GEEK - KAZU

マニアでニッチでギークなモノぶろぐ

【GearBest・スマートウォッチ】フルAndroid搭載!Apple Watchより、なんでも出来る最強のSmart Watch(Z80)

フルAndroid搭載なので、かなり自由にカスタマイズができてしまう、スマートウォッチのご紹介です。

GEAR BEST

NoName2016-7-25-No-003

中華タブレットを買うならまずはこのサイトから!

あまりにも安すぎて、見ているだけで面白いです。

海外通販サイトの中でも日本顧客を意識してくれています。

GEAR BEST トップページ

Amazon GearBestの他の商品

 

日本Amazonへ進出

2017-1-14_20-38-51

いつもこのブログでご紹介しているGearBestの製品ですが、なんと日本のアマゾンへ出店していました。

そして、今回はそのアマゾンからご提供を受けました。

日本アマゾンでは時計やスマートウォッチ系のガジェットを多く出品しているようです。

もちろん、本家GearBestでも同様の商品を販売しているので、どちらもチェックしてみてください。

GearBestで Z80 の現在価格を確認する。

 

Z80 3G

2017-1-14_20-42-37

AndroidOSがそのまま搭載の末恐ろしいスペックを搭載した、スマートウォッチの中ではモンスター級の端末です。

 

スペック

製品名 Z80 3G Smartwatch
OS Android 5.1
CPU MTK6580
1.3GHz,Quad Core
RAM 512MB
ROM 4GB
microSD 未対応
WIFI 802.11b/g
Network GSM 850/900/1800/1900MHz
WCDMA 850/2100MHz
GPS 搭載
防水 搭載
Bluetooth V4.0
画面 1.54 inch
320 x 320
カメラ 200万画素
内容物 Cell Phone: 1
Battery: 400mAh Built-in
USB Cable: 1
English Manual : 1
サイズ 5.00 x 3.80 x 1.00 cm
65g

GearBestで Z80 の現在価格を確認する。

 

開封

まぁまぁのよくある感じのパッケージですね。

IMG_20170111_110154

 

しっかりとした厚紙素材で作られています。

IMG_20170111_110202

 

フタを開けると悪くない感じで収まっていました。

IMG_20170111_110213

 

内容物はこんな感じ。

IMG_20170111_110234

 

マグネットでくっつくタイプの充電・データ通信ケーブル。

IMG_20170111_110306

 

そして、こちらが本体。
保護フィルムが貼っていますが、剥がして使うようのものですね。

IMG_20170111_110333

 

画面は1.54インチとスマートウォッチとしては標準サイズですね。

IMG_20170111_110400

 

ボタンは2つついていました。

IMG_20170111_110421

 

こちらにSIMカードスロットがありました。

IMG_20170111_110426 IMG_20170111_110447

 

腕と接するところには、心拍センサーと充電端子がついています。

IMG_20170111_110456

 

バンドはゴム製で、安っぽい感じは否めません。

IMG_20170111_110504 IMG_20170111_110511 IMG_20170111_110517

 

充電するときは、このようにカチッとくっつくので、簡単です。

IMG_20170111_110558

GearBestで Z80 の現在価格を確認する。

 

動画

GearBestで Z80 の現在価格を確認する。

 

ポイント

・良い点

  • 素のAndroidOSが搭載している。
  • 使う人の想像次第で限りなく使いやすくなる。
  • カスタマイズし放題
  • 画面が結構綺麗
  • 結構サクサク動く
  • 歩数計の精度が高い(Xiaomi mi band2と比較で実験してみましたが、約1000歩歩いて10歩程度の誤差のみでした)

 

・悪い点

  • 一部普通のAndroidでは出来ることができなかったりする。
  • 文字入力がかなりきつい
  • 小さい文字は潰れる
  • 分厚い

 

まとめ

スマートウォッチとしてはかなり高性能な部類に入ると思いました。

大抵のスマートウォッチは、単独ではほとんど使うことができないため、親機のスマートフォンとペアリングして使う必要があります。

このスマートウォッチも当然それもできますが、そうしなくても単独でAndroidOSが搭載されているため、独自にアプリを動かすという荒業をすることができます。

Android wearと呼ばれるAndroidスマートウォッチ用のOSをGoogleは公式で出してはいますが、本家Androidと比べるとアプリ数は少ないです。

そこで、このZ80スマートウォッチであれば、そんなことは関係なく、スマホと同じ様に使うことが出来るので、使いようによっては非常に素晴らしい端末に化けると思います。

 

しばらく使ってみましたが、バッテリーは1日くらいなら行けると感じました。

使う頻度によるので、なんとも言えませんが、アプリをガンガン使えばその分、ガンガン減っていきます。

 

そして、モンストをプレイしている動画を見るとわかっていただけると思いますが、小型端末とは思えないくらい、非常にサクサク動作してくれました。

CPUはMTK6580が使われているんですが、実は約1万円で買えるBluboo Picassoと同じ物なんです!

RAMこそ512MBしかありませんが、単純に言うと、1万相当のスペックはあるということです。

 

さらに、今思いついて、Kindleをインストールして使ってみたんですが、全く問題なく非常にらくらく読書をすることができました!

本当にこれは素晴らしい!!いつでもどこでも、空いた時にサボってスキマ時間を見つけて、読書に励むことができちゃいます!

 

学生の時・もしくは働いていた時に、この存在を知っていたら、速攻で買っていただろうと思いました。

日本アマゾンでも海外GearBestでも販売しているので、お好きな方で購入を検討してみてください。

GearBestで Z80 の現在価格を確認する。

GEAR BEST トップページ

 

日記

※最近ボクが気になった事を毎回記事の最後に書いています。

今までのスマートウォッチの中で一番感動した、スマートウォッチでした。

ここに来て、スマートウォッチに必要なのはコンテンツ(アプリ)なんだなぁと感じました。

アプリとある程度の快適に動くスペックがあれば、素晴らしく活用できる端末ですね。

あとは、厚み・・・あぁ厚みがどうにかなればなぁ・・・。

今後のCPUの省電力化に期待です。

このブログを2回以上見たことある人は、feedlyで購読すると便利ですよ( ‘ω’ 三 ‘ω’ )
【Feedly】自分のよく見るブログをまとめておける!購読リストの作り方!

海外通販使い方まとめ

2 Comments

  1. おはようございます。
    私はGearBestの販売担当のアシスタントでございます。
    kazuhiroさんのブログでGearBestの商品を掲載いただき、誠にありがとうございます。素敵なホームと思います。
    Z80 スマートウォッチの日本語説明書を作っていますが、日本語らしい説明書を出したいんです。でも、操作と設定の部分には完璧ではありません。kazuhiroさんに助けていただきたいと思います。
    日本語でZ80 スマートウォッチの初期化する方法を説明したいですけど、あまり上手ではありません。初期化する方法を教えていただけないでしょうか。
    お手数をおかけしまして、申し訳ございません。

    • GearBestの販売担当社様

      こちらの商品はGearBest様よりご提供を受けたものとなります。

      詳しくはこちらのメールアドレスまでご連絡ください。

      kazuhiro.fps[at]gmail.com
      [at]を@に

コメントを残す

Your email address will not be published.

*

© 2017 GEEK – KAZU

Theme by Anders NorenUp ↑