今週のおすすめ.Still003

ACアダプターはスマホを買うとついてくるので、家にゴロゴロ転がっています。

ACアダプターに困ったということは今までありませんが、これ一つあれば、更に快適になってしまいました。

inateckとは?

ガジェット好きなら一度は聞いたことがあるくらい認知度が高い会社だと個人的に感じています。

スマホやPC周辺機器を数多く出しています。

今回の商品は、inateck様より提供いただきました。

inateck HP

amazon で inateck を検索する。

 

5ポートあるのに超小型

最初にこの商品を手にとった時に感じたのは、「小さい!」ということ。

こういった製品はたくさんあるけれど、ここまで小さいとは思っていませんでした。

 

スペック

商品名称:5ポートデスクトップ型USB充電器
メーカー型番:UC5002
材料:ABSプラスチック&アルミ
スマートIC:内蔵
入力:AC 100-240V / 500-60Hz
創出力:40W(5V/8A)
商品寸法:95.5×59.5×27.5mm

 

開封

シンプルな横スライドで出すタイプの箱

inateck(40w)002

inateck(40w)001

 

今時のボール紙箱
inateck(40w)003

inateck(40w)004

 

ちっちゃい!指でつまめるサイズ!?

inateck(40w)007

 

inateckの文字も誇張しすぎずにかっこ良い。

inateck(40w)008

inateck(40w)009

 

iPhone5(se)と比較するとこんな感じ。

inateck(40w)006

 

いろんな充電器と比較した図(上から1ポート、3ポート、5ポート)

inateck(40w)010

 

ACに接続すると、青いランプがひっそりと輝く。

inateck(40w)011

 

重量は155.3g(本体のみ)

inateck(40w)012

 

日本語のマニュアルはありがたい。

inateck(40w)005

 

まとめ

【報告】完全にメインのACアダプタになりました。

数多くのACアダプターを利用してきたボクですが、ACアダプターには3つの重要なポイントが有ります。

  1. サイズ
  2. 出力
  3. コイル鳴き

1,2の2つはスペックを見れば判断がつきますが、3のコイル鳴きに関しては使ってみなければわかりません。

コイル鳴きというのは、充電をし続けると、ACアダプターから「ジジジジ・・・」と小さな電子音が聞こえてくる現象のことです。

ボクの場合、すぐ近くに充電スペースを設けているので、コイル鳴きが発生すると、すぐに分かり、すぐにACアダプターをコンセントから抜きます。

神経質なボクにとってコイル鳴きの音量は小さいけれど、不快な音なので、ストレスの発生源になってしまうのです。

このinateckの製品に関しては3日ほど使い続けているけれど、コイル鳴きの現象は全く発生していません。

耳をくっつけて、聞いてみても全くの無音状態です。

 

サイズに関しては、とてもコンパクトで小さいです。

コンセントまでのケーブルもただのメガネケーブルで余計な部分もありません。

とても密な設計にあっていることが伺えます。

 

出力に関しても最大2.4Aまでを自動的に判断して出力してくれるので、考えずに急速充電してくれるというのはとてもです。

価格も安く、この性能ならとても良心的な商品だと感じました。

 

あとがき

雨樋の取り付けが完了したけれど、水を貯めるタンクがまだできていない。たくさん水ためたいな。

 

Pocket