【中華GoPro】ジビエカレーを食べに行く様子をアクションカメラで撮影するととっても便利かも(Elecam Explorer Elite)

前回開封などをしたElecam Explorer Eliteを使って、カレーを食べに行った様子を撮影してみました。

映像の綺麗さなどを参考にしてみてください。

GEAR BEST

中華タブレットを買うならまずはこのサイトから!

あまりにも安すぎて、見ているだけで面白いです。

海外通販サイトの中でも日本顧客を意識してくれています。

GEAR BEST トップページ

 

撮影地について

撮影場所はボクの住んでいる近場の日高です。

三石という場所のジビエカレーを提供しているところです。

非常に田舎町なので、簡単にはこれませんね。

 

動画は1080pの60fpsで撮影して、動画は1280×720の60fpsでエンコードしたものです。

その他設定は初期設定(Auto)です。

編集で映像の色合いなどの編集もしていません。

 

使った機材

アクションカメラ:【中華アクションカメラ】7000円で買える最強のアクションカメラがすごすぎる!開封編(EleCam Explorer Elite)

自撮り棒:【自撮り棒】無線の遠隔シャッターボタンもついている!めちゃくちゃ作りが良いのに激安!

チェストマウントハーネス:【GoProアクセサリーセット】専用ケースが揃ってこのお値段は激安すぎる!

 

動画

▼YouTubeバージョン

【田舎を食べよう】きりたんと行くカレーライスの旅(Elecam Explorer Elite)

 

▼ニコニコ動画バージョン

 

まとめ

カレーの味はいまいちでしたが、カメラ性能は素晴らしかったです。

手ぶれ補正のおかげもあって、自撮り棒に付けた映像はかなり細かい揺れが軽減されていますね。

また、胸に取り付けたときも、地面を踏んだ時の衝撃も綺麗に吸収してくれています。

 

胸に取り付けるアクセサリーは非常に便利です。

体に取り付けるだけで、両手が自由になるので、かなり快適に撮影することが出来ました。

目線とはちょっと違う位置ではありますが、映像を見ていただくと、それほど変ではないですよね。

普通に見れる映像だと思います。

 

次回はタイムラプスの映像を撮影してみようかと思います。

GEAR BEST トップページ

このブログを2回以上見たことある人は、feedlyで購読すると便利ですよ( ‘ω’ 三 ‘ω’ )
【Feedly】自分のよく見るブログをまとめておける!購読リストの作り方!

 

EleCam Explorer Eliteまとめリンク集

  1. 開封編
  2. 手ぶれ補正検証編 
  3. 旅動画撮影編 ←いまここ
  4. タイムラプス撮影編
  5. 音質テスト編

コメント