【EKEN V8s・アクションカメラ・中華GoPro】ペンキ塗り職人の朝は早い(4K画質検証編)

ペンキ塗りはすごい時間がかかるので、毎日ちょびっとずつやるのがコツです。

EKEN V8s

中華GoProの中でも、老舗とも言えるかもしれないEKENの新型モデルとなります。

ボクが初めて購入したアクションカメラはEKEN製のものなので、とても期待してしまいます!

海外ではすでに発売していたみたいなんですが、日本では2017年6月頃に発売したばかりの機種のようです。

早速チェックしてみましょう!

【EKEN HP】https://www.eken.com/

 

撮影方法

手軽に自分の視点を撮影することができる、定番アイテム。

これ一つあるだけで、日常のログがかんたんに撮れちゃいます。

【Gopro取り付け帽子】自分の視点の撮影にピッタリのGoPro装着具搭載キャップ!

 

動画

最高画質は4Kとなっております。

【EKEN V8s・アクションカメラ・中華GoPro】ペンキ塗り職人の朝は早い(4K画質検証編)

▼ファイル情報

解像度:3840x2160px
ビットレート:64974kbps
フレーム:25fps
長さ:5分
容量:2.28GB

 

まとめ

今回は4K画質で撮影してみました。

5分毎に自動カットする設定で撮影したのですが、さすが4Kということだけあり、非常にファイルサイズが大きくなりました。

約40分間撮影し続けたところ、合計約20GBという大容量となったので、4K撮影する際はmicroSDカードのサイズにも気をつける必要がありそうですね。

 

画質に関してはFHDのときよりも断然きれいになりました。

この画質が本来のEKEN V8sの画質と思ったほうが良さそうです。

 

頭に装着して撮影しましたが、手ぶれ補正もしっかりと協力にされていますね。

そして、ブレの補正もかなり自然なので、スタビライザーを使って撮影しているようにも思えますね。

かなり優秀な手ぶれ補正技術が搭載されているかと感じました。

 

次回はアクセサリーの検証などを行っていこうと思います。

 

つづき

【EKEN V8s・アクションカメラ・中華GoPro】関連記事・まとめ・リンク集

コメント

  1. とも より:

    初めましてm(_ _)m
    アクションカメラが欲しく何度かblogを拝見させて頂いております。
    色々と良いものがあってなかなか選べなく
    ↓コレに合う、オススメを教えて頂けたら幸いです!
    画質が良く1万円以内
    旅行(景色、夜景)などで使うのが目的で水中でも綺麗に撮れたらと
    後、9月15日には届いて欲しくElecamも欲しいと思ってたのですが日にちが掛かりそうなのでAmazonで売ってるvemico の新しい⁈
    3個バッテリーがついたのかsjcam sj4000の2017年版か?こちらに記載の物か
    別なのでも良いのですが、お時間があればよろしくお願いしますm(_ _)m

    2日以内に買う予定です
    その後にメッセージ確認した場合はスルーして大丈夫です。色々すみません。