三脚・自撮り棒・遠隔シャッターの3つの機能が一つに!凄いガジェットが届いた!【BlitzWolf BW-BS3】

こいつは革命的だ!

なんで、今までこのようなガジェットが出てこなかったのか謎なくらい、画期的なガジェットです。

提供:Banggood

創業11年とかなり長い間、営業されていて、中華ガジェット通販サイトとしては老舗のガジェット通販サイトです。

日本人でも使用しているユーザーが多く、ここでしか買えない雑貨類も充実しています。

他のガジェットでは見られないような、雑貨系の小物も多数販売しています。

【Bang good】トップページ

2017-5-24_17-43-43

 

三脚の必要性

よくスマホやカメラなどで撮影をする人は、複数個のカメラ三脚を持っているかと思います。

最低でも、しっかりとした大型の三脚と持ち運びに便利な小型の三脚の2種類を持っている人は多いです。

▼小型三脚

 

▼大型三脚

 

しかし、軽量な三脚と言っても、所詮軽量の限度がありました。

ポケットに入るくらい軽量なわけではなく、持ち運びするにはしっかりとしたカバンが必要だったりします。

そのため、ちょっと出かける際や、ただの旅行に三脚を持っていくのって躊躇しますよね。

 

でも、自撮り棒ってポケットに入るくらいコンパクトに折りたたみができますから、旅行に持っていくという人は多いかと思います。

今回ご紹介する自撮り棒は、軽量三脚と同じ機能が備わっているため、軽量三脚と完全に置き換えができてしまい、それでいてコンパクトな設計になっています。

早速チェックしてみましょう!

 

BlitzWolf BW-BS3

自撮り棒ミニ三脚遠隔シャッターの3つの機能がついたハイテク自撮り三脚です。

ミニ三脚を買うよりもこっちを買ったほうが良いですから、ミニ三脚市場に革命が起こります!

ミニ三脚よりも、小さくて多機能、それでいて高品質かつ低価格となるとまさに最強です!

【Bang good】BlitzWolf BW-BS3

IMG_20170905_133134

 

スペック

製品名 BlitzWolf BW-BS3
ブラック
最大長さ  600mm
対応スマホサイズ 3.5~6インチ
55mm~85mm±2mm
回転 360度
遠隔シャッター Bluetooth 3.0
バッテリー 65mAh
内容物 1 * BW-BS3 Bluetooth Selfie Stick
1 * Micro USB Charging Cable
1 * Warranty Card
1 * User manual
サイズ 46mm*198mm*27mm
148g
認証 FCC, CE, ROHS

 

2017-9-8_19-53-19_No-002017-9-8_19-53-33_No-002017-9-8_19-53-39_No-002017-9-8_19-53-44_No-002017-9-8_19-53-51_No-002017-9-8_19-53-56_No-002017-9-8_19-54-1_No-00

 

筐体

コンパクトな自撮り三脚ですから、こんなに小さなパッケージで到着です。

IMG_20170905_131607

 

出来ることをおさらいすると

  1. 遠隔シャッター
  2. 自立三脚
  3. 最大60cmの伸縮
  4. スマホ360度回転可能
  5. リモコンは充電して再利用可能

IMG_20170905_131622

 

これだけのことがまとめて使えて、更に高品質で激安となると、激安三脚市場をかっさらっていきますね。

IMG_20170905_131635

 

付属品は本体、Thank you カード、マニュアルです。

IMG_20170905_132923

IMG_20170905_132939

 

マニュアルは日本語対応なのもありがたいところですね。

IMG_20170905_133042

 

そして、こちらが自撮り三脚本体です!かっこいい!

IMG_20170905_133134

 

これが1500円とは思えないほど高品質ですねぇ・・・。

IMG_20170905_133143

 

スマホホルダー部分が綺麗に自撮り棒部分に収まっているので、かなりコンパクトです。

IMG_20170905_133150

 

かなり考えられた作りになっていますよね。

IMG_20170905_133157

 

そして、一般的な自撮り棒とは異なるところが、この底面です。

ここがパカっと開くことで、自立し、三脚として利用することが出来るようになります。

更に、この足部分はしっかりとすべり止め(シリコンゴム)がついているので、安定して自立してくれます。

IMG_20170905_133215

 

スマホホルダー部分はつまみを回転させて、締め付けを調整する事が可能です。

IMG_20170905_133222

 

無段階で角度調整が可能なので、好きな位置に調整することが可能です。

IMG_20170905_133239

 

そして、スマホホルダー部分はこのように360度回転させることができます。

45度ごとにカチッと固定されるので、調整は非常に簡単です。

IMG_20170905_133307

 

そして、パカっと足を開くとこんな感じです。

IMG_20170905_133414

 

出っ張りをおっつけることで、三脚として使うことが出来るようになります。

IMG_20170905_133509

 

一番短い高さにするとこんな感じです。

机の上に載せて使う際はこの状態が便利かもしれませんね。

IMG_20170905_133529

 

スマホを装着するとこんな感じです。

IMG_20170905_133614

 

そして、遠隔シャッターは取り外しすることも出来るので、自由に撮影することが可能です。

IMG_20170905_133647

 

この遠隔シャッターの凄いところは、この小さいサイズなのに、充電して再利用可能な点です。

IMG_20170905_133656

 

多くの遠隔シャッターボタンはボタン電池を採用していることが多いため、交換が面倒だったり、使い捨てだったりするのです。

非常に小さいこのリモコンにmicroUSBを搭載させるというのはコストがかかるはずですが、利便性や継続して使うことを考えると、やはりこの方式が一番ですよね!

IMG_20170908_200841

 

そして、先端を伸ばすと自撮り棒として使うことができます。

IMG_20170905_133818

 

そして、こいつが本領を発揮するのは、伸ばした状態で自立するということなのです!

狭いスペースでも場所を取らずに、この高さを出すことが出来るのは本当に便利ですよ。

IMG_20170905_133833

 

外で使う際は、このように離れたところから写真を撮るということもできますよね。

スマホで撮影をするのに必要な要素を全部詰め込んだのが、この自撮り三脚なんです。

IMG_20170905_140518

 

試しに、小型の三脚とのサイズを比較してみましたが、一目瞭然です。

圧倒的差がありますね。

IMG_20170908_185914

 

自撮り三脚ならポケットにらくらく入るサイズですが・・・

IMG_20170908_185934

 

小型三脚だと無理があります。

IMG_20170908_185955

 

一番伸ばした状態で長さを図ってみると、一番高いところで62.8cmでした。

IMG_20170908_193000

 

重量は152gでした。

IMG_20170908_193951

【Bang good】BlitzWolf BW-BS3

 

動画

▼開封動画

🔴三脚・自撮り棒・遠隔シャッターの3つの機能が一つに!凄いガジェットが届いた!【BlitzWolf BW-BS3】

 

▼実際に使ってみた様子

【BlitzWolf BW-BS3】実際に使ってみた様子。

【Bang good】BlitzWolf BW-BS3

 

まとめ

非常に利便性の高い自撮り三脚でした。

完全にこれはメインの三脚として使える気がします。

サイズが小さいので、家の中でも手軽に使えますし、高さが出せるので、かなり便利です。

 

大型の三脚ほど高さは出せませんが、大多数の撮影ではこれで十分かと感じました。

屋外で足場の悪いところで使う際は大型の三脚は必須ですが、コンクリートなどのきれいな地面であれば、これでいいですね。

ポケットに入れられるというのは非常に重要で、いろいろ物を持つ際もお手軽です。

 

品質も高く、安物特有のぐらぐら感は一切ありませんでした。

三脚でも安ければ安いほど、滑りが悪かったり、立て付けが悪くグラグラとするんですよね。

唯一、伸ばすところは固いんですが、ストッパー無しの構造にするためにはこの程度の硬さが無いと、勝手に下がってくる可能性があるため、仕方ありません。

ミニ三脚や自撮り棒を検討していた人は、これを買ったほうがだいぶ便利で幸せになれること間違いありませんよ!

【Bang good】BlitzWolf BW-BS3

【Bang good】その他自撮り棒・三脚 一覧

【Bang good】トップページ

 

Amazonでも全く同じ製品を買えますが、Bang goodのほうが断然安いです。

レビューを見てもかなり好評で、ベストセラー一位になっていることから、製品の良さが伝わるかと思います。

 

つづき

【BlitzWolf BW-BS3・自撮り三脚】関連記事・まとめ・リンク集

コメント

  1. 匿名 より:

    質問です。
    BlitzWolf BW-BS3 が気に入りましたが、リモコン長押しで連写は可能ですか?
    又、海外動画ではリモコンでズームが効くみたいですが、iPhone標準カメラアプリで可能なのでしょうか?
    以上、2点宜しくお願いします。

  2. Kazuhiro kazuhiro より:

    こんにちは。

    こちらのリモコンは、ペアリングしたスマートフォンの音量上ボタンを押す動作を遠隔で出来ます。
    標準のカメラは、音量上ボタンを押すことで、シャターを切る事ができるので、遠隔でシャッターを切れるということになります。
    そのため、100%すべてのスマホ・タブレットで使うことが可能なので、ご安心下さい^_^

    念のために、iPhone5で試してみましたが、問題なく使えました。

    また、ズームについてですが、この動画の6:20くらいからの映像で解説させていただきます。
    https://www.youtube.com/watch?v=brip4jnVPO0

    カメラアプリで音量UPボタンの機能を変更することが出来ます。
    この動画では、音量UPでズームにしていましたので、ボタンを押すとズームすることになっています。
    その後、音量UPボタンをシャッターに切り替えることで、シャッターをきることが出来るようになります。

    それ以外の機能は無いため、遠隔でズームとシャッターを切る機能同時に使うことは出来ません。
    そのため、連射はできないので、ボタンを連打するしかありません。
    参考になれば幸いです^_^