盗難防止トラッカーを使ってみた【動画,MYNT ES】

MYNT-ES-サムネイル

目次

【目次】MYNT ES GPSトラッカー

MYNT ES

 

動画

盗難防止に最適なGPS検知器を使ってみた【動画,MYNT ES】

 

ポイント

良い点

  • 結構安い
  • バッテリ持ちが長い(1年)
  • バッテリー交換が簡単
  • そこそこ小さい
  • スマホアプリから操作設定可能
  • 防滴対応
  • 両方から、相互に音を鳴らすことが可能
  • Wifiを指定して、底にいるときはペアリングが切れても音がならない設定が可能

気になる点

  • 盗難時の保証としては過信しすぎないほうが良い(システム的に)
  • OnePlus 5Tでは長押しで音を鳴らす機能が使えなかった
  • Wifiが途切れると家でも音がなる

 

まとめ

接続自体はとても簡単でした。
ペアリングが切れるくらい離れると、しばらくしてスマホから音がなり、無くしたことを教えてくれます。
逆に、MYNT ESからも音がなるので、お店側も気づいてくれると思います。
音自体は、それほど大きいというわけではないので、うるさい場所だと聞こえないかもしれません。

MYNT ESを車のキーにつけて、一人がお店まで買い物に行った時、もう一人が家でスマホをチェックしてみると、位置情報は取得できませんでした。
もし、お店にMYNT ユーザーがいれば、位置情報を取得できたでしょうが、私の住んでいるど田舎でMYNT ユーザーなんているはず無いので、期待できません。
MYNTのシェアが広がれば、更に便利になるでしょうね。
そして、家に帰ってきたら、無事通知が表示され、鍵が見つかった合図が表示されました。

ただし、OnePlus 5Tで使った時、MYNT ESボタンを長押ししても、スマートフォンから音がなりません。
これでは、スマホを無くした場合、音で見つけるということができません。
逆のスマホからMYNT ESを鳴らすことはできたのと、他のレビューをみても、問題なく使えているようなので、設定が変なのかもしれません。
Xiaomi Redmi Note 6 Proで使ってみると、問題なく鳴ったので、スマートフォンによっては相性問題があるのかもしれません。

我が家は、Wifiルーターを2つ使っています。
そのため、2つのWifiルーターを登録して、このWifiルーターを接続している間は、たとえトラッカーとの接続が切れても、音が鳴らない設定にしています。
この設定をしないと、家にいる間もトラッカーから離れるたびにピコピコ音がなってうるさいです。
しかし、WifiルーターAからWifiルーターBへ接続する時、なぜかピコピコと接続が切れた通知アラームが鳴ってしまうのです。
おそらく、WifiルーターがAからBへ切り替わるときに、一瞬ルーター接続が切れてしまうので、その瞬間トラッカーの通知も鳴ってしまうのだと思います。
Wifi中継機などを使っているご家庭では、ちょっと面倒かもしれませんね。

小さな子どもと旅行や買い物に行くときに、子供につけておくと結構便利かもしれないと思いました。
子供が歩けるようになると、知らず知らずのうちにどっかに行ってしまいます。
このトラッカーをつけておけば、いなく鳴ってしまっても音がなって教えてくれますし、位置もなんとなく教えてくれます。
音を鳴らして調べることもできるので、なにげに便利なような気がします。

完璧なトラッカーではありませんが、長期間バッテリーが持つ安価なトラッカーとしては悪くないガジェットだと思います。

 

目次

【目次】MYNT ES GPSトラッカー

コメント