今週のおすすめ.Still004

4K撮影もできて、240コマのスローモーション撮影も出来るすごいやつがamazonで低価格で販売されています!

早速、スペックどおりの性能があるかを実際に使ってチェックしてみましょう!

提供:Vertue

こちら企業様よりご提供いただきました。

アマゾンで他の販売商品も見てみる。

 

スペック

商品名:Vemico アクションカメラ 4K WIFI搭載 1600万画素 1080P 2インチ液晶画面 170度広角 40m防水 スポーツカメラ バイクや自転車/カート/車に取り付け可能 スポーツや空撮に最適 複数のアクセサリー 予備1050mAhバッテリー付属 (ブラック)
型番:B01L6JT8UQ

レンズ:170°
液晶ディスプレイ:2.0LTPS
言語:日本語/英語/ドイツ語
写真の解像度:16MP/12MP/8MP/5MP
ビデオ解像度:4K @ 30fps/2.7K@30fps/1080p @ 60 fps /1080p @30fps /720p @ 90 fps /48-p @240fps
ビデオフォーマット:MP4
画像フォーマット:JPG
記録媒体:microSDカードSDHC 32GBまで対応 Class10以上推奨(付属なし)
撮影モード:普通/タイミング/自動/軌道
ホワイトバランス:オート、晴れ、曇り、白熱、蛍光灯
電池容量:900mAhと予備1050mAh
バッテリー持続時間:1080p/90分
充電時間:約2時間
インターフェース:USB2.0
対応Os:Windows XP/7/8 SP3/Mac 10.5 及びそれ以上のバージョン
本体寸法:59.2mm×41mm×29.8mm
本体重量:64g

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

開封

よくある感じのアクションカムパッケージですね。

IMG_20161229_174626 IMG_20161229_174631

 

レンズはSonyのものが使われているらしい。

そしてなぜか、Amazonのページにもこの箱の裏にも240fpsのスローモーション対応の表記がない。

イッツモッタイナイ

IMG_20161229_174636 IMG_20161229_174642

 

そして、殆どが使われないと思われるくらいのアクセサリーが入っています。

IMG_20161229_174658

 

アクセサリー一覧

 

そして、こちらが本体!まぁ普通。

IMG_20161229_234411 IMG_20161229_234412 IMG_20161229_234414 IMG_20161229_234421 IMG_20161229_234423 IMG_20161229_234425

 

4K対応でデザイン自体はよくある中華GoProと同じ感じですね。

IMG_20161229_234436 IMG_20161229_234443 IMG_20161229_234451

 

液晶も大きくて見やすい。

IMG_20161229_234510

 

そして、非常に嬉しいバッテリーの充電器が付属していました。

IMG_20161229_234537

 

充電中は赤ランプが付く。

バッテリーは2つついてきて、一つは大容量タイプでした。

IMG_20161229_234532

 

充電が完了すると、青ランプがつく。

なお、バッテリーに関しては、この手の中華GoProと同じなので、必要な人は適当な互換品(SJCAM 互換バッテリーで検索検索ぅ~)を探すと良いと思います。

IMG_20161229_235152

 

画面とマニュアル一覧

 

動画

家の周りを歩く(未編集、1920 x 1080 , 60fps , 1分34秒 , 355MB)

 

スローモーション(編集済み、848 x 480 , 227fps , 1分31秒 , 217MB)

※240fpsモードでの撮影ですが、実際は227fpsと若干の誤差がありました。
録画した動画ファイルは自動的にスローモーションの映像になっているわけではないので、必要に応じて動画編集ソフトで、編集する必要性はあります。

 

まとめ

このお値段で買えるアクションカメラの中では最高性能と言ってもいいくらい、高いスペックがありました。

実際の映像に関しても非常に高品質で、色や線が潰れておらず、くっきりと見えるところから、レンズの性能も高いと思われます。

よく使われるであろうFHD(1920×1080)は60FPSに対応していて、非常に使い勝手がよく、とても面白い240fpsのスローモーション撮影もすることが出来るので、色んな場面で使うことが出来ると思う。

 

そして、格安のアクションカメラとしてはとても珍しく、動画ファイルがmp4に対応していると言うのは個人的にすごく高ポイントである。

大抵の物はMOV形式で、大きな不満があるというわけではないのですが、動画編集をする人にとっては、不具合の少ないmp4のほうが安心ですよね。

 

付属品もバッチリで、特にバッテリー単体の充電器が付属しているというのは素晴らしいメリットです。

普通は、カメラ自体に装着して、カメラをmicroUSBで接続して充電するのですが、こういう充電器があると当然その手間が不要になるので大変便利です。

バッテリーが2個付属してくるので、撮影中に、もう片方はモバイルバッテリーで充電させるという事もできてしまいますから、長時間の撮影も安心して使えます。

 

操作性もバッチリで、これは万人におすすめできる激安Goproだと思いました。

 

興味のある方は、チェックしておいても良いかもしれません。

 

日記

※最近ボクが気になった事を毎回記事の最後に書いています。

スローモーション撮影ってすごく面白いね。

この金額でこれだけ実用レベルのスローモーションが撮影できるなんて夢のようにも思える。

解像度は480pと低いけれど、思ったほど荒くもないので、普通に使えると思った。

今書いていて思いついたけれど、スローモーション中に空中に放り投げたらどうなるかな?なんて思ったので、明日くらいにもう一度外で投げて遊んでみることする( ‘ω’ 三 ‘ω’ )

このブログを2回以上見たことある人は、feedlyで購読すると便利ですよ( ‘ω’ 三 ‘ω’ )
【Feedly】自分のよく見るブログをまとめておける!購読リストの作り方!

Pocket