Gemini PDAのスペック情報と最安値と特徴まとめ

Gemini-PDA-サムネイル

Gemini PDAのスペックと特徴をまとめました。

VAIO株式会社

VAIOがSONY独立してから約4年が経ちました。
以前は、ノートPCといえばSONYのVAIO!というイメージがありましたが、今はもう検討材料にすら上がりません。
VAIOのPCは、他の家庭的なノートPCと比べて、いつも未来的で圧倒的にかっこよかった。

いつも最先端の技術を採用して、必要かどうかはわからないけれど、めちゃくちゃ欲しい!と思えるノートPCでした。
そして、いつしか発売された、横長のコンパクトノートPC、VAIO Type-PにそっくりのAndroidパソコンが登場しました。

本当は、VAIOがこういった端末を出してほしかったのですが、もう日本のパソコン業界は本当に生き残れない段階に来てしまったのかもしれません。

 

ポケットに入る小型PC

古くから、外で快適に文字を入力したいという欲求がある人は、そこそこいました。
最近は、スマートフォンのおかげで、昔よりは快適に文字を入力できますが、やっぱりキーボードがあったほうが快適です。

特にブログや書物をしている人にとっては、スマホのフリックでは、とても文章を入力する気にはなりません。
PC不要論を語っている人もたくさんいますが、私にとってPCは必需品です。

Gemni PDAはそんな人が憧れる小型フルキーボード端末です。

 

Gemini PDA

 

スペック

基本情報
製品名 Gemini PDA
10-001-USA-J
発売日 2018年12月23日
OS Android 7.1.1
Antutu 約96,000点
デザイン
本体サイズ W171.4mm x D79.3mm x H15.1mm
┣ 重量 310g
┣ 材質  
┗ カラー  
画面サイズ 5.9インチ
┣ 解像度 2160x1080px
┗ 比率 18:9
その他特徴 QWERTYキーボード(メンブレン)
Googleアシスタントボタン
LED通知ランプ
ハードウェア
CPU Mediatek MT6797X Helio X27
┣ 周波数 2x Cortex A72 @ 2.6 GHz
4x Cortex A53 @ 2.0 GHz
4x Cortex A53 @ 1.6 GHz
┗ コア数 10
GPU Quad Core ARM Mali T880 MP4
RAM 4GB
ROM 64GB
認証センサー  
USBタイプ USB C
microSDスロット 搭載
3.5mm Jack 搭載
付属品 1×ACアダプタ
1×充電用Type-Cケーブル
1×カバーリムーバブルツール
1×Planetステッカー
1×マイクロファイバークロス
1×クイックスタートガイド
カメラ
アウトカメラ なし
┣ センサー  
┗ F値  
インカメラ 500万画素
┣ センサー  
┗ F値  
その他特徴 アウトカメラ(オプション)
通信
対応バンド GSM 850/900/1800/1900MHz
CDMA 850/1900MHz BC0 BC1+ EVDO
WCDMA 900/2100MHz
LTE 1/2/3/4/5/7/12/17/20/41
┣ SIMタイプ micro SIM
┗ DSDS 非対応
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 4.1
GPS AGPS
バッテリー
バッテリー容量 4220mAh
急速充電 5V 2A

 

⚫:対応必須バンド
◯:プラチナバンド(山奥でも繋がりやすい)
△:予備バンド(無くても問題なし)

LTE 端末 ドコモ au Softbank
Ymobile
おすすめ度   X X
Band 1
2100MHz
対応
Band 3
1800MHz
対応  
Band 8
900MHz
     
Band 11
1500MHz
     
Band 18
800MHz
     
Band 19
800MHz
     
Band 21
1500MHz
     
Band 26
800MHz
    ⚫※1  
Band 28
700MHz
 
Band 41
2500MHz
対応  
▼3G   ドコモ au Softbank
Ymobile
Band 1
2100MHz
対応  
Band6
800MHz
     
Band 8
900MHz
対応    
Band9
1700MHz
   
Band 11
1500MHz
     
Band 19
800MHz
     
CDMA2000
BC0
対応   ⚫※2  

※1, Band26対応=Band5,6,18,19も対応
※2, au VoLTE SIMを利用した際は、CDMA2000は必須ではなくなります。
※3, auの場合SIMの種類によっては、適合していても使えない場合があります。

 

特徴

Gemini PDAは、2018年2月ごろに海外のクラウドファンディングIndiegogoにて販売された、小さなパソコンです。
OSはAndroidですが、キーボードがついているため、文字入力に最適な構造となっております。
そして今回、このモデルが正式に日本販売が開始されました。

 

CPUはHelio X27を搭載しており、Antutuは96,000点となっております。
お値段の割に、あまり高いスペックではありませんが、文字打ち用の端末なので、このスペックでも十分快適に利用できると思います。

 

RAMは4GB、ROMは64GBと大きめです。
microSDカードも入りますので、容量は問題なさそうです。

 

画面サイズは5.99インチの横画面タイプです。
カスタマイズがされたOSらしいので、使い勝手はとても良さそうです。
タッチパネルにも対応しているので、スマホアプリも問題なく利用可能です。

 

カメラは全面に500万画素のものが1つ付いています。
アウトカメラには付いておりませんが、オプションで追加することが可能です。

 

バッテリー容量は4,220mAhです。
スマートフォンとしては大きめですし、パソコンとしては小さめです。
ただOSがAndroidであるため、かなり十分だと思います。
またAndroidのシステム上、通信をOFFにしておけば、常に通信をする必要性がなくなり、大幅にバッテリー持ち時間が向上します。

Windowsの場合、何も使用していなくても、スリープ状態で1~2日でバッテリーが切れてしまうところが、Androidなら、スリープにしているときはバッテリーがほぼ無くなりません。
Androidを採用したことで、他の小型PCにはない素晴らしい省電力製が実現できているため、素晴らしいです。

Gemini PDA の電池持ちに関して

 

左側面にはスピーカーと3.5mmJack , USB C端子がついています。
USB Cから充電もできるので、スマホと充電器を兼用できる点が素晴らしいです。

 

右側面にはUSB C端子とGoogleアシスタントボタンが付いています。
正直いるかどうか微妙だと思いますが、カスタマイズもできるようなので、使い勝手は悪くなさそうです。

 

更に、公式がLinuxを追加インストールして、AndroidとLinuxのデュアルブート端末化することも可能なソフトウェアも公開されています。
普段はAndroidとして使って、必要なときだけパソコン風に使うということも可能ということです。

 

動画

VAIO倒産寸前!? 日本のパソコン業界は完全崩壊間近…【Gemini PDA】

 

懐かしのフルキーボード端末

フルキーボード端末というのは、昔からガジェットオタクたちの憧れです。

僕が初めて、手にした小型PCは工人舎製でした。
当時はこれ以外には存在していないくらいの端末で、タッチパネルにも対応しており、皆が憧れていた端末です。
しかし、結局ほとんど使うことはなく、すぐに手放してしまった記憶があります。

【Amazon】工人舎

 

世間的に有名なのは、SONYのVAIO Pだと思います。
CMもバンバン流していましたし、無理やりジーンズの後ろポケットに突っ込んで「ポケットに入る!」という無理矢理感満載の謳い文句で販売していた記憶があります。

VAIO TypeP CM

 

今見ても、VAIO Pのデザインはかっこよすぎますし、コレクションとして1台買っておきたいと感じてしまいます。

【Amazon】VAIO P

 

 

ヤフオクで調べてみると、今でも15,000円くらいで取引されているのを見ると、まだ買えないと思ってしまいました。

 

そして、Androidのフルキーボード搭載端末として有名なのが、IS01です。
まだ、Androidすら普及していない段階で、変態的な端末を出してしまい、全く売れなかった端末です。
しかし、大量の在庫をMNP一括0円として、無料で配ったため、とりあえず持っているという人は結構多いと思います。
スペックが糞すぎて使えないんですけどね…。

 

すでに次期モデルがIndiegogoにて出資受付中です。

【Indiegogo】Cosmo Communicator

 

ネット上の声

  1. Gemini PDAを購入して2ヶ月ぐらいになりますが、ずっと使っています。初期状態だと、日本語入力に不具合があるので、専用アプリで修正して使っています。普段はインターネット、Gmail、YouTubeプログラムを打つのに使っています。
  2. キーボードは若干不満がありますが、タイプ音も少なく、飛行機内などの狭いスペースで作業するには、とても快適でした。キーボードにバックライトがついていれば、暗いところでも打てるので更に良かったかもしれません。
  3. Gemini PDAの最大の利点は、持ち運びしやすいという点です。ポケットに入れて持ち運んでも全く気になりません。重量もスマホよりちょっと重たいくらいで、厚みもちょっと厚いくらいです。
  4. ノートPCやiPad Proだとカバンから出して作業するまで少し時間がかかります。Gemini PDAならスマホと同じ感覚で、いつでも取り出せるので、ちょっとした時間でも作業ができます。
  5. 使い始めて7ヶ月ですが、数多くのQWERTY端末を使ってきた私にとって、最高の端末です。机においてタイプもできますし、両手持ちで打つのも快適です。ただし、カメラ画質はダメダメです。

 

ポイント

良い点

  1. フルキーボード搭載
  2. 長時間バッテリー駆動を実現
  3. ギリポケットに入る
  4. Linuxもインストール可能
  5. USB Cで充電可能
  6. USBポートが2つ付き
  7. 使っている日本人が多い

気になる点

  1. 結構高い
  2. カメラがだめ
  3. アウトカメラがオプション
  4. すでに次期モデルが計画中

 

まとめ

Gemini PDAはフルキーボード端末を検討している人にとって、とても魅力的な端末ですね。
外でも、パチパチと文字入力ができるというのは、とても気持ちがいいものです。
ノートPC並のサイズだと、どうしてもカバンから取り出すまでの手間が面倒ですが、Gemini PDAであれば、スマホと同じ感覚で使い始められます。

Windowsの方がカスタマイズやできることは多いでしょうが、Androidにすることで画面を開けた瞬間にすぐに使い始められたり、バッテリーの持ちが素晴らしく良くなります。
このサイズで、家と同じような重たい作業をする人はいないでしょうから、Androidを採用したという点は見事と言っても良いかもしれません。

 

ただし、他のQWERTY端末も魅力に包まれています。
そこで今現在、おすすめのQWERTY端末をご紹介します。

Windows10でしっかりと作業したい人は、GPD Pocket 2がおすすめです。
GPD Pocket 2は約500gですが、Gemini PDAは310gと重量差はありますがパワーが違うため、文字入力以外の様々なWindowsソフトを使いたい場合はGPD Pocket 2の方が便利でしょう。

【AliExpress】GPD Pocket シリーズ

 

GPD Pocket 2と並ぶ端末が、One Netbook One Mix 2です。
2SはCPUがスペックアップしたバージョンで、機能は同じです。
One Netbook One Mix 2は筆圧対応のタッチパネルに対応しているため、簡単なイラストを描くのに便利な端末です。
CPUもハイスペックなので、パワーポイント作成から簡単な動画編集・写真編集もこなせる素晴らしい端末です。

【GearBest】One Netbook One Mix シリーズ

【AliExpress】One Netbook One Mix シリーズ

【Amazon】One Netbook One Mix シリーズ

 

そして、Gemini PDAの時期モデルのCosmo Communicatorが既に出資受付中です。
Gemini PDAの日本公式発売が決まっる前にスタートしてしまったため、Gemini PDAがなんか変な感じになってしまいましたが、Cosmo Communicatorが手に入るのは、約半年ほど後になります。
ただ、スペックを見ると、Cosmo Communicatorの方が格段にハイスペックですし、追加の機能もたくさんあります。
新モデルなので、キーボードの打ち心地も改善しているでしょうし、お値段もほぼ同じです。
つまり、「今すぐ手に入れなければならない」のでなければ、半年待ってCosmo Communicatorを購入したほうが良いかと思います。

【Indiegogo】Cosmo Communicator

 

超小型ミニパソコンは、いつも大きな市場ではありませんが、新端末が登場すると、ついつい見てしまいます。
大抵の人は、スマホで事足りるので、持つ必要はないかもしれませんが、外でキーボードを大量に打つ人にとっては、あると絶対に便利な端末です。
スマホにBluetoothキーボードを繋げて、使っている人は、専用の文字入力端末として、こういった超小型パソコンを購入してみても良いかもしれません。

本当は、VAIOがこんなへんてこりんな端末を、また出してくれたら良かったけど、もうそういったチャレンジをする勇気は無いんでしょうね…。

 

ビッグカメラ:Gemini PDA(77,760円(税込)

ソフマップ:Gemini PDA

ヨドバシカメラ:Gemini PDA

店舗 商品 価格
Amazon Gemini PDA
GearBest Gemini PDA
TOMTOP Gemini PDA
geekbuying Gemini PDA
AliExpress Gemini PDA

コメント