【文章読み上げソフト】自分用のタレントを1万円以内で買えちゃうぞ!(ボイスロイド 東北きりたん)

ボイスロイド(VOICE ROID)というのをご存知でしょうか?文章をAIが読み上げてくれるんです。朗読してくれるんです。

これは、動画編集をする人にとってはなかなか魅力的です。

さらに、自分の声に自身がない人はなおさらです。

これを購入した理由

詳しくはこちら

 

購入方法

東北きりたんは3つの方法で購入できます。

  1. 販売元HP
  2. Vector
  3. Amazon

何故かAmazonが一番安いです。もちろんAmazonで買います。

 

買ってみた

東北きりたんは、「ダウンロード版」と「パッケージ版」の2つがあります。

パッケージは無くす可能性があるのと、到着まで時間がかかるのでダウンロード版にしました。

 

まずは商品ページからダウンロード版を購入を押します。

 

すると、いつものAmazonの購入ページとは少し違う画面になりました。

要約すると、ダウンロードコンテンツは返品不可ということらしいです。

2017-3-28_21-44-49

 

注文を完了させると、ぐるぐるマークが出てきました。

2017-3-28_21-45-16

 

すると無事に購入完了しました。ダウンロードボタンからソフトをダウンロードしましょう。

2017-3-28_21-45-27

 

オンラインコード/シリアルキーの確認はこちらを押すと、各種情報(黒いところ)がでてきました。念のために、これら情報はコピーして別途保存しておきましょう。

2017-3-28_21-46-16

 

インストール方法

ダウンロードが完了したら、それを実行します。

2017-3-28_21-51-16

 

すると、すごくゆっくりとダウンロードが始まりました。Amazonサーバー弱すぎ~( ‘ω’ 三 ‘ω’ )

2017-3-28_21-59-39

 

ダウンロードが終わったら、インストールをするだけです。インストーラーを起動させると、こんなのが起動するので、右上のボタンからインストールを開始します。

2017-3-28_23-15-25

 

インストール中・・・

2017-3-28_23-16-0

 

ソフトを起動する際にアクティベーションキーの入力画面が出ます。入力しなくても15日間は体験版を使えるみたいです。

2017-3-29_10-53-4

 

そして、起動したときの画面がこちらです。上の白いところにもじを打つと、再生ボタンを押して喋ってくれます。簡単です。

2017-3-28_23-22-31

 

動画

実際に使ってみた。

 

まとめ

とても簡単に使えることがわかりました。

ただし、細かい調整やどうやって動画に組み込むかはもうちょっと調べる必要がありそうです。

立ち絵と組み合わせて使う場合は、ゆっくりMovie makerなどのソフトが必要になりそうです。