1万円でお釣りが来る!世界最安値クラスの3軸電子ジンバルがすごすぎる!【Hohem iSteady Pro 3軸ジンバル】

今回は、超激安で登場した驚異の激安電子ジンバルについて情報をまとめてみました。

TOMTOPとは?

TOMTOP 使い方 まとめ

中国を拠点とする海外ガジェットをたくさん扱う通販サイトです。
TOMTOPは2004年から創業しており、元はAlibabaでの販売店舗として活動していました。
業界最安値を目指し、積極的に価格競争をしているため、日本の通販サイトよりもお安くガジェットを購入可能です。

【TOMTOP】トップページ

 

Hohem iSteady Pro 3軸ジンバル

あまりにも安すぎて、何かの間違いではないかと錯覚してしまいます。
詳しく調べてみたところ、単純にすごい安い、コスパ最強モデルでした。

【TOMTOP】Hohem iSteady Pro 3軸ジンバル

Hohem iSteady Pro 電子ジンバル 特徴まとめ (1)

1万円でお釣りが来る!世界最安値クラスの3軸電子ジンバルがすごすぎる!【Hohem iSteady Pro 3軸ジンバル】

 

スペック

製品名 Hohem iSteady Pro
ブランド Hohem
ブラック
対応機器 GoPro Heroシリーズ
その他アクションカメラ
ジンバル 3軸
パン方向回転 640度
アプリ Android
iOS
バッテリー容量 4000mAh
2 * 18650 (3.7V, 2000mAh, 90g)
連続使用時間 12時間
充電時間 3.5時間
ファームウェアアップデート 対応
アクションカメラ充電機能 搭載
インターフェース 1/4ネジ穴 x2
USB
microUSB
バッテリーインジゲーター
サイズ 9.8 * 14 * 5.2cm
365g
付属品 1 * iSteady Pro 3-Axis Handheld Gimbal
1 * Mini Tripod
1 * USB Cable
1 * Carrying Case
1 * User Manual (English)

 

特徴

Hohem iSteady Proは極端に値段の安い3軸ジンバルです。
機能を大幅に削ること無く、普通に使えるスペックが搭載しています。

Hohem iSteady Pro 電子ジンバル 特徴まとめ (8)

 

インターフェース

底面の三脚穴だけでなく、側面にも搭載しています。
ハンドルやスマホホルダーを挿したりできますね。

Hohem iSteady Pro 電子ジンバル 特徴まとめ (2)

 

アプリ

アプリにもしっかりと対応しているため、遠隔操作や詳細設定だけでなく、ファームウェアアップデートも可能です。

Hohem iSteady Pro 電子ジンバル 特徴まとめ (3)

 

3軸

低価格に多い2軸ではなく、しっかりと3軸が搭載しています。
2軸と3軸は天と地の差があるため、常用利用が可能です。

Hohem iSteady Pro 電子ジンバル 特徴まとめ (4)

 

バッテリー

バッテリーは大容量の4000mAhです。
連続12時間利用可能なので、バッテリーで困ることは無いでしょう。
USBも搭載しているので、アクションカメラの充電をしながら使うという利用方法もできます。

Hohem iSteady Pro 電子ジンバル 特徴まとめ (5)

 

モード

手元の操作ボタンで各種モード切り替えも簡単です。

Hohem iSteady Pro 電子ジンバル 特徴まとめ (6)

 

モードの種類も、電子ジンバルでよくある機能が搭載しているので、使い勝手も良いでしょう。

Hohem iSteady Pro 電子ジンバル 特徴まとめ (11)

 

回転

横軸回転は640度と2周弱の回転にまで対応しています。
更に高級なモデルは永遠と回転可能なモデルもあるため、ここは少しスペックが削られていると感じました。

Hohem iSteady Pro 電子ジンバル 特徴まとめ (7)

 

付属品

付属のミニ三脚を取り付ければ、自立も可能です。
専用ケースもついてくるため、持ち運びも簡単です。
ケースにはアクションカメラを入れるポケットがついている(っぽい)ので、とても便利です。

Hohem iSteady Pro 電子ジンバル 特徴まとめ (9)

 

対応機器

基本的にGoPro Heroシリーズと形状が似ているアクションカメラであれば、なんでも取付可能です。
Sonyのアクションカメラの様な縦長のちょっと特殊形状モデルは付けられません。

Hohem iSteady Pro 電子ジンバル 特徴まとめ (10)

 

動画

▼日本語レビュー

「ジジイのポチッと」動画の撮影の必需品 スタビライザー

 

▼撮影サンプル(日本語)

Hohem iSteady Proと蒲田へお散歩

 

▼公式使い方動画

Hohem iSteady Pro 3-Axis Handheld Stabilizing Gimbal

 

▼開封レビュー(英語)

Hohem iSteadyPro Test | 3 Achsen Gimbal [Einstellung,Erklärung,Testvideos] DEUTSCH |China-Gadgets

 

▼レビュー(英語)

iSteady Pro 3 Axis Handheld Action Camera Gimbal : REVIEW & Sample Footage!

 

アプリ

【Google Play 】Hohem-GimSet

【iOS】Hohem GimSet

 

ネット上の声

  • この製品は非常に価格が安いですが、バッテリーが巨大なため充電に時間がかかります。私はこれを最安値で買えて満足です。
  • 素晴らしい製品です!コントロールは数分で慣れました。動きはスムーズで、私の腕を車の窓の外に持っていても撮影が可能なレベルで、Go Pro Hero 4は完璧にフィットします。唯一の欠点は配送時間です。
  • 私は低価格のFeiyuよりも良い製品だと思います。
  • 価格が安く、非常に良いビルドクオリティーです。モーターは非常に静かで、設定から細かく変更できます。
  • とても満足しています。アクションカメラを持っているすべてのユーザーにおすすめします。

 

ポイント

良い点

  1. 3軸ジンバル史上、最安値レベルの超激安
  2. ハイスペック
  3. アプリとの連携も完璧で微調整可能
  4. タイムラプス撮影も可能
  5. 専用ケース付属
  6. ケースにはアクションカメラを入れるポケットがついている?(勘違いかもしれない)
  7. 長い連続使用時間(12時間)
  8. モバイルバッテリー機能搭載
  9. 三脚穴搭載

気になる点

  1. パン方向回転は640度の制限あり
  2. スマホは取り付けられない

 

まとめ

超激安のコスパ最強3軸ジンバルです。
圧倒的安さに、普通に使えるスペックが搭載しています。
このジンバルよりもハイスペックなモデルは他にはありますが、普通の人であれば、これで十分です。

3軸なので、しっかりとブレを吸収できます。
高いジンバルだから、より吸収性能が高いとうわけでもありません。
3軸であれば、どれも似たいような性能なので、全く問題ありません。

インターフェースも多く、多機能なので、使い勝手も良さそうです。
カメラの充電をしながら使えるのは長時間撮影にぴったりです。
側面についている三脚穴を活用することで、自分にピッタリの使い方が見つかることでしょう。

アクションカメラしか取り付けられません。
スマートフォンは取り付けできませんから、お間違いなく。
アクションカメラは基本的にGoPro Heroと似たような形状であれば、装着可能です。
Amazonで販売されている中華GoProも問題ありません。

3軸ジンバルに興味があるけど、手を出していなかった方は、ゲットしてみて下さい。

【TOMTOP】Hohem iSteady Pro 3軸ジンバル

【TOMTOP】トップページ

コメント