EarFun Free Pro【完全ワイヤレスイヤホン, 開封レビュー, 検証】

お客様ぁ~どうもこんにちはカズヒロです。
今回は、5000円台で購入できる、コスパの高いワイヤレスイヤホンを手に入れたので、検証してみました。

提供:EarFun

EarFun Free Pro

スペック

商品 EarFun Free Pro
ブランド EarFun
ASIN B08NP2BBVM
型番 ‎TW301
カラー ‎ブラック
充電端子 USB C
ワイヤレス
Bluetooth 5.2
アクティブノイズキャンセリング 搭載
28dB
外音取り込みモード
(パススルーモード)
搭載
連続使用時間 イヤホンのみ:7時間
ANCモード:6時間
ケース利用:32時間
保証 18ヶ月
低遅延モード 100ms
防水 IPX5

 

特徴

EarFun Free 2はEarFunシリーズの最新最上位モデルです。

 

イヤホンは非常に軽いです。

 

低価格なワイヤレスイヤホンですが高音質です。

 

Bluetooth最新バージョンである5.2を採用しています。

 

AirPods Proなどの高級イヤホンに搭載されている、外の音を消してくれるアクティブノイズキャンセリングも搭載です。

 

通話時のノイキャンも搭載です。

 

置くだけ充電ができます。

 

日本の賞を受賞しているそうです。

 

サイズの異なるイヤーピースと耳にフィットさせるためのアダプターが付属しています。

 

USB Cとワイヤレス充電に対応です。

 

イヤホンは耳に取り付けることにより、耳垢で汚れやすい製品です。
定期的な掃除をおすすめします。

 

各種モデルが販売されております。

 

開封

それでは、EarFun Free Proを開封してみましょう。

 

シンプルなパッケージです。

 

ANC(アクティブノイズキャンセリング)が特徴のようです。

 

技適も取得済みですね。

 

パッケージを開封すると、このようにおしゃれに入っておりました。

 

付属品はこちらです。

 

マニュアル

 

イヤーピースと補助バンドが豊富に入っておりました。
これはなにげに嬉しいです。

 

EarFun Free Proの充電ケースはなかなかおしゃれです。

 

裏面にUSBをポートがありました。

 

底面に色々書いてありましした。

 

蓋の開閉は結構軽めですが、マグネットでしっかりと閉まるため、かばんの中で勝手に開くことはないでしょう。

 

イヤホン本体のデザインはシンプルで良さげです。

 

バンドはかんたんに外せますが、勝手に外れることはない感じです。

 

ANCモードと外部音取り込みモードの検証

EarFun Free ProにはANCモードと外部音取り込みモードが搭載されております。

ANCモード

ANCモードは、外の音を遮断してイヤホンから出る音だけを聞かせてくれる機能です。
ただ、どのANC対応イヤホンもそうなんですが、高音は遮断できず、低音のみをカットしてくれるのが一般的です。
そして、今回のEarFun Free ProのANC性能は、そこまで強いとは思えませんでした。
多少音はカットしてくれますが、本当に微妙でイヤホンを耳に装着したことによる耳栓効果のほうがだいぶ強いという印象です。

これらを数値化するとこの様なイメージです。

イヤホンを外した状態:100%
通常モード:50%
外部音取り込みモード:90%
ANCモード:40%

そのため、より外の音を遮断したい場合は、別のイヤーピース(おすすめは低反発のもの)を検討してみるのが良さそうです。

外部音取り込みモード

外部音取り込みモードは、イヤホンをつけた状態でも外の音が聞こえるようになるモードです。
通常イヤホを耳に装着すると、耳がふさがりますから、外の音が聞こえづらくなります。
しかし、外部音取り込みモード搭載イヤホンを使えば、イヤホンのマイクで外の音を取り込み、イヤホンでその音を再生してくれるすごい機能が搭載されているんです。

そして、EarFun Free Proの外部音取り込みモードは実用的な性能がありまして、コンビニで買い物をするときも、イヤホンを外さずに買い物ができるレベルでした。

 

低遅延モード

EarFun Free Proには100ms(0.1秒)以下の遅延しか無い、低遅延モードと言う機能が搭載しています。
左イヤホンを2秒間長押しすることで切り替えが可能です。

プロジェクトセカイという初音ミクの音ゲーをプレイしてみたところ、ズレは体感できました。
と入っても、他のワイヤレスイヤホン(SOUNDPEATS T2)よりは遅延が小さかったので、一般的な無線イヤホン撚りは優秀です。

しかし、FPSや音ゲーが問題なく遊べるレベルではありませんので、動画や映画を見るときに違和感を感じなくなる機能だと思ってください。

 

ライバル機種との比較

同じ様な価格帯のライバル機種と実機を比較してみました。

  EarFun Free Pro SOUNDPEATS T2
ANC性能
パススルー性能
つけ心地
音質
低遅延性能 ×

 

ネット上の声

  • 左右のイヤホンを1~3回タップして各種操作ができるため、操作性が良いです。手袋をしていても操作ができました。
  • 充電は一度も切れたことがありません。使わないときに数分入れるだけですぐ満充電するので、気になりませんでした。
  • 音質がとてもいいです!締まりのある低音に感動しました!ノイズキャンセリング性能は文句なしのクオリティだと思いました!
  • 外部音取り込み機能はきちんと使えています。電車のアナウンスも聞こえます。
  • 初めてANCと外部音取り込み機能を使ってみました。他の製品と比較できないのですが、十分に機能していると思います。
  • 音質がよく、ワイヤレス充電もでき、ANCモードも搭載しているコスパがすごいイヤホンです。電車の音は多少残りますが、7~8割低減してくれます。ランニング中の風の音は消えませんでした。
  • ANC機能は効果があまり感じされませんでしたが、外部音取り込みモードは感動しました。イヤホンをつけているのに、周りの音が聞こえるので安全だと感じました。
  • 今まで1000円程度のイヤホンで音楽を聞いていましたが、これに変えたら今まで聞こえていなかった音が聞こえるようになりました。
  • 充電ができない不良品が届きましたが、連絡したらすぐ交換してくれました。
  • 低遅延モードがOFFの時は、体感できるレベルで音がずれていましたが、ONにスルことで意識しないとわからないレベルでズレが低減されていました。ゲーム用途にも結構使えると思いました。

 

ポイント

良い点

  • 結構安い(5000円台)
  • 音質がとても良い
  • デザインがシンプルでかっこいい
  • 連続使用時間が結構長い(イヤホンだけで7時間)
  • 外部音取り込みモードが実用レベル
  • 小さくて軽量のためつけ心地が良い
  • ワイヤレス充電に対応している

気になる点

  • ANCモードの性能があまり高くない

 

動画

 

まとめ

EarFun Free Proは、めちゃくちゃ良いワイヤレスイヤホンでした。
低価格で、各種機能も搭載で、音質も最高です。
軽量でコンパクトという点から長時間利用する人にもおすすめです。

唯一ANC機能があまり強くないという点が気になりますが、それ以外の点に関しては、全く不満がないと言っても良いでしょう。

気になった方はクーポンコードを使って、更に安い値段で購入してみてください。

================================================
クーポンコード:FREEPROGEEK
開始日 07/28/2021 午後6時~
終了日 07/30/2021 午後11:59まで
================================================
※Amazonの10% OFFと併用可能なので、合計25% OFFの4500円で購入可能となります。支払いページでコードを入力してください。