カメラが壊されても録画データが残る!最新の防犯カメラが凄い!【YESKAMOワイヤレス防犯カメラ TJ33-2IN1】

お客様ぁ~どうもこんにちはカズヒロです。
今回は、カメラが壊されても録画データが残る!最新の防犯カメラを手に入れたので使ってみました。

YESKAMOワイヤレス防犯カメラ 記事一覧

YESKAMOワイヤレス防犯カメラ記事の一覧はこちら

YESKAMOワイヤレス防犯カメラ TJ33-2IN1

 

スペック

メーカー YESKAMO
商品名 ワイヤレス防犯カメラ
型番 TJ33-2IN1
付属品 カメラ2個
ベースステーション(NVR)
マニュアル
ネジなど
カメラ画素数 300万画素
画角 120度

 

引用:スマホ博物館

特徴

各カメラにデータを保存せず、ベースステーションにまとめて映像を保存できるタイプの監視カメラです。

 

解像度は300万画素と一般的ですが、画角は120度とかなり広いです。

 

映像データはベースステーションに保存されるので、カメラが破壊されても映像データは残ります。

 

各カメラには15,000mAhのバッテリーが内蔵されており、常に充電せずとも利用が可能です。

 

付属の2つのカメラの他に更に2つ、合計4つのカメラが増設可能です。

 

最大解像度は2Kなので、結構きれいに撮影できます。

 

動体検知機能搭載で、動きを検知したらメールやアプリに通知可能です。

 

双方向通話にも対応しています。

 

追加カメラ対応機器

今回の製品は2つのカメラが付属しておりまして、更に追加で2台のカメラを追加できます。
ただし、YESKAMOのすべてのカメラを追加できるわけではなく、現在4つの機種に対応しています。

(今回の製品に付属のカメラと同じカメラは後日発売するそうです。)

 

動画で解説

 

2週間使用した感想

非常に安定して使える監視カメラでした。
我が家ではソーラータイプの監視カメラを使っていましたが、曇と雨が続くと、バッテリーが切れてしまっていました。

今回のモデルは、直接コンセントからの充電(microUSB)して使うタイプなので、電源が切れる心配はありません。
コンセントの近くにしか設置できませんが、安定して防犯できる点は良いと思いました。

映像データはベースステーションに保管されるという点もすごく使いやすかったです。
録画データの読み込みも結構早く、各カメラがまとめてベースステーションから読み取れるため、複数のカメラ映像を同時に確認できました。

同じメーカーでも、複数カメラの映像を確認するためには、各カメラをタップして1つずつ確認する必要がありましたから、非常に便利です。

ディスプレイが余っていたら、直接つなげて、直に映像をチェックできるのでその点も良いかと思います。
いずれは、カメラも増設し、ディスプレイに繋いで使ってみたいなと思いました。

初めて監視カメラを導入する方は、不安定なソーラーより、確実に録画できる有線タイプがおすすめです。
設置する箇所付近にコンセントがあることだけ確認して購入してください😊

YESKAMOワイヤレス防犯カメラ 記事一覧

YESKAMOワイヤレス防犯カメラ記事の一覧はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました