【eMeet OfficeCore M1 , スピーカーフォン】音の方向を検知する機能を検証してみた。

オフィス向けのマイク兼スピーカーのeMeet OfficeCore M1の音検知システムを少し検証してみました。

目次

【目次】eMeet OfficeCore M1 , スピーカーフォン

eMeet Bluetooth スピーカーフォン eMeet OfficeCore M1

7つのマイクが搭載した、ハイスペックなビジネス用スピーカー兼マイクです。
USBによる有線接続とBluetoothによる無線接続にて使うことが出来ます。
パソコンでもスマホでも、使う機器を選ばずに、ノイズキャンセリングされた音を録音することが可能です。

 

音方向

eMeet OfficeCore M1には音の位置を検知して外周のリング部分が点灯する仕組みになっています。
今回は、簡単にですが、この仕組みの様子を動画に残しておきました。

 

検証動画

eMeet OfficeCore M1 マイク検証動画

 

まとめ

音の方向をLEDで検知してくれるので、録音ができているかがわかりやすいですね。
録音したつもりでも、実は録音ボタンを押しそこねてしまっていたということも未然に予防出来ます。

録音アプリによっては相性があるようで、このリングがきちんと動作しない場合もあるようです。
事前に対応しているかを確認してから使うとよいかと思います。

オフィス用のノイズキャンセリング内蔵のマイクを探している方は、種類が少ないと思いますからいい選択肢になるかと思います。

 

目次

【目次】eMeet OfficeCore M1 , スピーカーフォン

コメント