【ギークニュース】カメラ老舗メーカーがAndroidスマホを作ると、最強の一眼スマホになった??(Kodak Ektra)

Kodakといえば、倒産したフィルムメーカーというイメージしかありませんが、最近はスマホも作っているようです。
レンズ付きのスマホといえば、PanasonicのLUMIX DMC-CM1が有名ですが、まさにそれと同じ感じのスマホをKodakが発売していました。

Kodak Ektra(コダック エキトラ)

2017-1-30_23-46-4

コダックエキトラという名のAndroidはデザインこそハイセンスですが、実際の使い勝手はそれほど良くないようです。
C Netがレビューした点数では5.2/10点というかなり低い点数となっています。
そして、良い点と悪い点をまとめるとこのような散々な結果となっていました。

 

Goodポイント

・microSDカードが使える

 

Badポイント

・カメラ画質が悪い
・筐体の作りが安っぽい
・バッテリーの持ちが悪い
・動作が鈍い
・極めつけに価格が高い

 

スペック

製品名 Kodak Ektra
OS  Android 6.0
CPU  ediaTek MT6797m/Helio X20
RAM 3GB
ROM 32GB
microSD 対応
WIFI 詳細 不明
Network  詳細不明
画面 5インチ
1,920x1,080
カメラ メイン:2100万画素
サブ:1300万画素
インターフェース  Type-C
Bluetooth  詳細不明
バッテリー 3000mAh
サイズ  不明
Antutu Ver6 不明
発売日  2016年12月

 

レビュー動画

英語です。

 

詳細レビュー(翻訳)

Kodak Ektraは2017年最初の失望でした。プロのフォトグラファーとして経験がある私はこのスマートフォンをレビューすることを興奮して期待していた。しかし、それは打ち砕かれた。
このEktraのうんざりするポイントはプラスチックのデザイン、使いづらいカメラインターフェース、そして小さいバッテリー容量は非常にストレスがたまる。
去年の最後の日に最初の写真を取った時、このカメラは事実上使用不能に陥りました。焦点の調整はできず、写真が撮れないのです。
最新のアップデートでこの問題は解決しましたが、スマートフォン自体はまだまだ問題が山積みです。

 

ただし、これはコダックだけの問題ではありません。パートナー企業であるBullittが携帯を製造しました。もし、このEktraがもっと安ければ、私は許してあげても良いが、450ポンド(約6.5万円)は手頃な価格とは程遠い。
この価格は最高品質の携帯とほぼ同じ価格です。Samsung Galaxy S7はアマゾンで455ポンドで買えるし、OnePlus 3Tは399ポンドで買える。しかし、このEktraはこれらスマホと勝負にならない

最新のソフトウェア・アップデートにより、ギリギリ使えるようにはなりましたが、まだまだ快適とは言えません。

 

屋根があったりする、暗いところではブロックノイズが出てしまい、ホワイトバランスも崩れ、実際の色ではなくなってしまいます。

Facebookで見るくらいなら問題ありませんが、拡大してみると問題が出てきます。

2017-1-31_0-56-48

 

 

本来はきれいな青空のはずですが、ホワイトバランスが崩れてしまっているため、緑がかった色になってしまいました。

2017-1-31_0-57-72017-1-31_0-56-55

 

少し暗くなってくると、途端にノイズが発生してしまいます。夕方に撮った写真は2003年に買ったWebカメラと変わりありません。

2017-1-31_0-57-13 2017-1-31_0-57-20

 

そして、特に厄介なのがEktraのカメラアプリそのものです。動作も遅く操作もしづらい。
アプリを開くのに数秒かかり、写真を保存するのには更に時間がかかります。HDR撮影では5秒もかかります。
連続瞬間撮影は出来ません。画面上のナビゲーションダイヤルは小さすぎて操作できません。

安っぽいデザイン、問題のあるソフトウェア、電池問題、カメラのソフトウェア問題、高い価格、それらを乗り越えても、更に嫌いなポイントがEktraにはあります。

  • 革と金属の様に見えるデザインは、実際は安っぽいプラスチックで、ホールドもしにくい。
  • カメラレンズ部分は実際は何も機能しません。
  • 最新のAndroid6.0 マシュマロが搭載しているのにも関わらず、デカコアプロセッサなのに、動作は遅く、アプリの読み込みも遅く、意味もなく突然強制終了をします。
  • ハイグラフィックゲームはプレイは出来ても、フレームレートがとても低いです。
  • 指紋認証も無ければAndroid Payも使えません。
  • ベゼルが分厚い
  • バッテリー持ちが悪い。テストをした所9時間50分でした。Galaxy S7は16時間です。カメラを一日中使いたい人は、このカメラを使わないでください。

 

ほんの少しだけこのスマホのいいところを教えます。
このスマホはmicroSDカードが使えます。USB Type-Cにも対応しています。

 

Ektraの代わりに買うべきもの

コダックEktraは価格を無視しても使い勝手の悪いスマホです。お金は別のことで使うべきです。
このスマホが世に忘れられることが、コダックにとって最も良いことですが、最悪なのは、黒歴史として名が残ることです。
世界でトップの写真会社からニッチな企業に成り下がってしまった企業にとってはこれは良いニュースではありません。

 

もしあなたが、華やかで美しい写真をスマホで撮りたいなら、Galaxy S7を使うべきです。もしくは、OnePlus 3T。
最高のカメラと滑らかなメタルデザイン、そして64GBのストレージがあり、399ポンドで買うことができます。

ソース:C Net Kodak Ektra review

 

まとめ

Kodak Ektraは絶対に買ってはいけない!

OnePlus 3T の現在の価格を確認する。

コメント

  1. […] 昨日の記事で紹介したプロの写真家は「綺麗で鮮やかな写真をスマホで撮りたいなら、Galaxy S7かOnePlus 3Tを買うべきだ!」と熱く語っていました。今回は、その最強にきれいな写真を取れ […]