【中華GoPro・ThiEYE T5e】ウェブカメラとして使えるかのテスト

読者の方から、ウェブカメラとして使えるのか、という質問を頂いたので、テストしてみようと思います。

 ThiEYE T5eとは?

中華GoPro市場でもかなり高品質なカメラとして結構人気のモデルです。

発売は1年ほど前ですが、今回レビューする製品は最近リニューアルされたNewバージョンです。

新バージョンにはなんと!外部マイク端子が搭載しているのです!

読み方はディー↑アイ↓ ティーファイブイーです。

【GearBest】ThiEYE T5e

 

ウェブカメラとは?

PCに接続して使えるカメラです。

アクションカメラの中には、PCとmicroUSBケーブルで接続するとウェブカメラとして使える機種もあります。

今回はこのアクションカメラThiEYE T5eでウェブカメラとして使えるかどうかをテストしてみましたが、結論は使えませんでした。

 

繋げてみた

PCと接続すると3つの項目が出てきました。

IMG_20170525_191448

 

Mass storage:PCからmicroSDの中を見ることが出来ます。

Ext Power:PCに繋げた状態でカメラ撮影ができます。

Charge:カメラの電源が落ちて充電状態になります。

 

Ext Powerの設定にした上で、PCからウェブカメラとしてつかないか弄ってみましたが、使えませんでした。

おそらく、使えないんだと思います。

【GearBest】ThiEYE T5e

 

動画

動きの激しいゲーム画面を液晶越しに映して欲しいというご要望をいただきましたので、試してみました。

実際の元動画と撮影映像を比較して音質と画質の違い、画角の広さをチェックしてみてください。

液晶は24インチです。

▼その1:画面から30cmの距離から撮影しています(元動画

 

▼その2:画面から50cmの位置から撮影しています(元動画

【GearBest】ThiEYE T5e

 

まとめ

ThiEYEではアクションカメラ本来の使い方で使うのが良いみたいですね。

アクションカメラは画角が広いので、FPSゲームなどのPCゲームをしている人は手元を映すためのカメラとして使うのも良いかもしれません。

ウェブカメラとして繋げることができれば、そういった用途で使う際に、もっと使い勝手が良いのかもしれませんね。

 

次回は、Elecam Explorer Eliteでもウェブカメラとして使えるかをテストしてみようかと思います。

【GearBest】ThiEYE T5e

 

関連リンク

【中華GoPro・ThiEYE T5e】まとめリンク集