映画に出てくる攻撃してきそうな折畳ドローンがかっこいい【TYRC TY6 , ドローン , 開封レビュー】

小さく折りたたみできる一風変わったドローンが登場です。
早速開封しましょう!

提供:geekbuying

海外のガジェットを安く手に入れる事ができる、ITガジェット中心の海外通販サイトです。

ここでしか変えないちょっと変わったガジェットもあったりするので、見ているだけでも面白いです。

【geekbuying】トップページ

 

TYRC TY6 ドローン

本体がぶら下がった様な面白い形状のドローンです。
小さく折畳することも可能なので、持ち運びにも便利です。

【geekbuying】TYRC TY6 ドローン

1

 

スペック

製品名 TYRC TY6 WIFI FPV Foldable Drone
ブランド SKY Overlord
ブラック
レッド
周波数 2.4G
チャネル 4CH
ジャイロ 6Axis
カメラ画素数 720P HD
モーター ブラシモーター
8620
バッテリー 3.7V 750mAh
連続飛行時間 5~7分
充電時間 約40分
通信距離 約50~80m
WIFI:約30m
サイズ 展開時:20 X 21 X 10cm
折畳時:20 X 7.5 X 2.2cm
重量 96g
付属品 1 x TYRC TY6 RC Quadcopter(With 720P HD Camera)
1 x 3.7V 750mAh Li-po Battery
2 x Controller
1 x Mobile Phone Stand
4 x Propeller
1 x USB Cable
1 x Manual

 

フォト

このドローンの特徴はポケットに入れて持ち運べるというところです。
カメラ画質も720pというのが特徴らしいので、画質は気になるところですね。

2

 

最近のドローンの最低限のスペックは搭載しているみたいです。

3a

 

折りたたみするとこんなにもスタイリッシュになるんです。

3b

 

広げる方法は、まずは羽を上に持ち上げます。

4a

 

そして、真ん中をくいっと上にひねります。

4b

 

羽をくるっと回します。

5a

 

完成!(じゃ~ん)

5b

 

折畳すると、ポケットに入るサイズなので、持ち運びも簡単です。

6

 

カメラも綺麗なので、記念撮影セルフィーにも便利です。

7

 

コントローラーはスマホなので、どこでも簡単に飛ばせます。

8

 

色はブラックとレッドの2種類です。

9

 

こうやってセルフィーも撮れる・・・?(スマホでええやん)

10

 

飛ばしてセルフィーも撮れます。

11

 

スマホで操縦できます。

12

 

2.4GhzのWifiでペアリングして使えます。

13

 

ドローンの映像をリアルタイムで中継して飛ばせます。

14

 

ヘッドレスモードも搭載しているので、ドローンがどっちを向いていても、コントローラーの位置を基準に操縦することが可能です。

15

 

ジャイロセンサーもしっかり搭載している模様です。

16

 

サイズはこんな感じ。

17

 

付属品はこんな感じとのことです。

18

 

開封

パッケージはなかなかきれいな方に分類されると思います。
パッケージの品質で製品の品質も変わるので重要な要素ですね。

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (2)

 

SKY Overlordというのがこのドローンのブランド名らしいですね。

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (3)

 

小さいドローンの殆どがカメラ画質が悪いので、キレイだと嬉しいな。

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (4)

 

TYRCがメーカー名なのかな?

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (5)

 

対象年齢は14歳以上とのことです。

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (6)

 

裏面はこんな感じ。
アラビア語も書かれていますね。

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (7)

 

早速開封しましょう!
スポンジでしっかりと梱包されています。
海外からの発送では、この梱包が非常に重要なのでコレは安心出来ますね。

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (8)

 

ドローンはこんな感じでしっかりと保護されて梱包されていました。
コレだけしっかりしていたら、配送で壊れることはなさそうですね。

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (9)

 

下の層にはコントローラーグリップと付属品が入っていました。

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (10)

 

そして、こちらが付属品達になります。

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (11)

 

 

マニュアルは英語と中国語の簡易的なものが付属していました。

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (18)TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (19)

 

この TYRC TY6ドローンには専用のコントローラーは付属していません。
その代わり、スマホでもそう探しやすくなるジョイスティックが付いています。

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (12)

 

吸盤がついているので、スマホの画面に取り付けて使うことが出来ます。

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (13)

 

グリグリと動かせる構造のようですね。

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (14)

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (15)

 

予備のプロペラ4枚と充電ケーブルも付属していました。

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (16)

 

充電端子はラジコンでよく見るタイプですね。
USBから充電ができます。

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (17)

 

充電中はこのようにLEDが光ります。
充電が終わるとLEDが消えます。

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (45)

 

スマホグリップに取り付けると、持ちやすくなります。

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (20)

 

厚みがますので、グリップ力が増します。
コレがなくてももちろん問題なく使えます。

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (21)

 

スマホの背面と接するところはスポンジが付いていますが、両サイドには付いていないので、スマホはケースを付けて使ったほうが良いかもしれません。

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (22)

 

後ろにはロックスイッチが付いていました。
スマホを取り付けた後はこのスイッチからロックします。

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (23)

 

上から見た様子

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (24)

 

ロック解除するとこのように引っ張れます。

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (25)

 

実際に取り付けるとこんな感じです。

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (26)

 

操縦するときはこのような状態で飛ばします。

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (28)

 

吸盤がしっかりとくっついて操作性UPです。

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (29)

 

こんな感じで普通のゲームのように扱えます。

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (30)

 

ぐいっと動かせます。
その分、画面上の被る部分のボタンが押せなくなります。

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (31)

 

そして、こちらがドローンです。
ドローンとは思えないような状態にまで折りたたまれていますね。

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (32)

 

このくらいの厚さになっていました。

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (33)

 

裏面はこんな感じ。

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (34)

 

反対側

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (35)

 

プロペラの周りは保護されていますね。

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (36)

 

バッテリーはよくあるラジコンタイプです。

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (37)

 

脱着と充電は面倒ですが、予備を探すのは簡単かもしれませんね。

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (38)

 

端子はこんな感じです。

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (39)

 

早速広げてみましょう。

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (40)

 

ぐぐぐっと関節を広げることで広げることが出来ました。
特にストッパーのボタンなどはなく、無理やり広げて展開出来ます。

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (41)

 

最後までカチッと言うところまで展開しないと羽が斜めります。

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (42)

 

カメラは下の部分に搭載しています。

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (43)

 

ボタンは上にありました。

TYRC TY6 ドローン 開封レビュー (44)

 

まとめ

なかなか面白い形状のドローンですね。
良くアニメやゲームにこんな形状の警備ロボットドローンが登場しますよね。
決まって銃とかで撃ってきますよね。

折畳から展開までそんなに時間がかからずに広げることが出来ました。
ただ、無理やり広げすぎると折れそうなので、その辺はゆっくりと優しく広げて上げる必要があります。
展開する気も、最後までしっかりと展開してあげないと、羽が斜めになってしまい、きちんと飛ばすことが出来ません。

材質はそれほど強度があるわけではないように思えます。
その分軽量なので、落下して簡単に壊れるということもなさそうです。

操縦はスマホアプリなので、操作性は普通のドローンよりも劣るかと思います。
そこで、付属の物理的なボタンを取り付けることで、操作性を補っているということになります。
ボタンを取り付けるのはちょびっと面倒ですが、持ち運びという点から考えると、コレがベストなのかもしれませんね。

次回は実際に飛ばして撮影してみようと思います٩(๑•̀ω•́๑)۶

【geekbuying】TYRC TY6 ドローン

【geekbuying】トップページ

 

つづき

【TYRC TY6 , ドローン】レビューまとめ

コメント