【Andoer AN5000・アクションカメラ】車に乗せて撮影して、BGMをつけるだけでとってもアーティスティックな映像が出来上がる!(車載撮影編)

映像が綺麗というだけで、すごいかっこよく見えます。

Andoer AN5000

今時の激安中華GoProはただ性能が高いだけではないのです!

性能はGoPro並のまま!アクセサリーが無料で大量に付属し!それを入れるためのキャリングポーチも付属してしまうのです!

もうGoProを買う理由が見当たらないぞ!

【Andoerホームページ】 http://www.andoer.com/

 

撮影方法

Andoer AN5000を見に三脚に取り付けた状態で、手持ちで撮影しました。

窓の外にちょびっと出して、前や後ろ向きに撮影し、編集しました。

色合いなどは標準のままです。

 

元ファイル
解像度:1920x1080px
長さ:4分14秒
ビットレート:20356kbps
フレームレート:60fps

【Andoer AN5000・アクションカメラ】車に乗せて撮影して、BGMをつけるだけでとってもアーティスティックな映像が出来上がる!(車載撮影編)

 

まとめ

やっぱり綺麗ですね!

線がくっきりとしていて、とても自然な映像になっています。

最初撮影した時は、青みが強いかな?と感じましたが、今回の撮影では違和感があるほど強いとは感じませんでした。

次回は、各種解像度時の画角と綺麗さ、そして色味などを検証してみようと思います。

 

関連記事

【Andoer AN5000・アクションカメラ】関連記事・まとめ・リンク集

コメント