【両耳無線イヤホン】AirPodsの様に両耳完全無線タイプのBluetoothイヤホンがめっちゃ便利!(SoundPEATS)

SoundPEATSから発売中の完全ワイヤレスイヤホンのご紹介です。

イヤホン間のケーブルがないだけで、すっごーい!快適!

提供:SoundPEATS

こちら企業様よりご提供いただきました。

 

スペック

商品:完全ワイヤレス Bluetooth イヤホン
ブランド:SoundPEATS
ASIN:B06X3QXHXJ
型番:JP-Q16-SP

型番:Bluetooth V4.2
コーデック:APTX SBC
対応プロファイル:HSP/HFP/A2DP/AVRCP
通信距離:10m(障害物無し)
ノイズキャンセル:CVC6.0
待機状態:約180時間
通信状態:約6時間
充電所要時間:約2時間
サイズ:48*40*32mm
重量:約12g*2

 

開封

完全両耳無線イヤホンはApple のAirPodsで有名となりましたよね。

IMG_20170402_171425

 

それに続くようにSoundPEATSも発売してきたようです。

IMG_20170402_171432

 

フタを開けると専用ケースがでてきました。持ち運びする際はありがたいですね。

IMG_20170402_171511

 

中にはマニュアルが付属していました。

IMG_20170402_171521

 

専用ケースはなかなかしっかりとした作りになっていました。

IMG_20170402_171530

 

ケースを開けると、左側に付属品が、右側にイヤホン本体が入っていました。

IMG_20170402_171544

 

イヤーピースは2セットサイズ違いで付属していました。

IMG_20170402_171606

 

充電はこの二股のものを使うみたいです。

IMG_20170402_171625

 

端子はmicroUSBでした。

IMG_20170402_171634

 

コチラがBluetoothイヤホン本体になります。

IMG_20170402_171704

 

上部にそれぞれ3つのボタンが付いていました。

IMG_20170402_171712

 

厚みはこれくらいです。

IMG_20170402_171719

 

それぞれ同じ位置に充電端子が付いていました。

IMG_20170402_171729

 

大きさとしては普通のBluetoothイヤホンと同じくらいかちょっと大きいくらいですね。

IMG_20170402_171735IMG_20170402_171748

 

AirPodsとの比較

AppleのAirPodsは価格は約3倍となり、デザインもなかなか格好いいです。

専用ケースに入れることで充電をすることが出来る仕組みなので、充電自体はし易いですね。

SoundPEATSの製品は連続再生6時間が可能ですが、AirPodsは一度の充電で5時間、専用ケースと合わせると合計24時間程度使えるようです。

2017-4-5_23-0-14

 

全く個人的な話ですが、僕はApple製というか、カナル型意外の耳の穴の表面にのせる?感じのイヤホンが装着できません。

耳の形が広いせいなのか、そのタイプのイヤホンを付けても、ポロッと落ちてしまうのです。

そういう人が他にもいるのかわからないですが、カナル型意外は使えません。

▼そして現在Appleストアでは6週間待ちとなっているため、Amazonでは価格がすっごーい!つり上がっています。

 

動画

【両耳無線イヤホン】AirPodsの様に両耳完全無線タイプのBluetoothイヤホンがめっちゃ便利!(SoundPEATS)

 

ポイント

良い点
・安い
・耳にガッチリとハマる
・絶対に落ちない

 

気になる点
・耳にガッチリハマりすぎる
・デザインがかっこよくない

 

まとめ

かなり低価格な両耳無線イヤホンですね。

3倍の値段差があるAirPodsと真正面から比較はできないですが、個人的にとても良い製品だと思います。

 

まず、音質に関しては全く問題無いレベルで高音質でした。

色んな曲を聞いてみましたが、棘のある高音も、ドシンとくる低音も割れること無く綺麗に聴くことが出来ました。

 

デザインに関しては、無骨なのとボタンが安っぽいというのがありますね。

価格を考えると仕方がないですが、やっぱりダサいと思っていまいます。

耳につけてしまえば、ジロジロ見られるようなものでもないので、使用上の問題があるわけではないですね。

 

それぞれのボタンは同じ操作が可能です。

両方の電源を入れてペアリングを行えば、自動的に両耳がペアリングしてくれる仕様でした。

そして、右でも左でも好きな方でボタン操作ができます。

曲送りや音量調整、再生停止などが出来ました。

使い勝手も、問題ないですね。

 

装着感は人それぞれという感じですね。

耳にガッチリと装着する感じがあるので、耳の形状によっては疲れたりする可能性があります。

耳かけフックがついている形状なので、そこが結構グイグイっと固定される感じがしました。

僕個人的な感想としては、30分以上付けていると「もう外したい!」という気持ちになってきます。

耳が大きめな人は注意が必要です。

 

絶対に外れない自信はある。

ランニングとか運動をしながらイヤホンを付けたい人には、かなりオススメできるかと思います。

僕は以前に外でランニングをしていた時期があるんですが、イヤホンの問題はかなり悩まされました。

有線だと、ケーブルがじゃまで、擦れるノイズがイヤホンまで響いて快適に音楽が聞けませんでした。

ケーブルで繋がったBluetoothイヤホンの場合は、走るたびにバシバシ首元にケーブルが当たるのが気になりました。

でも、これなら完全に耳に固定されるのでそういった心配はないですね。

 

完全ワイヤレスイヤホンを探している人にオススメできるかもしれません。

このブログを2回以上見たことある人は、feedlyで購読すると便利ですよ( ‘ω’ 三 ‘ω’ )
【Feedly】自分のよく見るブログをまとめておける!購読リストの作り方!

コメント