OUKITEL WP15 5G【開封レビュー, 動作検証, カメラ性能】

お客様ぁ~どうもこんにちはカズヒロです。
今回は、世界一バッテリー容量が大きなスマホををご紹介します!

提供

OUKITEL WP15 5G

【AliExpress】OUKITEL WP15 5G

【公式サイト】OUKITEL WP15 5G

 

スペック

スマホ博物館のスペックリンク

 

特徴

OUKITEL WP15 5Gは15600mAhもの大容量バッテリーを搭載したスマートフォンです。

 

一般的なスマホの3倍以上のバッテリー容量があります。

 

バッテリー容量だけでなく、思いの外他の性能も良かったりします。

 

完全防水のタフネススマホなので、衝撃にも強いです。

 

 

カメラ性能はそこまで高くはありません。

 

画面サイズは結構大きいです。

     

 

なんとびっくり、5Gにも対応しています。

 

SIMは2枚入ります。microSDカードもSIMと共用する形で利用可能です。

 

対応バンドも豊富で日本のバンドにもしっかりと対応しており、技適にも対応しております。

 

SoCはDimensity 700を採用しているため、Antutu性能は約30万点あります。

 

アウトドア利用にも最適な設計となっており、GPS精度も高いです。

   

 

フラッシュライトも明るいため、懐中電灯代わりの利用も可能です。

      

 

指紋認証速度

指紋認証は側面に搭載し、電源ボタンも併用しているタイプになっております。
電源ボタンはクリック可能ですが、指紋認証にふれるだけで、ロック解除可能です。
ロック解除スピードは非常に速く、不満が出ないスピードです。

 

Web検索スピード

動作は快適で、不満なく利用できました。
ただし、画面タッチの反応がちょっと悪く、引っ掛かりがるように感じました。

 

ゲーム検証

原神が設定を下げることで遊ぶことができました。
動作自体は、たまにカクつく程度ですが、遊ぶことはできるレベルでした。
ただし、タッチサンプリングレートが低いのか、ディスプレイの性能が低いのか指の追従性は低いと感じました。
なので、アクション性が高いゲームは苦手だと思います。
ターン制の高グラフィック3Dゲームなどであれば、楽しく遊べる端末だと思います。

 

カメラ検証

カメラはあまり高い性能ではありません。
使えないわけではなく、一昔前の画質で撮影は可能です。
マイク製のは悪くなく、こもることなく声の録音ができました。
1万円台のスマートフォンと同等レベルだと思ってください。

 

SIM検証

ドコモ 5GはSIMカードを入れたらすぐに認識し、利用可能でした。

楽天モバイルはSIM1に入れないとVolteがONになりませんでした。
 MTK Engineering Mode というアプリをインストールして初期設定が必要になります。

  1. 「IMS」を選択→「SIM1」を選択→「VOLTE Setting」→「CMW500 setting」→「SET」を選択

  2. 最初のページに戻る→「Misc Feature Config」→「hVolte」→「bSRLTE」→再び「hVolte」を選

  3. 「Network Selecting」 →「SIM1」→「LTE only」を選択

これで画面上のアンテナ部分にVolteマークが表示されたら成功です。
表示されなかったら、一度機内モードにするか、再起動してから再設定してみてください。

 

ベンチマーク

Antutu

Antutuスコア:307,601点

 

Geekbench

Single:511
Multi:1568

 

バッテリー検証

時間 iPhone 12 mini OUKITEL WP15 Xiaomi Mi 11 Lite 5G
17分 100% 100% 98%
32分 98% 99% 96%
1時間23分 89% 97% 90%
4時間09分 57% 88% 72%
4時間19分 55% 87% 70%
9時間32分 0%    
11時間49分   63% 19%
13時間43分     0%
14時間19分   55%  
18時間17分   42%  
28時間40分   9%  
30時間49分   0%  

 

 

ネット上の声

  • 私はこの会社のスマホが大好きです。今後もOUKITELがどのように成長するか見続けます。
  • 私はすぐスマホを壊してしまうので、こういったタフネスなスマホが大好きで、選択肢が増えるのが嬉しいです。
  • このようなスマホが発売することを誰が予想したでしょうか。
  • 15600 mAh!?
  • 素晴らしいバッテリー寿命!そして頑丈なデザインが大好きです。
  • なんと素晴らしいデバイスでしょう。多機能でありバッテリーも好印象です。よくやった!
  • 優れたプロセッサに大容量ROMとRAM。これがほしいです。

 

ポイント

良い点

  • タフネススマホ特有のゴツゴツしたデザイン
  • 超大容量バッテリー(15,600mAh)
  • ハイスペックなSoC搭載(Antutu約30万点)
  • モバイルバッテリー機能搭載
  • 結構安い(3.4万円)
  • 完全防水&耐衝撃
  • 指紋認証スピードが速い
  • モバイルバッテリーとして利用可能

悪い点

  • ディスプレイのタッチ精度はあまり良くない
  • 重たい(485g)
  • 画面解像度が低い(HD画質)

 

動画

 

まとめ

OUKITEL WP15は、ただのネタスマホではなく、実用的な性能があるスマートフォンであることがわかりました。

大容量バッテリーを生かした、他のスマホでは難しい使い方ができます。
・長時間テザリングし続けるポケットWi-Fiとしての利用
一般的なスマホだと、数時間で電池が切れてしまいますが、OUKITEL WP15であれば、丸一日テザリングし続けても問題ない可能性があります。
間違いなく長持ちしますよね。
・モバイルバッテリーとしての利用
メイン機としては重たくて使いづらいかもしれませんが、モバイルバッテリーとしてはかなり優秀です。
万が一、メイン機が壊れてしまっても、Android内蔵モバイルバッテリーなら、緊急用としても使えてなおかつ放置ゲー専用機としても大活躍しそうです。

カメラ性能はいまいちですが、メモする程度なら十分に利用可能です。

Volteにもしっかり対応していたので、ドコモ 5G、楽天モバイルもきちんと使うことができました。

一見すると、ネタで発売されたかのようなスマートフォンですが、実際使ってみるとかなりしっかりと作られており、値段設定や性能などもきちんと売る気があるスマホであることがわかりました。
バッテリー容量がでかい結果、重量もとんでもなく重たくなってしまってはいますが、今サイズが必要としていつ人は、案外いるようなので、気になった方は検討してみてもよいかと思います。

【AliExpress】OUKITEL WP15 5G

【公式サイト】OUKITEL WP15 5G