Windows10が自動的にスリープ解除されてしまうときの対処法【パソコンHow to】

パソコンを使っているとスリープ機能が便利だと思います。
しかし、なぜか勝手にパソコンが起動してしまうことがありますが、今回はその対処法をご紹介致します。

スリープとは?

Windowsに昔から搭載されている機能です。
電源を切ってしまうと、すべてのソフトが一度消えてしまうため、立ち上げたあとに再び起動し直さなければいけません。

スリープなら、ソフトを起動した状態でパソコンを省電力状態にできるので、スマホで言う画面を切る状態にすることができます。
立ち上げも素早いため、基本的に使わない時はスリープにしておくという方も多いです。

 

勝手に起動

スリープ状態から勝手に復帰して起動してしまう不具合は昔からよく報告されてきています。
ただ、以下の方法で基本的には解決できます。

  1. スタート(右クリック)
  2. デバイスマネージャー
  3. マウスとキーボード(ダブルクリック)
  4. 電源の管理タブ
  5. 「このデバイスで~」のチェックを外す

要は、パソコンがスリープ状態のときに、マウスのセンサーが反応して起動してしまうというものです。

 

それでも解決しない場合①

僕の場合は、これでも解決しませんでした。
スリープにした直後にキーボードとマウスUSBを抜いてもスリープから復帰してしまうんです。

以下の場所から画像のところに行きましょう。

  1. コントロールパネル
  2. 電源オプション
  3. プランの設定編集
  4. 詳細な電源設定の変更

勝手にスリープから復帰 (1)

 

その中に、「スリープ解除タイマーの許可」を無効にしましょう。
これで解決できるかもしれません。

勝手にスリープから復帰 (2)

 

それでも解決しない場合②

しかし、僕の場合はこれでも解決しませんでした。
最終手段として、何が原因でスリープから復帰してしまうかを特定してみました。
下記方法で特定が可能なので、試してみましょう。

  1. スタート
  2. Windows システム ツール
  3. コマンドプロンプト(右クリック)
  4. その他
  5. 管理者として実行
  6. powercfg -lastwake(コピペ)

すると、Realtek PCIe GBE Family Controllerというものがスリープから復帰する何かをしているようです。

勝手にスリープから復帰 (3)

 

先程の名称のものをデバイスマネージャーで探すと見つかりました。

勝手にスリープから復帰 (4)

 

その項目を起動してみると、電源の管理部分の「このデバイスで~」にチェックが入っていました!
※画像はチェックを外した状態です。

勝手にスリープから復帰 (5)

 

まとめ

そして、無事にスリープ状態を維持することができるようになりました~ヾ(´ω`)ノ
パソコンのスリープは本当に便利なので、困っていた人は是非試してみてください。

コメント

  1. OmmyEatWorld より:

    この症状は調べて自分で回避できたのですが、スリープ状態から再度起動した時に何故かマザーボードのUSBパートが無効になってしまう症状に苦しんでいます。PCケースのフロントパネルのUSBポートは正常のまま使用できるのです。再起動しない限りマザボのUSBポートは使用できないままです。もし解決方法をご存知でいらっしゃいましたらご教示くださいよろしくお願い致します。

  2. HAM より:

    デバイスマネージャーで
    ネットワークアダプターの「このデバイスで~」も切っといた方がいい