DJI Sparkを5000円で買う方法【YH-19HW , 中華DJI Sparkドローン , 開封レビュー】

ドローンといえば、DJIですが、Sparkそっくりなどローンがついに登場しました!
本当にSparkそっくりでびっくりするレベルです。

提供:RC Moment

海外ガジェット通販サイトとしては珍しい、RC(ラジコン)専門のショップになっています。

RCに関しては、他のショップに負けないとのことなので、期待したいところですね。

【RC moment】トップページ

RC moment

 

YH-19HW Drone

DJIから発売している安価なドローンであるSparkにそっくりなドローンです。
Sparkは小型サイズですが、羽を折りたたむことが出来ませんが、19HWに関しては小さく折りたたむことが可能です。
そのため、持ち運びする際もとても便利です。

【RCmoment】19HW Drone

2017-11-29_11-18-19_No-00

 

スペック

商品名 YH-19HW
コントローラー 2.4GHz 4CH
ジャイロ 6 Axis Gyro
FPV接続 Wifi
カメラ 200万画素
モーター ブラシモーター
リモコン接続距離 約50-80m
WIFI接続距離 約40m
バッテリー 3.7V
800mAh
lipo battery
連続飛行時間 8分
充電時間 90分
リモコンバッテリー 単三電池3本(別売り)
重量 151.5g
サイズ 展開時:26.5 * 26.5 * 6.1cm
折りたたみ:14.5 * 10.5 * 6.1cm
付属品 1 * RC Quadcopter
1 * Remote Controller
1 * Battery
2 * Spare Propeller
1 * USB Charger
1 * Screwdriver
1 * User Manual
発売日 2017年11月

 

開封

このパッケージから、すでにDJI Sparkにそっくりですね。

19HW ドローン (1)

 

パッケージの側面には幾つかのカメラ画素数モデルがあるようですが、現在はまだ発売されていないみたいです。

19HW ドローン (2)

 

そして、そっくりなのはドローン本体だけでなく、ご覧の通りリモコンもそっくりなんです。

19HW ドローン (3)

 

WIFIも搭載していて、搭載機能は豊富です。

19HW ドローン (4)

 

そして、DJI Sparkには出来ない折りたたみ機能も搭載しています。
持ち運びする際はDJI Sparkよりも持ち運びしやすいです。

19HW ドローン (5)

 

裏面は真っ白。

19HW ドローン (6)

 

フタを開けるとスポンジがしっかりと詰まっていました。

19HW ドローン (7)

 

そして、梱包もしっかりとしていますね。

19HW ドローン (8)

 

付属品はこんな感じです。

19HW ドローン (14)

 

マニュアルは英語でした。
絵付きなのでわかりやすいです。

19HW ドローン (9)19HW ドローン (10)19HW ドローン (11)19HW ドローン (12)19HW ドローン (13)

 

予備のアタッチメントには羽と充電用のmicroUSBケーブルもついていました。

19HW ドローン (15)

 

こちらが、コントローラー本体です。
各種ボタンにはマークが付いていてとてもわかり易いですよね。
ドローンのコントローラーはボタンが多くて、どれがどの機能なのかがわかりづらいので、ここはユーザーフレンドリーで良いポイントです。

19HW ドローン (16)

 

そして、こちらが本物のコントローラーです。
模様からボタン配置、LEDライトまでそっくりです。

2017-11-29_16-10-11_No-00

 

コントローラーのジョイスティックは結構しっかりと出っ張っていますね。
操作がしやすそうです。

19HW ドローン (17)

 

大抵のドローンコントローラーは上部にスマホをはさみますが、このドローンはDJI Sparkと同様に下に取り付けることが出来ます。

19HW ドローン (18)

 

この部分がビヨンと伸びて、バネで縮むので挟んで固定することが出来ます。

19HW ドローン (22)

 

スマホを挟むとこんな感じ。

19HW ドローン (23)

 

背面には電池ボックスがあります。

19HW ドローン (19)

 

電池は単三電池3本が必要です。

19HW ドローン (32)

 

上部にはアンテナが搭載しています。

19HW ドローン (20)

 

アンテナを伸ばすと様になりますね。
このアンテナはただのプラスチック棒なので、本当のアンテナとしての機能はなさそうです。

19HW ドローン (21)

 

そして、こちらがDJI Sparkではなく、そっくりさんです。

19HW ドローン (24)

 

DJI Sparkの1/10の価格しかしないくらい安いのですが、作りはとてもしっかりとしています。

19HW ドローン (25)

 

DJI Sparkそっくりに作っているだけでなく、ドローンとして普通に遊べる様に作られているような感覚があります。

19HW ドローン (26)

 

後方部分にはバッテリーボックスがあります。

19HW ドローン (27)

 

前方部分にはカメラが搭載しています。
カメラの角度はほぼました方向まで変えることが出来ます。

19HW ドローン (28)

 

そして、羽根を広げるとこんな感じ。
ロゴさえ見なければ、DJI Sparkと思ってしまう人もいそうですよね。

19HW ドローン (30)

 

そして、こちらが本物のDJI Sparkです。
間違い探しをしてしまいますね。

dji spark

 

上部には大きく電源ボタンが搭載しています。

19HW ドローン (31)

 

バッテリーはこの部分を少し押しながら引き出す形です。

19HW ドローン (33)

 

結構簡単に引き出せるので、この辺はGoodポイントですね。

19HW ドローン (35)

 

バッテリーは専用のもので、まだ単体での販売はされていないみたいです。
これ一つで連続8分飛ばせるので、一般的ですね。

19HW ドローン (36)

 

側面にはmicroUSB端子も搭載していて、充電もし易いです。

19HW ドローン (37)

 

LEDランプも付いていて、充電すると点灯して、充電が終わると消灯するのでとてもわかり易いです。

19HW ドローン (38)

 

一つ気になったところはドローンのゴム足が取れやすいというところです。
少し引っ張ると簡単に撮れたので、ボンドとか両面テープでくっつけたほうが良いかもしれません。

19HW ドローン (34)

 

動画

5000円あのドローン、ビットコイン、ミニキーボード【YH-19HW , 中華DJI Sparkドローン 】

 

クーポン

購入前にご利用下さい。

割引:9ドル 割引
価格:5993円 → 4994円
クーポンコード:HW9188

 

ポイント

GOOD

  1. 激安
  2. 折りたたみ可能
  3. DJI Sparkにそっくり
  4. 飛行の安定性バッチリ
  5. コントローラーがわかりやすい

 

BAD

  1. 軽量なので強風に弱い
  2. バッテリーの別売りがまだ無い
  3. カメラ画質が良くはない

 

まとめ

普通に良いドローンでした。
見た目がDJI Sparkにそっくりなだけの、ネタドローンの心配もしていましたが、普通に問題なく飛ばすことが出来ました。
安定性もこの価格帯のドローンと同じレベルで、安定してホバリングしてくれました。

このサイズで、この安定感は十分ですね。
風が少し吹くと流されやすいですが、コントローラーで制御できるレベルでした。
高度維持機能も搭載して、同じ位置にしっかりとホバリングしてくれました。

飛ばすときも簡単で、着陸ボタンも搭載していて、機能も豊富でした。
コントローラーにアイコンマークが書かれているのはとても便利だと思います。
ドローンのコントローラーは案外機能が多くて、飛行中に操作しなくてはいけないので、ゆっくり考えて操作ができません。
そのため、このコントローラーのようにマークがあるだけでも操作性が良くなります。

折りたたみが出来るという点もドローンとしては良いポイントですね。
やっぱり折りたたみができないと持ち運びがしづらいので、ドローンは折りたたみ必須と言ってもいいかもしれません。
このサイズなら、カバンにポンっと入れて持ち運べますからね。

総合的にとても良いドローンだと思いました。

次回はドローンのカメラで撮影をしてみようと思います。

【RC moment】トップページ

 

つづき

【YH-19HW , ドローン】レビューまとめ

コメント

  1. TAKU より:

    こんにちは今回もこちらの記事をもとに購入いたしました!発送待ちです。
    箱写真側面の写真を見るとそちらは30万画素200万画素のモデルになるようですね。
    購入手続き後に思ったのですが、ドローン本体にmicroSDカードか何かを入れて撮る事は出来るのでしょうか?

    • Kazuhiro kazuhiro より:

      TAKUさん、こんにちは。
      これは、200万画素のモデルですね><間違えていました。
      修正させていただきました。

      確認してみましたところ、本体裏の凹み部分からmicroSDカードを挿すことが出来ました。
      そして、マニュアルには一応、アプリと接続していない状態で、左上のボタンを押せば、撮影が出来るようなこと(英語なので意味の理解し間違えがなければ)が書いてありました。
      しかし、試してみても、うまく撮影が出来ませんでした。
      microSDカード上にはVideoフォルダは生成されるのですが、写真も動画も生成されませんでした。

      ドローンではよくあることなんですが、microSDカードで撮影出来る機構はあるのに、実際は撮影出来ない現象かもしれません。
      他のドローンでもこの現象はあって、ショップに確認してみると、出来ないのが仕様という回答をもらったこともあります。
      そのため、コレに関してもその可能性があります。

      念のために、ショップの担当者に確認してもらっていますので、回答が来ましたら、改めてお伝えさせていただきたいと思います。
      KazuHiro

      • TAKU より:

        詳細ありがとうございます
        本体でも撮れる事を祈りつつ到着を待ってみます♪( ´θ`)ノ
        いつもワクワクする商品の紹介ありがとうございます!

        • Kazuhiro kazuhiro より:

          TAKUさん、こんにちは。

          担当者の方から回答をいただきました。
          カメラ撮影する際は、必ずアプリと接続する必要があります。
          ・microSDカードをドローンに差し込んでいない場合は、スマホに保存されます。
          ・差し込んでいる場合は、microSDカードに保存されます。
          ということみたいですヾ(*´ω`*)ノ

          • TAKU より:

            kazuhiroさんこんばんは
            ♪( ´θ`)
            microSD撮影の詳細ありがとうございます!!
            本日届きましたので充電終わったら早速やってみます!

  2. TAKU より:

    ↑打ち間違えました
    「30万画素モデルではなく200万画素のモデルになるようですね」