【GEEK News】WindowsがAndroidにインターネット利用率で抜かれたみたいだよ。

Android強し。

◆juggly.cnより一部抜粋

StatCounter が公開した 2017 年 3 月の OS 別インターネット利用率で Android が Windows を抜き全体のトップに立ちました。

以下、全文を読む

まとめると

  1. 2017年3月のOS別インターネット使用率
  2. AndroidがWindowsを抜きトップになった
  3. Android:37.93%
  4. Windows:37.91%

 Androidすっごーい!

パソコンでインターネットをする人よりも、スマートフォンでする人のほうが断然多いもんね!

スマートフォンでパソコンと同様な作業もできるようになってきたし、今後は更にAndroidが進化していくだろうね。

 

個人的な予測としては、WindowsとAndroidが住み分けをするというよりは、完全にWindowsを食っていくと思うよ!

Windowsを使う人達は、一部のクリエイターだけという感じかな。

それくらい、スマートフォンで出来ることは増えていっているし、あえてWindowsを使うメリットもないよね。

ボク自身はWindowsの方が好きだし、使っている時間も長いけれど、3:7の法則が成り立つなら、Windowsが3割になることは必然だよね。

 

結局、Androidで24インチのディスプレイとマウス・キーボードが使えて、PCと同じゲームやソフトが使えれば、Androidでも良いからね。

コメント