TAG

中華タブレット

Xiaomi Mi Pad 3と同じCPUのタブレットが驚きの2万円切りで新登場!【ALLDOCUBE Freer X9】

最近はハイスペックのタブレットが色々と登場してきましたよね。 以前だと、かなり値段が高いモデルしかありませんでしたが、ここに来て急激にCPUの値段が下がってきたのかもしれません。 今までだとロースペックモデルしか買えなかった価格でハイスペックモデルが買えるのでかなりお得ですね。

Teclast P10の開封レビュー。激安中華タブレットの決定版!

Teclast P10は10.1インチの激安Androidタブレットです。 動きの激しい3Dゲームには向きませんが、ハイクオリティな筐体ときれいな液晶が搭載しているので、Xperia並の質感と言ってもいいくらいの出来栄えです。 インターネット・YouTube・アプリ・そして簡単なゲームを楽しむには十分なスペックです。 早速チェックしてみましょう!

【中華タブレット・Chuwi Hi13】SurfaceBookの対抗馬!?激安13.5インチが欲しいならこれだ!開封編(Banggood)

最近新しいモデルのSurfaceBookが発表されましたが、非常に高いためとても手が出ません。 SurfaceBookの画面サイズと比率は非常に使い勝手が良さそうで、できれば欲しいですが、価格は現実的ではありません。 今回は、このSurfaceBookクローンとも言えるかもしれない、同じ画面サイズのChuwi Hi13をご提供いただいたので、開封してみようと思います。

【中華タブ・Xiaomi Mi Pad 3】完全に日本語化する方法!Waiting for WIFI問題・その他バグも色々解決。

Xiaomi Mi Pad3が発売されて、1ヶ月ほどがたちました。 発売当初は色々と問題がたくさん出ていましたが、ここ最近になって、ようやく有志の方々が様々なパッチなどを作り、大きな問題がでなくなってきました。 今回は、EU(ヨーロッパ)の方が作ってくれたOSのアップデートを適用させて、様々なバグを直してみました。

【中華タブ】通販サイトで買える最安値の激安タブレットを比較してみた。

最近は海外通販サイトを使って個人輸入する人が増えてきました。 日本で買うよりも格安で購入できるため、少しだけハードルがありますが、それを乗り越えるとかなりお得にいろいろなものを買えてしまいます。 今回は、海外通販で有名な3つのサイトで最安値のタブレットをチェックしてみました。

中華タブ&PCに慣れすぎていて、久しぶりに日本のPCスペックを見るとあまりにも低すぎてびっくりした。

一昔前は、AsusやAcerのノートPCなどはよくチェックしていたのですが、最近は全くでした。 というのも中華端末があまりにも安すぎて、チェックする気にもならなかったのです。 先程、たまたまインターネット上でASUSのノートPCレビューをみて見たのですが、なんだか残念なスペックと感じたのです。