デュアルGPS搭載の格安ドローンが新登場【SJ R/C Z5】

今回は、新しく登場したデュアルGPS搭載ドローンの情報をまとめてみました。

TOMTOPとは?

TOMTOP 使い方 まとめ

中国を拠点とする海外ガジェットをたくさん扱う通販サイトです。
TOMTOPは2004年から創業しており、元はAlibabaでの販売店舗として活動していました。
業界最安値を目指し、積極的に価格競争をしているため、日本の通販サイトよりもお安くガジェットを購入可能です。

【TOMTOP】トップページ

 

SJ R/C Z5

デュアルGPS搭載の折りたたみドローンが登場しました。

【TOMTOP】SJ R/C Z5

SJ RC Z5 レビュー (1)

 

スペック

製品名 SJ R/C Z5
ブラック
スピード 2.5m/s
2.6m/s
7m/s
帰還スピード 9m/s
最大高度 120m
連続飛行時間 14分
GPS GPS
GLONASS
GPS距離 30m
フォローミーモード 3~10m
モーター 1020 ブラシモーター
バッテリー 7.4V
1200mAh
リチウムポリマー
充電時間 90~120分
サイズ 300 * 290 * 65mm (展開時)
145 * 100 * 65mm (折りたたみ時)
242g
カメラ 1/2.9 CMOS
1920x1080px
25fps
FOV 90度
mp4
付属品 1 * RC Quadcopter
1 * Remote Controller
1 * Flight Battery
1 * Charger
2 * Pair of Spare Propeller
1 * Tool kit
1 * User Manual

 

特徴

デザインは角ばった形状ですね。
カメラはコンパクトなので、あまり期待はしないほうが良さそうです。

SJ RC Z5 レビュー (2)

 

付属品はいくつかのパッケージモデルが販売されています。
一番安いモデルは、本体+コントローラーバッテリーなどが付属します。
更に、ポータブルケースとバッテリーが追加されたモデルも販売されています。

SJ RC Z5 レビュー (3)

 

コントローラーは、スマホを上部に取り付けるタイプです。
デザインはとてもおしゃれですね。

SJ RC Z5 レビュー (4)

 

GPS搭載なので、DJI Mavic Pro 2にあるような高機能となっています。
デュアルGPSなので、今までのGPS付き格安ドローンよりも安定性は向上しているのかもしれません。

SJ RC Z5 レビュー (5)

 

ドローンが風で流されてしまったり、バッテリーが少なくなってきたときは、自動で帰還するモードが搭載しています。

SJ RC Z5 レビュー (6)

 

クーポン

Coupon: SJFPV
Price: $94

TOMTOP クーポンの使い方

 

まとめ

まだ、スペックだけなので正直なんとも言えません。
デザインはかっこいいですし、折りたたみ可能なのが良いポイントです。
ドローンはやっぱり折りたたみできないと持ち運びが不便ですからね。

デュアルGPS搭載ドローンとしては結構安いのもいいですね。
クーポンを使えばかなり安くなるので、この価格なら結構安くて楽しめるかもしれません。

カメラはあまり期待しないほうがいいかと思います。
レンズが小さいですし、コントローラーからの角度調整もできない様に思えます。
自撮りするというよりは飛ばして楽しむ系のドローンかなと思います。

気になった方はチェックしてみて下さい。

【TOMTOP】SJ R/C Z5

【TOMTOP】トップページ

コメント

  1. Kellan Lutz より:

    ドローンのことでコメントさせて頂きます。
    現在、DJIのTelloを所有しています。
    屋根(瓦)の点検で飛ばしていましたが、機体が80gと軽いせいもあって
    少しの風でも流されてしまい、冷や汗をかきました。

    そこで風に流されにくい新しいドローン購入を検討し、いろいろ探しているのですが、
    なかなか条件に合うものが無く困り果てています。
    何か良さげな商品が無いかとコメントさせて頂きました。
    ご伝授頂ければ幸いです。

    ・飛ばす目的は空撮(屋根の点検&静止画の撮影)で、
     住宅密集地域での飛行なので200g未満
     ※飛行するのに関係の無いプロペラガードや機体本体のカバーを外したりで200g未満になればOK
      (最悪、LEDや機体を削ったりしても200gを切る物でもOK)
    ・風に流されにくい物(GPSは必須じゃないかとの私的見解です)
     ※住宅密集地域での飛行なので流されて事故が心配
    ・静止画を撮影後は写真としてプリントしたいのでできる限り高画質で撮影できるもの
     トイドローンで高画質な物はなかなか無いと思いますので、
     アクションカメラをぶら下げてでも高画質で撮影できればOK
     (アクションカメラをぶら下げるだけのパワーのあるブラシレスモーターがいいのかな?)
    ・予算はあまり気にしてませんが、3万円くらいまでで探しています

    • Kazuhiro kazuhiro より:

      Telloは軽いですが、GPSなしのドローンの中では最高峰の安定性があります。
      ただ、GPSと重量があった方が更に安定度がマシます。
      3万円あれば、海外のドローンがGPS付きで十分購入可能ですよ。
      軽量ドローンでアクションカメラをぶら下げられるのは、無いと思うので、なかなか難しいかもしれませんね><

  2. Kellan Lutz より:

    おいそがしいところ返信、ありがとうございます。

    やはり軽量なドローンでGPS付き高画質は難しいでしょうかね・・・
    うーん、毎回許可取るのも面倒だし、
    包括申請と言っても十分な十分な経験を有する者の監督下の下・・・(周りにいない・・・)

    いっそう、telloに釣り糸でも付けて流され防止でもするかともw

    もう少し考えてみます
    ありがとうございました。m(_ _)m