DJI Sparkを5000円で買う方法【YH-19HW , 中華DJI Sparkドローン , 開封レビュー】

kazuhiro

GEEKなガジェットや電子機器が大好きです。 今ブログではそんな人のための情報を発信していきます。

6件のフィードバック

  1. TAKU より:

    こんにちは今回もこちらの記事をもとに購入いたしました!発送待ちです。
    箱写真側面の写真を見るとそちらは30万画素200万画素のモデルになるようですね。
    購入手続き後に思ったのですが、ドローン本体にmicroSDカードか何かを入れて撮る事は出来るのでしょうか?

    • kazuhiro より:

      TAKUさん、こんにちは。
      これは、200万画素のモデルですね><間違えていました。
      修正させていただきました。

      確認してみましたところ、本体裏の凹み部分からmicroSDカードを挿すことが出来ました。
      そして、マニュアルには一応、アプリと接続していない状態で、左上のボタンを押せば、撮影が出来るようなこと(英語なので意味の理解し間違えがなければ)が書いてありました。
      しかし、試してみても、うまく撮影が出来ませんでした。
      microSDカード上にはVideoフォルダは生成されるのですが、写真も動画も生成されませんでした。

      ドローンではよくあることなんですが、microSDカードで撮影出来る機構はあるのに、実際は撮影出来ない現象かもしれません。
      他のドローンでもこの現象はあって、ショップに確認してみると、出来ないのが仕様という回答をもらったこともあります。
      そのため、コレに関してもその可能性があります。

      念のために、ショップの担当者に確認してもらっていますので、回答が来ましたら、改めてお伝えさせていただきたいと思います。
      KazuHiro

      • TAKU より:

        詳細ありがとうございます
        本体でも撮れる事を祈りつつ到着を待ってみます♪( ´θ`)ノ
        いつもワクワクする商品の紹介ありがとうございます!

        • kazuhiro より:

          TAKUさん、こんにちは。

          担当者の方から回答をいただきました。
          カメラ撮影する際は、必ずアプリと接続する必要があります。
          ・microSDカードをドローンに差し込んでいない場合は、スマホに保存されます。
          ・差し込んでいる場合は、microSDカードに保存されます。
          ということみたいですヾ(*´ω`*)ノ

          • TAKU より:

            kazuhiroさんこんばんは
            ♪( ´θ`)
            microSD撮影の詳細ありがとうございます!!
            本日届きましたので充電終わったら早速やってみます!

  2. TAKU より:

    ↑打ち間違えました
    「30万画素モデルではなく200万画素のモデルになるようですね」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。