【GEEK News】Samsungが32:9というありえない!超ワイドディスプレイを作っているらしいぞ!

横にすごーーーーい長い!

◆gori.meより一部抜粋

TFTCentralによると、Samsungはアスペクト比32:9の49インチ型ダブル・フルHDディスプレイを開発していると伝えている!

以下、全文を読む

まとめると

  1. Samsungが開発
  2. サイズ:49インチ
  3. 画面比率32:9
  4. FHDディスプレイを横に並べたのと同じ比率
  5. 湾曲率:1800R
  6. 解像度:3840 x 1080
  7. AMD FreeSyncサポート
  8. NVIDIA G-syncサポート
  9. リフレッシュレート:144Hz
  10. コントラスト比:5000:1
  11. 2017年9月から量産体制
  12. 同時に29:9の44インチディスプレイも準備中

 相当横に長いですね。

ボクも昔本気で21:9の29インチディスプレイを買おうか迷っていました。

21:9だと左右でちょうど画面を2分割してても使えるので、使い勝手が良いのかもしれないと思っていました。

しかし、ゲームをやるときやそれを録画してYouTubeにあげようとすると、一般の人の環境とは違うため黒帯が出来てしまう、といったデメリットも生まれるなと感じて、購入を見送りました。

 

32:9というディスプレイは非常に憧れますが、一般人としてのボクには使い勝手はあまり良くない気がします。

リフレッシュレートが144Hzになっていて、2つのSyncをサポートしているところから見て、ゲーミング用としても使えるスペックになっています。

そのため、ゲームをする人のためのソフトウェアも組み込まれているかと思いますが、どういったものが入っているのかが非常に気になります。

最低限ボタン1つで16:9表示や4:3表示に切り替えが出来るような機能が備わっていてくれないと、快適に遊びたいゲームをプレイできないからです。

 

おそらく画面サイズから見ても相当お値段は高くなりそうなので、現実的にウルトラワイドディスプレイを買うならこの辺でしょうね。

コメント