ahamoはコスパ最強なのか!?楽天Un-Limit Vと比較してみた。

docomoの格安通信サービスとして新しく登場したahamoですが、コスパがいいのか検証してみました。

ahamo

docomoが格安の通信キャリアとしてahamo(アハモ)という名前で発表しました。
auの場合はUQ、Softbankの場合はY!mobile的な位置づけの新しいキャリアです。

【公式サイト】ahamo

 

動画で解説

 

ahamoと楽天Un-Limit Vの比較

ahamo 楽天Un-Limit V
基本料金:月額2,980円(税抜) 基本料金:月額2,980円(税抜)
(1年間無料キャンペーン中)
2年定期契約なし 2年定期契約なし
解約金なし 解約金なし
実店舗なし→申し込みはネットのみ 店舗とネット
新規契約事務手数料、機種変更手数料、MNP転出手数料なし 新規契約事務手数料 3000円
機種変更手数料、MNP転出手数料なし
月間データ容量20GB(超過後速度は最大1Mbps) 楽天回線:使い放題(非公開情報では1日10GB 超過後速度は最大3Mbps)
au回線:月間データ容量5GB(超過後速度は最大1Mbps)
5分以内の国内通話無料 通話し放題
ドコモの4G/5G通信が利用可能 楽天4G/5G通信とau4G通信が利用可能
3Gは利用不可→Volte必須 3Gは利用不可→Volte必須
データ容量追加購入価格 1GB 500円 データ容量追加購入価格 1GB 500円
「かけ放題オプション」+月額1,000円 通話し放題 無料
月の20GBデータ容量は海外82の国々・地域で共有(追加料金なしで利用可能) 海外ローミング 無料
2021年3月 提供開始予定 提供中

 

まとめ

  • ほぼすべての人は楽天のほうがお得
  • 近い将来楽天エリアになりそうもないど田舎に住んでいるなら、ahamoの方が15GB分お得