【2019年最新版】3万円台 コスパ最強スマホランキング

ランキング

30,000円~39,999円のコスパ最強スマートフォンランキングです。
重要度が高い項目は以下の通りです。

  • スペック
  • 対応バンド
  • 価格
  • カメラ性能
  • その他 特徴

価格はすべて2019年6月11日時点のものです。

 

第12位 Zenfone Max Pro M2

【Amazon】Zenfone Max Pro M2

Zenfone Max Pro M2

 

基本スペック

価格 33,829円
Antutu 約143,000点
画面サイズ 6.3インチ
容量 4GB , 64GB
対応キャリア ◎docomo、○au、◎softbank

 

ポイント

  • 大容量バッテリー(5000mAh)
  • Amazonで買える
  • 全キャリア対応
  • 美しい筐体デザイン
  • OSの完成度が高い
  • 技適取得済み
  • 日本でのサポートを受けられる

 

発売当初、海外パーツを日本モデルに使ってしまい、日本のプラチナバンドを掴まない製品として販売されてしまいました。その後全機種回収し、交換されたため問題は解決済みです。
全キャリア対応ですが、auに関してはVolte SIM必須となります。
写真は綺麗に撮影できますが、動画撮影時の手ぶれ補正がほぼ無いため、動きながらの撮影は苦手です。
特別目立った特徴はありませんが、日本でサービスを受けたり、技適がほしい方におすすめです。

【Amazon】Zenfone Max Pro M2

Introducing ZenFone Max Pro (M2) | ASUS

 

第11位 HUAWEI P30 Lite

【Amazon】HUAWEI P30 Lite

 

基本スペック

価格 32,279円
Antutu 約128,000点
画面サイズ 6.15インチ
容量 4GB , 64GB
対応キャリア ◎docomo、◎au、◎softbank

 

ポイント

  • 極小ノッチディスプレイ
  • 広角レンズ搭載
  • 全キャリア対応
  • 美しい筐体デザイン
  • Amazonで買える
  • OSの完成度が高い
  • 日本でのサポートを受けられる
  • 技適取得済み

 

3万円の割にCPUスペックは低めです。
広角レンズ搭載なので、使い勝手はいいですが、手ぶれ補正は弱いため、動きながらの撮影は苦手です。
Amazonで購入でき、日本で公式販売されているスマホのため、全キャリアで利用可能です。
すでに販売済みの端末は今後もAndroidやGoogleサービスを利用し続けることができるのでご安心ください。
手軽に買えて、写真をよく撮影し、サポートを受けたいという方におすすめです。

【Amazon】HUAWEI P30 Lite

HUAWEI P30 lite TVCM

 

第10位 HUAWEI Nova 3

【Amazon】HUAWEI Nova 3

 

基本スペック

価格 37,000円
Antutu 約204,000点
画面サイズ 6.3インチ
容量 4GB , 128GB
対応キャリア ◎docomo、◎au、◎softbank

 

ポイント

  • ハイスペック
  • 全キャリア対応
  • 美しい筐体デザイン
  • Amazonで買える
  • OSの完成度が高い
  • 日本でのサポートを受けられる
  • 技適取得済み

 

CPUスペックが高いため、ほとんどゲームが標準設定で快適に遊べます。
ノッチは大きめですが、インカメラもアウトカメラもデュアルレンズになっています。
写真はとても綺麗に撮影できますが、動画撮影時の手ぶれ補正はあまり強くないため、動きながらの撮影は苦手です。
発売時より2万円ほどお安くなりました。
全キャリア対応のため、お好きなSIMカードでご利用可能です。
手軽に買えて、使うSIMカードを選ばず、ゲームもするという方におすすめです。

【Amazon】HUAWEI Nova 3

nova3 product video

 

第9位 Unihertz Atom

【Amazon】Unihertz Atom

 

基本スペック

価格 29,399円
Antutu 約84,000点
画面サイズ 2.45インチ
容量 4GB , 64GB
対応キャリア ◎docomo、◎au、◎softbank

 

ポイント

  • 超小型サイズ
  • 全キャリア対応
  • PTTボタン付き
  • 防水防塵耐衝撃 対応
  • Amazonで買える
  • 技適取得済み

 

値段の割にスペックは低いですが、数少ないコンパクトスマートフォンです。
タフネススマホというカテゴリのため、耐衝撃性はありますが、厚みは一般的なスマホ2台分となります。

カメラ画質はあまり良くはありません。写真に関しては、SNSに投稿する程度であれば問題ありませんが、動画撮影時の手ぶれ補正が無いため、動きながらの撮影は苦手です。

一般向けのスマホではありませんが、小さくタフネスなスマホはほとんどないため、一部のユーザーに熱狂的な需要があります。

【Amazon】Unihertz Atom

Unihertz Atomー世界最小の4Gタフネススマートフォン

 

第8位 Xiaomi Mi 9 SE

【GearBest】Xiaomi Mi 9 SE

【AliExpress】Xiaomi Mi 9 SE

【AliExpress】Xiaomi Mi 9 SEで検索

 

基本スペック

価格 31,431円
Antutu 約177,000点
画面サイズ 5.97インチ
容量 6GB , 64GB
対応キャリア ○docomo、☓au、◎softbank

 

ポイント

  • ハイスペック
  • 極小ノッチ
  • AMOLEDディスプレイ
  • コンパクトサイズ
  • 画面内指紋認証
  • トリプルレンズ
  • 広角レンズ 搭載
  • 完成度の高いMIUI OS

 

本体の横幅がiPhone Xsよりもわずかに小さいサイズなので、片手でも操作しやすいです。
(iPhone Xs 70.9 mm , Xiaomi Mi 9 SE 70.5 mm)
非常に綺麗な写真が撮影可能です。手ぶれ補正は弱いため、動きながらの撮影は苦手です。
広角レンズを搭載しているため、狭い空間での撮影も得意です。
画面内指紋認証もついており、安定性が高く使いやすいMIUI OSが搭載しています。

ただし、ドコモのBand19には非対応なので、都会もしくはソフトバンクSIMでのご利用がおすすめです。

価格も安く、サイズもコンパクトで、なかなかコスパの高いスマートフォンです。

【GearBest】Xiaomi Mi 9 SE

【AliExpress】Xiaomi Mi 9 SE

【AliExpress】Xiaomi Mi 9 SEで検索

Xiaomi Mi 9 SE – Review + Comparison with Mi 9 [Xiaomify]

 

第7位 Huawei Honor 10

【GearBest】HUAWEI Honor 10

【AliExpress】Huawei Honor 10

【AliExpress】Huawei Honor 10 で検索

huawei honor 10

 

基本スペック

価格 34,279円
Antutu 約213,000点
画面サイズ 5.84インチ
容量 4GB , 128GB
対応キャリア ◎docomo、☓au、◎softbank

 

ポイント

  • ハイスペック
  • 高級感のある筐体
  • やや軽量(157.5g)
  • やや持ちやすいコンパクトサイズ(横幅71.2 mm)
  • ドコモ,ソフトバンクプラチナバンド対応
  • ケース付属

 

1年前の機種ですが、今でも問題なく使えるフラッグシップスマホです。
現在主流の6.3インチよりもサイズがコンパクトで、片手でも持ちやすいサイズです。
iPhone Xsより3mm大きい程度です。
(iPhone Xs 70.9 mm , Honor 10 横幅71.2 mm)

現在主流の極小ノッチではなく、でかいです。
指紋認証センサーは画面側にあり、個人的に使いやすいと思います。

ファーウェイのスマートフォンは、カメラのチューニングが非常に上手です。
夜間撮影に関しても問題ありませんが、動画撮影時の手ぶれ補正は弱いため動きながらの撮影は苦手です。

中国バージョンは対応バンドが少ないため、グローバルバージョンを購入しましょう。

Honor 10 Review

 

第6位 Ulefone Armor 6

【GearBest】Ulefone Armor 6

【AliExpress】Ulefone Armor 6で検索

 

基本スペック

価格 32,966円
Antutu 約132,000点
画面サイズ 6.2インチ
容量 6GB , 128GB
対応キャリア ◎docomo、○au、◎softbank

 

ポイント

  • 格安タフネス
  • 防水防塵耐衝撃
  • 全キャリア対応
  • 大容量バッテリー(5000mAh)
  • ワイヤレス充電Qi 対応
  • 紫外線センサー 搭載

 

Ulefone ARMOR 6Eの写真性能が向上したバージョンです。
RAMは4→6GB
ROMは64→128GB
Antutuは137,000→132,000点
(Helio P70→Helio P60)
カメラ1600+200万画素→2100+1300万画素

1万円プラスでCPUは若干誤差レベルで下がりましたが、カメラ性能とRAM、ROMがぐぐっと上昇しています。
ただし、動画撮影時の手ぶれ補正は弱いため、動きながらの撮影は苦手です。

その他機能は同じで、全キャリアに対応しています。

アウトドアで写真や動画をよく撮影するという方は、Ulefone Armor 6、そうでない方はUlefone Armor 6Eを選ぶと良いでしょう。

【GearBest】Ulefone Armor 6

【AliExpress】Ulefone Armor 6で検索

 

第5位 Xiaomi Redmi K20 (Xiaomi Mi 9T)

【AliExpress】Xiaomi Redmi K20(CNバージョン)

 

基本スペック

価格 38,092円
Antutu 約218,000点
画面サイズ 6.39インチ
容量 6GB , 64GB
対応キャリア ○docomo、☓au、◎softbank

 

ポイント

  • ハイスペック
  • AMOLED ディスプレイ
  • ノッチなし完全ベゼルレスディスプレイ
  • 画面内指紋認証 搭載
  • カメラ性能最強
  • トリプルレンズ
  • 広角レンズ搭載
  • ポップアップカメラ
  • ゲーミングモード 搭載
  • 完璧な冷却システム 搭載
  • 美しい背面デザイン
  • OSの完成度が高い
  • 専用コントローラーがある(別売り)

 

ゲームをするのに最適なシステムが搭載されたスマートフォンです。
低価格で画面内指紋認証とポップアップカメラを搭載させました。
カメラ性能も他のフラッグシップスマホと大差ないレベルで撮影可能です。
8枚の冷却板を使い、長時間のゲームにも耐えられるシステムが搭載しています。

ただし、ドコモのBand19には非対応なので、都会もしくはソフトバンクSIMでのご利用がおすすめです。

Xiaomi Redmi K20は中国バージョンでXiaomi Mi 9Tがグローバルバージョンです。
中国バージョンには基本的にGoogle Playと日本語が入っておりません。
グローバルバージョンにはGoogle Playと日本語が入っていますが、約1万円ほどお値段が高めになっています。
しかし、今後は販売ショップがグローバルROM(もしくはカスタムROM)をインストールして、格安価格で販売することがあるかもしれません。
知識がある人は、中国バージョン(Redmi K20)を買って、ご自身でGoogle Playや日本語をインストールするのも良いかもしれません。

【AliExpress】Xiaomi Redmi K20(CNバージョン)

【AliExpress】Xiaomi Redmi K20で検索

Redmi K20 Unboxing and Usage!

 

第4位 Apple iPhone 7(中古)

【AliExpress】Apple iPhone 7(Used)

 

基本スペック

価格 33,235円
Antutu 約174,000点
画面サイズ 4.7インチ
容量 2GB , 128GB
対応キャリア ◎docomo、○au、◎softbank

 

ポイント

  • Appleブランド
  • ハイスペック
  • コンパクトサイズ
  • 全キャリア対応
  • 防水防塵(IP67)
  • 超軽量(138g)

 

画面解像度は1334x750pxと低いです。

ほぼ全員が満足できる写真が撮影可能です。動画撮影時の手ぶれ補正もそこそこしっかりしていますが、画質は最近のスマホと比べると悪いです。インカメラの手ぶれ補正はほぼありません。

2年半前の機種ですが、AliExpressではいつでも33,235円でシムフリーのiPhone 7が購入可能です。
中古ですが、おそらく外装や内部バッテリーなどは使えるものと交換して作り直したモデルかと思われます。
そのため、きれいな状態の物が届くようです。
ただ、海外モデルの可能性が高いため、おサイフケータイは使えません。
知識がある人は、メルカリなどでボロボロのiPhone7購入して、AliExpressでパーツを購入するという方法もあります。

【AliExpress】Apple iPhone 7(Used)

iPhone 7 Camera Review

 

第3位 Xiaomi Mi Mix 2s

【AliExpress】Xiaomi Mix 2s で検索

 

基本スペック

価格 34,388円
Antutu 約277,000点
画面サイズ 5.99インチ
容量 6GB , 64GB
対応キャリア ◎docomo、◎au、◎softbank

 

ポイント

  • ハイスペック
  • ベゼルレスディスプレイ
  • セラミック筐体 採用
  • ワイヤレス充電Qi 対応
  • 全キャリア対応

 

発売から1年が経ち、約半額となりました。
すべてのゲームが最高設定で快適に遊べます。
全キャリアに対応しているため、お好きなSIMカードでご利用可能です。
現在のベゼルレスディスプレイスマホになる前の実験的端末であり、インカメラが右下に備わっています。
そのため、インカメラを使う時はひっくり返して持ち変える必要があります。

写真はとても綺麗に撮影可能です。動画撮影は手ぶれ補正がそこまで強くないので、動きながらの撮影は苦手です。

ワイヤレス充電にも対応しており、安定して使いやすい端末です。

※グローバルバージョンと書かれていても、プラチナバンド非対応のモデルが販売されていました。購入される際は、対応バンドをよくチェックして検討してみてください。

【AliExpress】Xiaomi Mix 2s で検索

 

第2位 nubia Red Magic Mars(Red Magic 2)

【AliExpress】nubia Red Magic Mars

【AliExpress】nubia Red Magic Mars で検索

zte-nubia-red-magic-mars

 

基本スペック

価格 38,467円
Antutu 約320,000点
画面サイズ 6インチ
容量 6GB , 64GB
対応キャリア ◎docomo、◎au、◎softbank

 

ポイント

  • 超ハイスペック
  • 全キャリア対応
  • ゲーミングモード ボタン搭載
  • 背面イルミネーション 搭載
  • ステレオサラウンドスピーカー 搭載
  • LRボタン搭載
  • 高い冷却システム 搭載
  • 専用コントローラー利用可能(別売り)

 

Nubia Red Magic 3を今買おうとすると、ちょうど5万円します。
そして、Nubia Red Magic Marsと3を比べると大きな違いはCPUと冷却ファン、防滴です。
両者には約1万2000円の差があるため、あえてこちらを選ぶメリットも十分にあります。

すべてのアプリが最高スペックで問題なく遊べるスペックが搭載しています。
4Dバイブレーション、LRボタン、高品質な冷却システムなど、ゲームに必要な機能が全て備わっています。

ほぼ全員が満足できる綺麗な写真が撮影可能です。動画撮影時の手ぶれ補正は無いため、動きながらの撮影は苦手です。
全キャリアに対応しているため、お好きなSIMカードでご利用可能です。

カメラ以外は全く不満なく使えるコスパ最強のスマートフォンです。

【AliExpress】nubia Red Magic Mars

【AliExpress】nubia Red Magic Mars で検索

Red Magic Mars 2 UNBOXING and REVIEW
Nubia Red Magic Mars Official Video – Trailer, Introduction, Commercial

 

第1位 Oneplus 5T

【AliExpress】Oneplus 5T

【AliExpress】Oneplus 5T で検索

 

基本スペック

価格 32,871円
Antutu 約210,000点
画面サイズ 6.01インチ
容量 6GB , 64GB
対応キャリア ◎docomo、◎au、◎softbank

 

ポイント

  • ハイスペック
  • 全キャリア対応
  • ハイスペックなカメラ
  • 強力な動画手ぶれ補正 搭載
  • 完成度が高いOxygenOS
  • OSのアップデートサポートが長い

 

発売から1年半が経ち、約半額になりましたが、まだまだメインで使えるフラッグシップスマホです。
すべてのゲームが標準設定で快適に遊べる性能があります。
まだ、ノッチが流行る前のスマートフォンなので、ノッチがありません。
僕も使っていましたが、重量が162gとやや軽量で使いやすいです。
全キャリア対応のため、お好きなSIMカードでご利用可能です。

カメラ性能も高く、誰もが満足できる写真を撮影可能です。
動画撮影時の手ぶれ補正も非常に強力で、動き回って撮影するのにも適しています。

OnePlus は3年前の端末であるOnePlus 3TにAndroid 9.0のバージョンアップを配布することでニュースにもなったほど、長くバージョンアップを配布し続けるブランドでもあります。
当然OnePlus 5Tは現在もまだアップデートが配布されています。(直近だと2019年5月)

🔴アップルが唯一恐れたスマホ【OnePlus 5T , スマートフォン,開封レビュー】

 

まとめ

3万円台になると、当時のフラッグシップスマホが格安で入手できるようになります。
1,2万円台では買えなかった有名ブランドも選択肢に入るようになってきます。
OnePlus や iPhone、Xiaomiなどの当時高価なモデルは、今でも十分快適に使えるため、安くなったこのタイミングで購入するというのも良いでしょう。

単純な動作スペックだけのコストパフォーマンスを追い求めると、2万円台の方がコスパが高いように思えます。
Antutuスコアが14万点を超えれば、普通の人は動作に不満をもたなくなるからです。

3万台は、CPUスペック以外の見た目やサポート、クオリティーもアップしているため、そういう点を気にする方はこの予算で選ぶと良いかもしれません。
特に写真撮影性能をアップしたモデルが多いように感じます。

気になった端末があれば、動画の説明欄に購入先リンクを載せましたので、チェックしてみてください。

 

おまけのコーナー 

らくらくスマートフォン me F-03K

 

基本スペック

価格 36,936円
Antutu 約75,000点
画面サイズ 4.5インチ
容量 2GB , 16GB
対応キャリア ◎docomo、不明au、不明softbank

 

ポイント

  • 軽い(138g)
  • IP68 防水防塵
  • おサイフケータイ 対応
  • ワンセグ 対応
  • オリジナル機能が多数搭載

 

iPhone Xsと比較

  iPhone Xs らくらくスマートフォン me F-03K
横幅 70.9 mm 67mm
重量 177g 138g
おサイフケータイ 対応 対応
ワンセグ 非対応 対応
スグ電 非対応 対応
らくらくコミュニティー 非対応 対応
らくらくホンセンター 非対応 対応
安否確認機能 非対応 対応
オレオレ詐欺防止機能 非対応 対応
価格 121,824円 36,936円
得点 1点 10点

ということで、最新の高級スマホiPhone Xsにも勝ってしまう真の3万円台コスパ最強スマホは、らくらくスマートフォン me F-03Kで決定!(65歳以上限定)

 

コメント