操作方法と撮影映像のご紹介【TEC.BEAN T3 , 開封レビュー編】

TEC.BEAN T3の使い方と設定メニュー、撮影した映像をご紹介いたします。

目次

【目次】TEC.BEAN T3 4K アクションカメラ

TEC.BEAN T3 4K アクションカメラ

かなりハイパフォーマンスの4Kアクションカメラです。
強力な手ぶれ補正に、170度の広角レンズできれいな映像を撮影可能です。

 

ファイル検証

4Kファイルは横方向は引き伸ばしの4Kとなっていました。

サイズ:345MB
長さ:2分1秒
解像度:2880x2160px
ビットレート:23Mbps
フレーム:24fps
拡張子:MP4

 

FHDは一般的でした。

サイズ:220MB
長さ:1分25秒
解像度:1920x1080px
ビットレート:21Mbps
フレーム60fps
拡張子:MP4

 

オーディオ

ビットレート:96kbps

 

使い方動画

操作方法と撮影映像のご紹介【TEC.BEAN T3 , 開封レビュー編】

 

まとめ

ビットレートを見ると、FHDよりも4Kのほうが僅かに高いのと、解像度もFHDよりも高いので、映像としては4Kの方が高画質と言えます。
ただし、フレームレートは24コマに落ちてしまうため、動きの激しい映像を撮影する場合はFHD 60fpsで撮影したほうが見やすい映像となります。
三脚などに固定して、タイムラプスで撮影するときは、4Kのほうが綺麗に撮影ができるので、臨機応変に対応するとよいかと思います。

4Kは横幅は通常の解像度(3840px)よりも狭い(2880px)ですが、ピクセル幅を広げているため、映像としては16:9の画面比率となります。
解像度に関しては目で見る限り、FHDと4Kとで大きな違いを感じなかったので、個人的にはFHD 60fpsを常用するのがよろしいかと思いました。
拡張子もMP4でしたので、非常に扱いやすいファイルでした。

画面がタッチパネルということもあり、設定もしやすいです。

オーディオ性能はあまり高くはないですね。

1万ちょいで買えるアクションカメラとしては非常に良い画質ですね!気になった方は是非チェックしてみて下さいヾ(´ω`)ノ

 

目次

【目次】TEC.BEAN T3 4K アクションカメラ

コメント