!

IMG_20170121_101517

 

音量調整ボタン・再生一時停止ボタンもついていました。

IMG_20170121_101533

 

こちら側にヘッドフォンジャック端子がついていました。
※ジャック部分からなんか出ていますが、ゴミが入っていただけで、本来はついていません。

IMG_20170121_101545

 

横部分にライトニング接続端子がありました。
※ジャック部分からなんか出ていますが、ゴミが入っていただけで、本来はついていません。

IMG_20170121_101553

 

根元部分もなかなか綺麗

IMG_20170121_101602

 

ライトニング部分

IMG_20170121_101618

 

重量は10gでした。

IMG_20170121_101704

 

こんな感じで使えます。

IMG_20170121_103921

 

動画

 

ポイント

・良い点

  • コンパクトで作りが綺麗

 

・悪い点

  • 小さいホワイトノイズが乗る

 

まとめ

挿すだけで簡単に有線イヤホンが使えるようになりますね。

同時に充電も行えるので、いつ何時でもこれがあれば困ることはでなさそうです。

頻繁にiPhoneで音楽を聴く人なら同時に充電もしたいと思いますから、こういうガジェットは一定の需要がありそうです。

ホワイトノイズが出てしまうのは少し残念ですが、音楽さえ流してしまえばかき消されて聞こえないレベルではありますが、神経質な方にはあまりおすすめできないかもしれません。

 

興味のある方は、チェックしておいても良いかもしれません。

 

日記

※最近ボクが気になった事を毎回記事の最後に書いています。

ボクは結構神経質なので、こういったホワイトノイズは結構気になります。

動画を作るときも、絶対にホワイトノイズはフィルターで除去するんですが、他の人の動画とかでは結構乗っているのも多いので、やっぱりボクが神経質すぎるのかもしれません。

ちなみに、テストで使用したiPhone5に搭載しているイヤホンジャック本体に直接挿したときはホワイトノイズはノラず、ライトニングケーブル(充電)を外した状態でもホワイトノイズは出たので、このアダプターからホワイトノイズが出ていると思われます。

このブログを2回以上見たことある人は、feedlyで購読すると便利ですよ( ‘ω’ 三 ‘ω’ )
【Feedly】自分のよく見るブログをまとめておける!購読リストの作り方!

コメント