OnePlus Nord 2 5G 開封レビュー

お客様ぁ~どうもこんにちはカズヒロです。
今回は、4万円でフラッグシップ並の性能が搭載した凄いスマートフォンをご紹介します!

提供:OnePlus

OnePlus Nord 2 5G

【AliExpress】OnePlus Nord 2 5G

【公式サイト】OnePlus Nord 2 5G

 

スペック

基本
ブランド OnePlus
シリーズ OnePlus Nord
OS Android 11 (OxygenOS)
SoC Dimensity 1200
ROM 128GB256GB(UFS 3.1)
RAM 6GB8GB12GB(LPDDR4X)
発売日 2021年07月28日
antutu v9.0.12 597,256点
発売時価格 42,000円
本体
サイズ 158.9 x 73.2 x 8.3 mm 189g
素材 Glass front (Gorilla Glass 5), glass back (Gorilla Glass 5), plastic frame
カラー グレイsierra, ブルーhaze, グリーンwood
スピーカー ステレオ
認証 指紋(画面内) / 顔
ディスプレイ
解像度 2400 x 1080
サイズ 6.43 インチ (OLED, ゴリラガラス5) (14.9×6.7 cm / 20:9)
リフレッシュレート 90 Hz
インカメラ位置 パンチホール
バッテリー
容量 4500 mAh
充電

有線  65W 

アウトカメラ
カメラ1 5000 万画素, Sony IMX766, F1.9, 通常レンズ
カメラ2 800 万画素, FOV119°, F2.3, 超広角レンズ
カメラ3 200 万画素, F2.4, モノクロレンズ
手ぶれ補正 光学手ブレ補正(OIS)
インカメラ
カメラ1 3200 万画素, IMX615, F2.5, 通常レンズ
ネットワーク
対応キャリア au, docomo, Softbank
WiFi a / b / g / n / ac / ax
SIM
サイズ nanoSIM
枚数 2
DSDS DSDS
機能
GPS A-GPS, GLONASS, Galileo, Beidou, NavIC, GPS
Bluetooh 5.2
USB USB Type-C
NFC

スマホ博物館のスペックリンク

 

特徴

OnePlus Nord 2 5GはOnePlusブランドのミドルレンジスマートフォンです。

 

OnePlus Nord 2 5Gは、カメラ性能が高く、SoC性能も高く、ほぼすべての性能に妥協がないのに価格が安いスマート

 

インカメラアウトカメラの同時撮影も可能です。

 

充電速度は65Wと高速です。

 

SoCはDimensity 1200を搭載し、Antutuスコアは約60万点とかなり高い点数です。

 

デザインは透明感があり、高級感があります。

 

 

開封

今回提供頂いたモデルは、特別版となります。

 

かなりでかいパッケージです。

 

中には、3種類のケースと通常版のOnePlus Nord 2 5Gが入っていました。

 

左のパッケージが通常版です。

 

ケースはOnePlus純正のケースが3種類入っていました。

 

ブラックカラーのこちらのケースは、ただ黒いだけでなく、表面がザラザラしており、細かい砂がついているような特殊なケースでした。

 

マットな感じがとてもかっこよく、滑りづらく持ちやすいです。

 

品質がとても良く、かなり満足感を得られるケースでした。

 

トロピカルな色合いのこちらのケースも同じ質感のケースで、色合いが異なるタイプでした。

 

こちらは2層になったデザインで、ごちゃごちゃした感じがとてもかっこよく面白いです。

 

内側のクオリティも高く、こちらも同様に大満足できるケースでした。

 

これら純正ケースはOnePlus 公式ページにて購入可能ですが、AliExpressでは見当たりませんでした。残念です。

【公式ページ】OnePlus Shop

 

通常版を開封してみましょう。

 

今回のモデルはRAM12GB、ROM256B版となります。
2021年8月10日時点の価格はそれぞれこの様になっておりました。
RAM8GB, ROM128GB版:47,091円
RAM12GB, ROM256B版:56,345円

 

通常版にも透明タイプのケースが付属されております。
アリエクにはサードパーティ製のケースがすでにたくさん販売されているので、そちらも一緒に購入してみるの良いかもしれません。

【AliExpress】OnePlus Nord 2 5G ケース一覧

 

OnePlusステッカーの代わりに、謎のスマイルカードが入っておりました。

 

付属の充電器はEUタイプでした。

 

日本のコンセントには使えないため、100円ショップなどでも販売されている変換アダプターを用意する必要があります。
※下記Twitterは参考画像であり、100円ショップのものではありません。

 

日本製コンセントのタイプも売っているのですが、別売りとなります。

【AliExpress】OnePlus 充電器 65W US版(日本でも使える端子)

 

充電ケーブルはC to Cのタイプが付属しています。

 

画面保護フィルムは予め貼られておりました。

 

 

バッテリー検証

ナビを使ったときのバッテリーの減少具合を検証してみました。
13時34分スタート

 

 

14時24分のバッテリー残量は88%となりました。

 

病院に行って、瞼の上の出来物を取ってきました。

 

15時26分のバッテリー残量は80%

 

16時31分のバッテリー残量は69%

 

17時00分のバッテリー残量は67%

 

18時05分のバッテリー残量は66%

 

次の日の6時59分のバッテリー残量は62%

 

時刻 時間 バッテリー残量 使用用途
13時34分 0分 100%  
14時24分 約1時間 88% ナビ
15時26分 約2時間 80% Web
16時31分 約3時間 69% ナビ
17時00分 約3時間半 67% 写真
18時05分 約4時間半 66% 写真
次の日の
6時59分
約17時間半 62% スリープ

OnePlus nord 2 5Gは、通常利用であれば、問題なく1日使えるバッテリー性能があることがわかりました。
また、スリープ時のバッテリー消耗も非常に少なく、無駄にバッテリーが減ってしまう心配もありません。
更に、今回は検証していませんが、充電速度は65Wに対応しているため、約35分程度で充電が可能であると思います。
バッテリーに関して困ることはまず無いでしょう。

 

初期アプリ

NetflixとZenmode程度が他のスマホとは異なる程度で、それ以外はGoogle純正アプリとOnePlusアプリが多かったです。

 

ゲーム検証

起動後数分プレイした程度では、どのゲームも問題に感じることはなかった。

ウマ娘 問題なし
放置少女 問題なし
原神 問題なし
パズドラ 問題なし
PUBG MOBILE 問題なし
ギアスト 問題なし
プロセカ 問題なし

 

SIMカード検証

HIS mobile
(Softbank系 4G 格安SIM)
利用可能

docomo 5G ギガホ

利用不可
(APN設定をしても電波が立たない)
rakuten Mobile 利用不可
(APN設定をしても電波が立たない)

OnePlusは過去の機種でも対応しないSIMが多く、その理由としては、docomo 5Gとrakuten mobileはVolte非対応機種では認識しないと考えられております。
今回の内容では、HIS mobileのみ対応しており、HIS MobileのみVolte必須ではないため、OnePlus Nord 2 5Gを含むOnePlus機種でSIMを使う場合は、4GのVolte必須ではないSIMを挿して使うことをおすすめいたします。

 

カメラ検証

 

ベンチマーク

Antutu

Antutu
(V9.0.12-OB)
597,256点
ストレージ 43,302点
AI 375,849点

 

別日測定比較

 

パフォーマンスモードに設定して、扇風機の前で測定したところ、更に高得点を記録しました。

Geekbench

Geekbench 5.4.1  
Single 817
Multi 3062
OpenCL 4897
Vulkan 4493

 

ネット上の声

  • 背面のガラスはゴリラガラス5を採用し指紋も付きにくいです。消音スライダーを搭載しています。
  • IP規格は取得していませんが、適度な防滴機構は備わっているそうです。
  • ディスプレイは非常に綺麗で、色の精度も高いです。パンチホールも小さくじゃまになりません。
  • 通常時の画面の明るさは440nitでしたが、太陽光の下では最大630nitまでブーストされ、より画面が見やすくなります。
  • ステレオスピーカーが搭載していますが、その品質は一般的です。
  • 指紋認証スピードは正確かつスピーディーです。
  • OnePlusのOxygen OSは、完成度が高く非常になめらかに動いてくれます。
  • SoCはクアルコムではなくMediaTekを採用しました。最高レベルのSoCではありませんが、ほぼすべてのゲームが問題なくプレイできる性能があります。
  • バッテリーの品質はとても良いです。同じバッテリー容量の他のスマホより長く動作してくれました。充電速度も65Wと速く、30分で0%~98%まで充電されました。
  • カメラ性能は解像度が高く、色も忠実で素晴らしい写真が撮影可能です。超広角レンズは、少しノイズが入るように感じました。
  • これこそ、本来のOnePlusが出すべきすスマートフォンです。
  • 前作のNordより優れています。

 

ポイント

良い点

  • 素晴らしいデザイン
  • バッテリーの持ちが良い
  • 充電速度が爆速(65W)
  • 動作快適
  • OSの品質が高く動作サクサク
  • カメラ性能がほぼ満足できるレベル
  • ハイスペックなSoC性能(Antutu約60万点)
  • ステレオスピーカー
  • 画面ヌルヌル(リフレッシュレート90Hz)

悪い点

  • マクロレンズ非搭載
  • 動画撮影時のメインと超広角レンズの切り替えが不可能
  • Volte非対応

 

動画

▼開封動画

 

▼動作比較

 

まとめ

OnePlus Nord 2 5Gは非常にコストパフォーマンスの高いスマートフォンであることがわかりました。

デザインは非常にかっこいいです。
フラッグシップモデルのような大きな背面のカメラは特徴的であり、高級感があります。
フレーム及び背面の材質、作りは完璧と言っていいレベルで、チープ感は一切ありません。

バッテリー持ちもとても良いです。
バッテリー容量が大きいだけでなく、省電力性も確保されているため、使用していないときの無駄なバッテリー消費もなく、優れたチューニングがされていると感じました。

充電速度が凄まじく速いです。
65Wもあるため、約30分程度でフル充電してくれますから、本当に一瞬です。
ただし、付属の充電器は海外端子なので、変換アダプターを使うか、日本で使えるタイプのものを別途購入する必要があります。

動作は至って快適です。
性能が高いというだけでなく、Oxygen OSのチューニングが素晴らしいと言うところも関係していると思います。
全く困ることがなく、不満が一切ありません。
更に、画面のリフレッシュレートが90Hzなので、より一層サクサク動いているように感じました。

カメラ性能も非常に高いです。
画質に関しても、ほぼほぼフラッグシップスマホと遜色ないレベルでほぼすべての人が満足できる画質になっています。
マイク性能もよく、綺麗に声を取り込んでくれるだけでなく、ノイズなどは除去してくれるため、使いやすいカメラになっていました。
ただし、10万円以上するようなフラッグシップスマホと比較すると、望遠レンズが無かったり、カメラの機能が少なかったりと見劣りしてしまうところはあります。

スピーカーはとても良い音でした。
ステレオスピーカーなので、左右から良い感じで音がでくれます。
上側のスピーカーは40%で下側のスピーカーからは60%の音が出てくる印象です。
また、下側のスピーカーの方が音質が良いです。
ただ、普通に聞く分には違和感は無く、十分楽しめるスピーカー構成となっておりました。

最大の注意点はVolte非対応という点です。
OnePlusのOxygen OSはVolteに対応していないため、Volte必須のSIMカードは利用できません。
なので、ざっくりいうと、4Gのみ対応(5G非対応)のdocomoもしくはSoftbankのSIMカードに対応していると思ってください。
そこだけクリアできたら、4万円台で買えるスマートフォンとしては、非常にこうとパフォーマンスの高いスマホであると言えます。

気になった方はチェックしてみてください(,,^ω^,,)

【AliExpress】OnePlus Nord 2 5G

【公式サイト】OnePlus Nord 2 5G

【AliExpress】OnePlus 充電器 65W US版(日本でも使える端子)