【ミニコードレスクリーナー】超軽量で卓上の小さなゴミを吸い取るのに最適だ!(Begost)

ケーブル接続の大型のクリーナーは持ってくるだけでも大変。

コードレスクリーナーでも、吸引力の強いものは案外重たかったりもします。

軽量のタイプだと、吸引力は劣るけれど、身の回りのちょっとしたゴミを吸うならこちらのほうが最適かもしれません。

提供:Begost

こちら企業様よりご提供いただきました。

 

スペック

商品:ハンディクリーナー コードレス 充電式
ブランド:Begost
ASIN:B01N23LNOX
型番:DY-502

素材:ABS
コードタイプ:コードレス
集じん容量:0.1L
集塵方式:フィルター式
フィルター: プレフィルター・ファインフィルター
充電池容量:1300mAh
充電時間:5時間
運転時間:15分
USBコードの長さ:70cm
本体重量:570g
本体サイズ:320×80×80mm

 

開封

掃除機としてはとても小さなパッケージでした。

IMG_20170316_120950

 

スペックはなかなか高めですね。

IMG_20170316_121001

 

スポンジでしっかりと梱包されているのはGoodですね。

IMG_20170316_121038

 

マニュアルは英語ですが、見なくてもわかる様な作りでした。

IMG_20170316_121049

 

掃除機がmicroUSBで充電できるのはとても良いですね。スマホの充電器と兼用して使えます。

IMG_20170316_121108

 

アタッチメントはすき間ノズルとブラシノズルが付属しました。

IMG_20170316_121122

 

すき間ノズルを使えば口が狭くなるので、吸引力がUPします。

IMG_20170316_121142

 

そして、こちらが掃除機本体になります。

IMG_20170316_121213

 

手に持ってみるとこのくらいのサイズでした。

IMG_20170316_121204

 

背面には何もないです。

IMG_20170316_121220

 

IMG_20170316_121216

 

反対側の横

IMG_20170316_121223

 

上の丸いボタンをオスとダストカップが取り外せます。

IMG_20170316_121244

 

フィルターは平でシンプルなので、メンテナンスは楽ちんですね。

IMG_20170316_121300

 

ダストカップは透明になっているので、ゴミのたまり具合がひと目でわかります。

IMG_20170316_121232

 

充電するときは、ここにケーブルを挿すだけ。簡単!

IMG_20170316_121353

 

アタッチメントを取り付けると、こんな感じ。差し込むだけなので楽ちん!

IMG_20170316_121436

 

すき間ノズルはこんな感じ。弱い吸引力はこのブラシノズルで補ってあげるととても良いです。

IMG_20170316_121415

 

掃除をしてみた

とりあえず、家の色んな所を掃除してみました。大体15分程度掃除下くらいですが、すごいたまりました。

IMG_20170316_144220

 

取れたゴミはこのくらい。すごい取れる!

IMG_20170316_144325

 

ホコリや小さいゴミがメインですね。

IMG_20170316_144331

 

輪ゴムが吸い取れるくらいの吸引力はあるようです。

IMG_20170316_144302

 

動画

吸引力テスト

【ミニコードレスクリーナー】超軽量で卓上の小さなゴミを吸い取るのに最適だ!(Begost)

 

ポイント

良い点
・超軽量
・アタッチメントが使いやすい
・microUSBで充電ができる。
・連続運転時間が長い
・ごみ捨てが簡単

 

気になる点
・吸引力が弱い
・ダストカップが小さい

 

まとめ

大きなコードレス掃除機と比べると圧倒的に吸引力は弱いです。

ただし、ゴミが一切吸えないということではなく、小さなホコリなら問題なく吸うことができます。

ノズルアタッチメントを取り付ければ、すこしだけ吸引力が強くなるので、目に見えるゴミクズも吸い取ってくれます。

 

例えば、子供部屋に置いておけば、小さい頃から掃除をする習慣づくりが出来て、良いかもしれないと思いました。

広い床をこれで掃除するのはあまりにもつらいですが、ブラシノズルを取り付けて、机の上を掃除するととても便利でした。

 

フィルターもシンプルな構造なので、ポンポンと叩いてあげれば、簡単にゴミ捨てが出来るので、良いポイントですね。

フィルターを長持ちさせたい人は、間にティッシュ1枚挟んで使えば、フィルターが汚れずに使い続けられるので、おすすめです。

このブログを2回以上見たことある人は、feedlyで購読すると便利ですよ( ‘ω’ 三 ‘ω’ )
【Feedly】自分のよく見るブログをまとめておける!購読リストの作り方!

コメント