【中華GoPro・EleCam Explorer Elite】オリンパス外部マイク+自転車 の車載撮影テスト

自転車に乗りながら、ノイズ無しで撮影をしたいぞ!

EleCam Explorer Eliteとは?

2017-4-16_12-49-42

只今タイムセール中のようなのでいつもより安いですが、基本的に8000円台で販売されていることが多いみたいです。

最大4Kにも対応しており、注目スべき点は1080p(FHD)60fpsの撮影ができる所!

そして、なんとこの価格にして強力な手ぶれ補正がついているため、アウトドアでの活躍が期待出来ます。

日本では買えない高画質低価格買えるのがElecam Explorer Eliteなのです。

【GearBest】EleCam Explorer Elite

 

使用機材

今回使ったElecam Explorer Eliteは外部マイクを使えるように改造しています。

3.5mm外部マイク端子を取り付ける改造編

オリンパスマイクはコチラで紹介しています。

【指向性ミニマイク・オリンパスME52W】幾つかのアクションカメラとデバイスで音質・接続テストをしてみた(ThiEYE T5e)

 

取り付け方法

自転車のハンドル中央に取り付けて撮影しています。

IMG_20170614_160630

 

前向きでも後ろ向きでも撮影が出来ます。

IMG_20170614_160641

 

乗っているときはこんな感じですね。

IMG_20170614_160636

 

動画

▼行きと帰りで2回撮影したものを編集しました。

行きは走行方向を向けて撮影し、帰りは自撮り方向を向けて撮影しました。

【中華GoPro・EleCam Explorer Elite】オリンパス外部マイク+自転車 の車載撮影テスト

 

まとめ

付属の風防ではノイズがすごいことになってしまいますね。

ゆっくりと走れば、声はしっかりと聞こえますが、少し速い速度で走行すると風のノイズのほうが大きくなってしまい、声は聞こえなくなってしまいますね。

だいたい声が聞き取れる限界の速度は15km/hという感じだと思います。

 

このセットで使うなら、歩きで撮影するのが一番いいかもしれませんね。

自転車で確実に音を取るためには、ピンマイクを工夫して取り付ける必要があるかもしれませんね。

次回は、sonyのピンマイクを服の中に仕込むように取り付けて、ノイズが無く撮影出来るかどうかをテストしてみようと思います。

 

とりあえず、付属のものよりも良さそうで価格が安いこの製品を買ってみたので、到着したらもう一度測定してみようと思います。

 

関連リンク

【中華GoPro・EleCam Explorer Elite】まとめリンク集

コメント