【iPhone VS Android】iPhoneが本当に必要なのか考えてみる

iPhone って本当に必要?

iPhoneは素晴らしいスマートフォンです。
デザインもかっこいいですし、ハイスペックでどんなアプリもサクサク動いてくれます。
しかし、皆さんご存知の通り、お値段が「高い」のです。

今回は、iPhoneが本当に必要な人はどんな人なのか、真剣に考えてみました。
ご自身の環境と照らし合わせて、自分に必要なのか検討してみてください。

 

カメラが綺麗なiPhone

iPhoneで撮影する写真はどれも綺麗です。
まるでプロが撮影してくれたかのような色合いを再現してくれます。
解像度も高く、鮮明な写真を撮影できます。

 

では、お客様はその撮影した写真をどの様に使いますか?
iPhoneで撮影された「綺麗」な写真を最大限活かすためには、大きな紙やディスプレイに表示させなければ意味がありません。
スマートフォンのような小さな画面ではその写真の素晴らしさは表現できません。

試しに、スマートフォンでYouTube画質を720pと1080pで切り替えてみて、画質を比較してみてください。
違い、わかりますか?
画質は、画面が大きいからこそ違いが出るのであって、小さい画面では画質が高い意味がないのです。

 

iPhoneで撮影した写真はきちんと大画面で利用できているでしょうか?
大きなパソコン画面に写したり、印刷したり、プロジェクターで表示したり、そういった使い方をしなければ、iPhoneで撮影する意味はありません。

 

更に、iPhoneで撮影した写真や動画はSNSなどに投稿するだけにしか、使っていなかったりしませんか?
TwitterやLINEなどSNSに投稿すると、自動的にエンコードされて画質が劣化してしまいます。
高画質で撮影したiPhoneの映像・写真が劣化してしまえばiPhoneで撮影した意味がありません。

お客さまにとって、本当に高画質なカメラが必要なのか、いま一度考えてみてください。

 

動作がサクサクなiPhone

iPhoneは動作がサクサクです。
すべてのアプリがiPhone専用に作られているため、Androidよりもサクサクです。
Androidはいろいろな種類があるため、相性問題もあって、動かないアプリもあります。

 

この謳い文句は正しい様に思えて、実際は正しくありません。
私はAndroidユーザーですが、動かないアプリに遭遇したことはほとんどありません。
アプリの動作検証で起動しなかったアプリもありますが、1000アプリ中1個あるかどうかです。
例えば、「フォートナイト」や「ドラゴンボールZドッカンバトル」くらいです。

基本的にすべてのアプリは動きます。

 

AndroidよりもiPhoneの方がサクサク動くというのも間違っています。
理論上、サクサク動く仕組みではありますが、実際問題Androidの方がサクサク動く端末はたくさんあります。
もちろんサクサク動かない端末もありますから、サクサク動かしたいならお値段が高いAndroidを買えば解決します。

iPhoneの90%OFFの端末はiPhoneに敵わないが、iPhoneの半額の端末であればiPhoneよりもサクサク動きます。

 

iPhoneはセキュリティーが高い

事件の犯人のスマホのセキュリティーを解除するようにAppleに申請しても、Appleが断ったくらい、Appleは勝手に他人のロックを解除しませんし、警察が総力を上げてもロック解除できないくらいiPhoneのセキュリティーは高いです。

 

では、あなたは事件の犯人なんですか?
警察にロック解除されるような事件を起こす予定があるのでしょうか?

逆に、Androidの方がロック解除可能な確率は高いかもしれませんが、一般人にとってはどちらも不可能と言えるレベルで難しいです。
あなたの奥さん、家族、友達にハッカーがいて、勝手にロック解除される危険性がありますか?

では、スマートフォンを落とした時を想定してみましょう。
スマホを拾った人がロック解除できるスキルがある確率はどれくらいでしょうか?
もしあなたが国家機密をもっていたり、あなたのスマホを盗み出すことで数億円稼げるのであれば、国際テロ組織はあなたのスマホを狙うかもしれません。
そういう立場なら、iPhoneを使ったほうが安全かもしれませんが、はたしてあなたはそういう立場なのでしょうか?

 

「いやいや、ネット上にはいろいろウイルスがあってiPhoneはそれから守ってくれる」
とおっしゃる人がいますが、はたしてそれは本当でしょうか?

今まで、Androidを使ってるユーザーでウイルスにかかって重大なデータの漏洩が確認された事例は一切見つかりません。
「漏洩の可能性がある、盗聴される可能性がある、余計なチップが見つかった(ただし詳細は教えない)」
などの、憶測しか見つかりません。

それよりも、Webサービスのデータ漏洩の方がはるかに多いですし、起きもしない事件に不安を感じるのは、「集団ストーカーが僕を24時間見張っている!」と思うくらい意味のないことです。

※Androidを使うと、データが漏洩すると思ってしまう方は、病気の可能性があるため今すぐ病院へ。

 

更に言うと、AndroidよりもiPhoneの方がいろいろiOSに脆弱性があったり、身知らずの他人に股間の写真を送りつけることができたり、いろいろ危険です。
また、シェアの広いOSの方が、標的にされる可能性も高いため、理論上iOSの方が危険です。

 

iPhoneはかっこいい

iPhoneってかっこいいですよね。
洗練されたデザインで、洗練された曲線美、すべてが考えられて作られている美しさは、持っているだけで私の心を癒やしてくれます。
さぁ!あなたも今すぐiPhoneを買うべきです!
たったの12万円ですよ!安い!

この「iPhone」という言葉を「この壺」に置き換えてみてください。

 

この壺ってかっこいいですよね。
洗練されたデザインで、洗練された曲線美、すべてが考えられて作られている美しさは、持っているだけで私の心を癒やしてくれます。
さぁ!あなたも今すぐこの壺を買うべきです!
たったの12万円ですよ!安い!

不思議ですね。全く違和感ありません。

 

iPhoneは確かにかっこいいです。
しかし、12万円を出してまで手に入れるに値するかっこよさでしょうか?

最近発表されたUMIDIGI A5 Proは1万5000円ですが、iPhoneに負けず劣らずのかっこよさがあります。

iPhoneの様な背面ガラス
iPhoneのように美しいディスプレイ
iPhoneのような側面アルミ

リンゴマークに12万円も価値があるのでしょうか?

UMIDIGI A5 Pro: First Impression!

 

iOSは世界一使いやすい完璧なOS

iOSが使えるのはiPhoneだけです。
直感的に使えるただ一つのOSです。

では、iPhoneを使ったことがない、お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんに説明しないで使わせてみてください。
直感的に使えるなら、説明しなくても使えるはずですよね?

そんな訳ありません。
世の中に直感的に使えるものなんて、金槌とハンマーくらいしかありません。

アプリがたくさん入っていて、設定項目もたくさんあって、やりたい機能がどこにあるかわからないOSなんて直感的ではありません。
ただ、昔から使っていて慣れているあなたは直感的に使えるだけであって、それは慣れの問題です。
複雑な作業も慣れれば感覚で使えるようになるんです。

AndroidもiOSも慣れれば同じです。
むしろ、やりたいことが自由にできるAndroidの方が慣れると便利です。
制約が強いiOSはできることが限られてしまうため、使いたい機能が使えません。

Androidはあまりにも自由すぎて、カスタマイズするとiOSと同じ様なデザイン、使い勝手にすることもできます。
つまり、iOSはAndroidの下位互換ということになります。

 

iPhoneはステータスだ

iPhoneを持つことがステータスなんだよ!
>>ステータスというのは、みんなが持っていない技術や物に対して言えるんです。みんな持っているものを持っていても、それはただ普通でしかありません。
物でステータスを得たいならロレックスの時計やベンツなどの高級車を買ってください。

 

iPhoneじゃないと学校でいじめられる
>>持っているスマートフォンの種類だけで、いじめられるなんて低レベルな学校ですね。
今すぐ転校して、もうちょっと頭のいい学校に行ったほうがいいですよ。それがあなたの人生にとって最善の選択です。
頭の悪さは伝染します。頭のいい集団にいれば、あなたの頭も良くなります。

 

iPhoneはケースが沢山選べる
>>かっこいいiPhoneを買ったのに、ケースを付けるんですか?
iPhoneの美しさが見えなくなりますよね?ロレックスの時計にケースつけますか?ベンツにケースつけますか?
ケースを付けている時点で、iPhoneを買う必要はありません。

 

iPhoneは利用者が多いので困ったときに友達に聞ける
>>つまりiPhoneは直感的に使えないということですね。
検索すればAndroidでも答えは出てきます。つまり、iPhoneユーザーは頭が…

 

みんな使っているから私もiPhoneを使い続けます
>>服は?家は?車は?仕事は?みんなと同じ物を使うの?違うよね。なんでスマホだけみんなと同じがいいの?人生というのはみんな違って100人いたら100通りのあるんだよ。なのになんでスマホはみんなと同じがいいの?理由になっていないよ。

 

iPhoneを買うべき唯一の理由はiPhone SE2

iPhone Xs , iPhone XR , iPhone 8などの最新機種を考えてみると、一切買うべき理由が見つかりませんでした。
もし、iPhone Xsの価格が5万円とかであれば、全然問題ないとは思いますが、12万円しますからね。
iPhone XRのスペックをAndroidで作ったら3万円クラスですよ。

しかし、iPhoneにはまだ生き残れる最後の砦が残されています。
それが、iPhone SE2です。

 

Androidはたくさんの種類が出ていますが、iPhone SEクラスの小型でハイスペックな機種はただ一つとして存在しません。
しかし、過去にiPhone 5, 5S, SEという実績を出してきたiPhone にはまだ希望が残されているのです。

片手操作が快適で使いやすコンパクトなハイスペックスマホ。
それが、まだ登場していない最後のスマートフォンです。

iPhoneで唯一買うべきスマートフォンはiPhoneSE2だけです。
それ以外は買うべきではありません。

 

まとめ

いろいろと喋ってきましたが、お客様はどの様に感じたでしょうか?
数年前は日本でのiPhoneのシェアが70%を超えていましたが、2019年のiPhoneのシェアは41%にまで下がってしまいました。
僕がこの動画で喋っている内容に、薄々気づいてきた人がたくさんいるということですね。

それでもまだ、なおもiPhoneを使っているお客様はどうして使っているのでしょうか?

今後日本は更に厳しい時代を迎えます。
昭和の頃のような高度経済成長は、今生きている人の時代には、もう訪れません。
残り限られた人生の大切なお金を、無駄に消耗してもいいのでしょうか?

30%のお客様はすでに気づいて、iPhoneからAndroidに乗り換えました。
乗り換えるのが遅ければ遅いほど、大切なお金がお財布から出ていってしまいます。

iPhoneを使うことで、あなたのお給料は増えますか?
iPhoneを使うことで、幸福度が増幅しますか?
iPhoneを使うことで、お客様の人生のメリットが増大しますか?

まだ間に合います。
令和を迎えた新しい時代に合わせて、今後の人生を見つめ直し、無駄なところはカットして賢く生活していきましょう。

 

コメント

  1. hellshot より:

    お客さま1コメ目!
    ①Appleはiphoneしか選択肢がない、Androidは選ぶ楽しさがある。
    ②イヤホンジャック廃止・ホームボタン廃止と改悪。
    ③ホーム画面の自由度が狭い。
    ④iphoneは高いから画面割れても我慢して使う。
    Androidは安いからサブ用に2台買っても安いから気軽に扱える。
    ⑤中国のAppleのXiaomiは既に本家を超えているから。

  2. 匿名 より:

    ROG phone使おうがAndroid版FGOはクソの一言に尽きる
    スマートウォッチで決済しようとするとまともに使えるのはApple Watchぐらいしかなく
    Apple Watch使うならiPhone買うしかない
    自分の環境だとiPhoneしか選択肢はないな