【中華タブ・Cube iPlay 10】アプリ起動テスト・検証編

10.6インチの大型で激安のタブレットCube iPlay 10のアプリ起動をテストしてみました。

Cube iPlay 10

1万円ちょっとで買えてしまう、超激安10.6インチタブレットです( ´、ゝ`)

激安ですが、クアッドコア、RAM2GB、フルHD対応と最低限の性能が備わっています。

Fire HDと似たような性能ですが、画面が大きな方がいい人には、選択肢として良いかもしれません。

【GearBest】Cube iPlay 10

【GearBest】Cube iPlay 10 ケース等

2017-7-17_11-32-45

 

検証方法

実際にアプリを起動してある程度プレイしてみました。

動画にて撮影しているところまでプレイしております。

 

アプリ

AbemaTV

問題なし

 

Amazonビデオ

問題なし

 

Fate Grand Order

問題なし

 

TopBuzzVideo

問題なし

 

TVer

問題なし

 

Twitter

問題なし

 

シャドウバース

問題なし

 

ドラゴンボールZ

起動しない

 

パズドラ

問題なし

 

ポケモンGO

問題なし

 

モンスト

問題なし

 

怪盗グルーのミニオンラッシュ

問題なし

 

週間少年ジャンプ オレコレクション

結構カクカク

 

ベンチマーク

antutu

スコア:37209点

 

GeekBench 4

何故か計測出来ない

 

3D Mark

スコア:172点

CPU Z

問題なし

 

まとめ

ドッカンバトルとGeekBench 4が起動できませんでした。

ドッカンバトルはわかりますが、なぜGeekBench 4も動かなかったのかは謎です。

調べてみると、LGのスマホでも同様なエラーが出る場合があるらしいです。

理由はよくわかりません。

 

ゲームなどは想像以上にサクサク動いてくれました。

そして、スピーカー音量も大きく、アプリや動画を楽しむ分には問題ないクオリティの音質でした。

低価格タブレットとしてはかなりコスパの高さが感じられますね((ヾ(○・ω・)ノ☆・゚::゚

 

オススメできるタブレとだと思いますよ(*`・з・´)

【GearBest】Cube iPlay 10

【GearBest】Cube iPlay 10 ケース等

 

関連記事

【中華タブ・Cube iPlay 10】関連記事まとめ リンク集