✓【中華タブ】コンパーチブルノートPC!まるでYOGAのタブレットを2万円で買う方法!(VOYO VBook V3)

今週のおすすめ.Still003

普通に開けばノートパソコン。

360度折り返せば、タブレットに早変わりする、LenovoのYOGAとそっくりのノートパソコンのレビューを致します。

提供:GEAR BEST

NoName2016-7-21-No-000

中華タブレットを購入するならここで決まりの、激安海外通販サイトです。

日本で買うのがバカバカしく感じてしまうほど、激安のガジェットを多数販売しています。

興味のある方はチェックしてみてください。

GEAR BEST HP

 

360度回転するタブレット

NoName2016-7-21-No-000

回転するヒンジが搭載されているので、好きな角度でノートパソコン操作をすることが出来ます。

ドッキングタイプのタブレットPCだと一定以上の角度からは曲がらなかったりするので、非常に自由度の高い使い方ができます。

そして、なんと専用のタッチペンも付属しています!

VOYO VBook V3 Ultrabook の現在の価格を確認する。

 

NoName2016-7-21-No-001

このタイプは昔からLenovoからYOGAというブランドで販売されています。

個人的にYOGAはデザイン、キーボード、使い勝手が良さそうで、非常に欲しいコンバーチブルノートPCでした。

ネックなのは価格でしたので、今回の製品は言ってみればすべてがクリアされた製品だと感じます。

 

スペック

商品名:VOYO VBook V3 Ultrabook – WIFI VERSION ORANGE 
Type: Ultrabook
OS: Windows 10
CPU: Cherry Trail Z8300 (1.44GHz,Quad Core)
GPU: Intel HD Graphic(Gen8)
RAM: 4GB
ROM: 64GB
microSD: 最大 128GB (別売り)
WIFI: 802.11b/g/n
Screen size: 13.3 inch ( 1920 x 1080 )
カメラ:メイン200万画素、サブ200万画素
USB:USB 2.0 x 1 , USB 3.0 x 1
その他端子:microHDMI , 3.5mmヘッドフォンジャック , 充電端子 , 
バッテリー容量:10,000mAh
連続駆動:動画再生最大8時間
AC:12V 3A
サイズ:33.00 x 22.00 x 1.60 cm
重量:1.5kg
販売ページ

 

開封

 

オレンジの色合いがかなり綺麗で美しい!色の種類はグレイVerもある。

IMG_20160719_161321

 

カメラはおまけレベル

IMG_20160719_161325

 

スピーカー音質は中華端末としてはかなり良い!日本製のスマホレベルの音質と音量が出ます。

IMG_20160719_161336

IMG_20160719_161351

IMG_20160719_161414

 

本体の材質はマットな感じではあるが、さらさらとしていて頬ずりしたくなるほど気持ち良い感じである。

IMG_20160719_161430

IMG_20160719_161458

 

左側面には、左からUSB 2.0 , ヘッドフォンジャック , SIM(Wifiモデルなので使えない) , 音量ボタン , 電源スイッチ(初期はスリープ) , キーボード無効スイッチ

IMG_20160719_161518

IMG_20160719_161549

 

右側面には、左から DCジャック , USB 3.0 , micro HDMI , microSDカードスロット

IMG_20160719_161619

IMG_20160719_161626

IMG_20160719_161953

IMG_20160719_161958

 

トラックパッドは最大3本指まで反応する。反応もなかなか良く、日本製並。

IMG_20160719_162004

IMG_20160719_162029

 

キーボードはパンタグラフ式で薄いけれど、ぱちぱちと押した感じがしっかりとしているので、押していて気持ちがいいレベル!

IMG_20160719_162042

 

最初から保護フィルムが入っているので、剥がさないでそのまま使える。

IMG_20160719_162119

IMG_20160719_162152

 

テントモードにすると自動的に画面が回転してくれます。

IMG_20160719_162225

IMG_20160719_162228

 

折り返してタブレットモードになると、自動的にキーボードが無効化されるので、誤ってボタンがおささる心配はありません。

IMG_20160719_162252

IMG_20160719_162309

 

縦でも実用レベルで使える。

IMG_20160719_162338

IMG_20160719_162355

 

表記だと1.5kgだったけど、1.654kgだった・・・。まぁ誤差ですよね(笑)

IMG_20160719_162456

 

でかい画面と高解像度のディスプレイ

13.3インチと大きなディスプレイなので、映画を見るのも非常に楽しい!(huluも問題なく使える)

IMG_20160719_190805

 

インターネットもこんなに広々と使える!

IMG_20160719_191123

 

WordPressの編集も広い画面でしやすい!

IMG_20160719_194042

 

microSDカードは最大128GB

内蔵のROM容量は64GBであり、初期の空き容量は約40GBあるので、ハードに保存しなければ問題ありません。

一応128GBのmicroSDカードを以前提供していたのが余っていたので、挿してみました。

【microSD】かっこ良すぎるデザインが特徴的!TeamGroupの激安microSDカード!

IMG_20160719_194131

 

左側のスロットはmicroSIMカードを入れる場所なのにそれを知らずに差し込んでしまい、危うく抜けなくなるところでした(汗)

間違って差し込んだ人は毛抜きで慎重に抜きましょう。(Wifi モデルなのにSIMカードスロットは付いたままです。)

IMG_20160719_194202

 

右側がmicroSDカードスロット(ちゃんと本体にも薄く書いてあります)

IMG_20160719_194318

IMG_20160719_194338

 

押し込んで固定するタイプで出っ張りなし。

IMG_20160719_194344

IMG_20160719_194510

 

読書するのに最適すぎる

13.3インチの16:9で1920×1080の画面は読書をするのに最適です。

このサイズならマンガや小説だけでなく、雑誌も快適に読めてしまいます。

通常のノートパソコンだと縦で読むのはかなり面倒くさいですが、コンバーチブルなので、非常に読みやすい。

IMG_20160719_215113

IMG_20160719_215118

 

ほぼ原寸大。

IMG_20160719_215132

IMG_20160719_215304

IMG_20160719_215340

IMG_20160719_215828

 

小説になると、普通に読むよりも文字が大きくなるので見やすい。

IMG_20160719_215838

Kindle (PC版)を使えば、かなり見やすいと思われます。

 

ゲームプレイ

CPU的に本気でゲームをプレイするのはオススメできませんが、ストアにあるような簡単なタブレットゲームであれば、全く問題なく遊ぶことが出来ます。

画像はクラッシュオブクランみたいなMicrosoftのゲームですが、かなりの大画面で遊べます。(スマホと比べると約9倍大きな画面サイズ)

IMG_20160719_220529

 

付属タッチペン

専用だけあって、なかなかの追従性があります。

使っているソフトは軽量で有名なノートアプリの「MetaMoji Note」です。

IMG_20160719_230400

 

通常のタブレットは手を画面に置きながら、ペンで画面にタッチすると、手とペンの2箇所が反応してしまい、ポインタがぶっ飛んでしまいます。

Surfaceなどのタブレットにはペンが画面に近い時は手のタッチは反応しなくなる機能があるのですが、それをパームリゼクションと言います。

このVOYOも若干のパームリゼクションがありますが、無いと思って書いたほうがいいレベルだったりします。

IMG_20160719_230850

 

こんな感じで、袖で画面に触れる部分をカバーすれば、とても書きやすい。

漫画家など人によっては薄手の手袋を付けて描く人もいるようです。(手の滑りも良くなるので)

IMG_20160719_230848

また、筆圧機能はありません。

 

通常のノートパソコンと違い、Bluetoothも搭載されているので、スピーカーも接続できたりもします。

IMG_20160721_212309

 

それぞれの端末のサイズを比較してみました。(左からiPad3 , VOYO , Chuwi hi10)

IMG_20160721_212457

 

ベンチマーク

antutuで測定してみました。

 

完全日本語化(動画)

今回のタブレットだけでなく、Windwos10の他の中華タブレットはこの方法で完全日本語化出来ます。

 

Windows 動作軽量化

この価格帯で考えると非常にハイスペックですが、なんでもできる!というスペックではありません。

出来る限り動作の軽量化することで、バッテリーの駆動時間にも影響します。

1,視覚効果を減らす(初級)

スタート右クリック→システム→左メニューのシステムの詳細設定→詳細設定タブ→パフォーマンス「設定」

スクリーンショット (11)

 

視覚効果のほとんどのチェックを外すと多少軽くなります。

「スクリーンフォントの縁を滑らかにする」にはチェックを入れておかないとかなり文字が見づらくなるので、これだけはチェック必須です。

あとは、好みで「アイコンの代わりに縮小版を表示する」にもチェックしれおくと個人的に使いやすいです。

スクリーンショット (14)

 

2,不要サービスの停止(上級)

重要なサービスを停止してしまったら、使えなくなる機能も出てくるので、気をつけて設定しましょう。

スタート右クリックでコントロールパネルを開く

NoName-2016-7-21-No-000

 

管理ツールを開く

NoName-2016-7-21-No-001

 

サービスを開く

NoName-2016-7-21-No-002

 

不要サービスをダブルクリックする

NoName-2016-7-21-No-003

 

スタートアップの種類を無効にする。

NoName-2016-7-21-No-006

 

個人的に不要だと感じたサービス

  1. Diagnostic Policy Service
  2. Diagnostic Service Host
  3. Diagnostic System Host
  4. Fax
  5. Hyper-V Data Exchange Service
  6. Hyper-V Guest Service Interface
  7. Hyper-V Guest Shutdown Service
  8. Hyper-V Heartbeat Service
  9. Hyper-V Remote Desktop Virtualization Service
  10. Hyper-V Time Synchronization Service
  11. Hyper-V VM Session Service
  12. Hyper-V Volume Shadow Requestor
  13. Remote Desktop Configuration
  14. Remote Desktop Service
  15. Remote Desktop Services UserMode Port Redirector
  16. Secure Socket Tunneling Protocol Service
  17. Sensor Data Service
  18. Smart Card
  19. Smart Card Device Enumeration Service
  20. Smart Card Removal Policy
  21. Telephony
  22. Windows Biometric Service
  23. Windows Media Player Network Sharing Service
  24. Windowsモバイルホットスポットサービス
  25. 市販デモサービス

 

まとめ

ウルトラブックという位置づけですが、画面を回転させれば、完全にタブレットとして使うことができるため、これ一つで幅広い用途で使うことが出来ます。

 

画面サイズも非常に大きいのでとても見やすく、映像をよく見る人はかなり満足できるかと思います。

 

CPUはCherry Trailなので、過信しすぎないで欲しいけれど、サブ機としては十分に活躍してくれるスペックがあります。

 

そして、何よりもこのスペックがこの価格で変えてしまうということが何よりも素晴らしい点です。

スペックだけを見ると、Surface3と同じくらいなのに、値段は4分の1と言う破格の金額です!

 

ガチでこんなのが日本で販売されたら、日本全国の販売メーカーは終わってしまうレベルです。

興味を持った方は是非チェックしてみてください。

VOYO VBook V3 Ultrabook の現在の価格を確認する。

Pocket

8 Comments

  1. 先日227ドルだったのでつい買ってしまいました・・・
    無料便なのに注文から6日で届いてつくりもなかなかしっかりしてました。

    が、

    頻繁に液晶にノイズ(横方向)が走るので現在交換してくれと交渉中。
    ドライバのアップデートとか思いつくことはやってみたのですがダメ。
    液晶を可動させているときにはならず、何もせずかブラウザ使ってる時になるので原因は何ですかね?(白目)
    急を要するものでもないので気長に待とうかと。

    • コメントありがとうございます。

      ボクはこのタブレットPCは今も毎日使っていますが、いまのところ不具合らしいものは発生していませんでした。
      多分、液晶のノイズは配線の不具合だと思うので、個人で直すことは無理だと思います。
      ただ、なにもしない時にノイズが発生するというのは、ソフトウェア側の問題のような気もしてしまいますね。
      申し訳ないですが、ボクに原因は分かりそうにないです。

      もし英語ができるのであれば、GearBestとHP上でやり取りするするべきでしょうし、おそらくすでにしていると思います。
      ただ、英語が苦手な場合だと、2つの方法があります。

      1,Paypalにて返品・返金・交換手続き
      paypalにて支払いをしているなら、Paypal経由でクレームを出せば迅速に対応してくれます。

      2,Twitterにて相談
      GearBestのTwitter公式アカウントの人はカタコトですが、日本語が喋れます。
      そして、とても丁寧でやさしい人なので、郭さんというのですが、相談してみることで適切な対処をしてくれると思います。
      https://twitter.com/kakukumosi

      後日、なにか進展がございましたらまた、ぜひ教えて下さい><
      他の人の参考にもなると思います。

  2. 公式アカウントの中の人に連絡してからは対応が早く、
    ここ数日メールのやり取りをしております。
    助かりました。

    不良の状況の説明や、それがわかるの画像添付などを終え、
    近日中に交換のため送り返すことになりました。

    英語がほぼわからないので日本語の箇条書きをグーグル翻訳してそのままコピペですが、なんとか通じているようです。

    モノ自体は作りもよく気に入っているので、何とか良品を手にしたいものです。
    初期不良自体は日本で何を買ってもあり得る話なので気になりません。
    メールの対応も迅速で助かっております。
    物理的に時間がかかるだけで、日本のネットショップと変わりありませんね。

    • 返信ありがとうございます!
      初期不良の時の対応というとても貴重な内容をありがとうございます!

      GearBestは日本語ができる人が公式の方法ではいないと思うので、今後の課題だと思っています。
      最近は日本への対応もすごく良くなっているので、おそらく近いうちに何かしたより良い対応方法の改善を図ってくれると思っています(勝手に)。

      実際中華は初期不良が多いというイメージが多いですが、初期不良に当たるとネットに書き込む人も多いと思うので、尚更多いという感覚が出てきてしまうのだと思います。
      実際、今まで10商品位GearBestで取引していますが、初期不良はありませんでした。(バグとかは除いてw)

      VOYOは個人的にとても気に入っている端末なので、良質な端末が早くMT-07さんへ届くことを願っています><

  3. 先程ようやく代替品が届きました。
    苦節二ヶ月、正直買ったことを忘れていました・・・

    ハズレを引くと大変なことになるという意味では、今回はいい勉強になりました。

    ただ、私の拙い英文にも関わらず、
    ギアベストからは全て当日中に丁寧な返信がありました。
    これは安心できました。

    物理的に距離があるので仕方ないのですが、
    船便の遅さには度肝を抜かれました。

    今回は面白いものが手に入ったので満足していますが、
    ひと言言うなら、
    ギアベストは梱包が甘すぎる。
    不良の原因はおそらく輸送時のダメージだと思います。
    メーカー出荷の箱にプチプチが薄く巻いてあるだけなんでw
    今回は運良く箱に大きな凹みがなかったので、
    電源入れる前から良品だと確信できました。

    追跡サービスが機能せず、
    スコアジャパンなる謎の業者から届くなど細かい点はアレですが、
    その辺の説明が予めできれば、
    今後使い勝手が良くなるかと思われます。

    • 正直配送の部分には色々と改善してほしいところはたくさんありますね。
      それをある程度犠牲にしているからこそ、値段に影響しているというところもあるので、難しい問題ですね。

      今後ドローンとあ、配送のIT化がすすめば、必然とこの辺は改善されるので、あとは待つだけなので、個人的にこの辺に関しては楽天的です。

      それでは、楽しいVOYOライフをお楽しみくださいね\(^o^)/

コメントを残す

Your email address will not be published.

*

© 2016 GEEK – KAZU

Theme by Anders NorenUp ↑