もしかすると、これって、iPad miniのケースがぴったりなんじゃない!?【Alfawise Tab , Androidタブレット】

Alfawise TabってiPad mini に形状がそっくりですよね。
ということは、iPad miniのケースがぴったりはまるんじゃないのかな!?ということで、試してみました。

Alfawise Tab

Xiaomi Mi Pad 3が発売されたのは、約1年前の2017年4月です。
発売直後から超人気のタブレットなりましたが、現在は製造が終わったのか、低価格で買うことは出来ない状態です。
発売時は約3万円で購入できたXiaomi Mi Pad 3ですが、現在購入しようとすると約4万~7万と変に高騰しています。
(Amazonで43,000円、AliExpressで79,833円でした。)

7.9インチのタブレットは本当に種類が少ないのですが、需要が高いタブレットサイズでもあります。
家の中を自由に持ち運んで使えるのと、画面比率も4:3なので、Webの閲覧もし易いサイズです。
そこで、登場したのがAlfawise Tabです。

【GearBest】Alfawise Tab

【GearBest】Alfawise Tab ケース等

Alfawise Tab タブレット 現在価格

 

iPad miniケースを装着

Alfawise Tabはデザイン見た目がそっくりですから、iPad miniのケースもきっと装着できる!

 

動画で見る

【衝撃】ありえない方法で、手作りタブレットケースの自作する人

 

画像で見る

ご覧の通り、iPad miniのケースがぴったりそうですね!

Alfawise tab case DIY (1)

 

多少の誤差も許容できそうなTPUケースを選択しました。

Alfawise tab case DIY (2)

 

早速装着!
オッ!まず下側はぴったりだぞ!

Alfawise tab case DIY (3)

 

しかし、上側は全然足りません。

Alfawise tab case DIY (4)

 

特に角が全然足りません。

Alfawise tab case DIY (5)

 

横に並べて高さをチェックしてみると、ご覧の通りケースのほうがだいぶ小さいです。

Alfawise tab case DIY (6)

 

横幅はピッタリなので、足りないのは高さだけ!
ということで半分に切ることにしました。

Alfawise tab case DIY (7)

 

TPUなので、ハサミで簡単にカットできましたヾ(*´ω`*)ノ
本当はカッターで切ったほうが綺麗で良かったかもね。

Alfawise tab case DIY (8)

 

早速装着!ピッタリ!

Alfawise tab case DIY (9)

 

そして、上もピッタリ!

Alfawise tab case DIY (10)

 

音量ボタンの位置は違うので、穴を開けました。

Alfawise tab case DIY (11)

 

電源ボタンも穴を開けました。

Alfawise tab case DIY (12)

 

イヤホンジャックの穴はほぼピッタリ!

Alfawise tab case DIY (13)

 

カメラ穴は、ずれていますが、なんとこれで問題なく撮影可能です!

Alfawise tab case DIY (14)

 

電源端子はぴったりですが、マイク、音量部分は一部隠れているので穴を開けました٩( ‘ω’ )و

Alfawise tab case DIY (15)

 

あとは、テープで補強してあげて完成です!

Alfawise tab case DIY (16)

 

まとめ

かなり無理矢理ですが、問題なく使えるようになりましたヾ(*´ω`*)ノ
見た目はすごいダサいですが、使う分には全く問題ありません。
違うタブレットのケースがフィットする瞬間は、なんだか新しいものを発見した時のような感動を覚えますね。

タブレットケースのDIYは昔流行りましたよね。
iPadとか中華タブレットのケースの種類が本当に少ないときは、汎用のタブレットケースを使うか、作りしか無かったんですよね。
今となっては、探せばケースはそれなりにありますが、作るというのも悪くありません。

専用ケースも売っているので、ちゃんとしたものを使いたい人は、買いましょうヾ(*´ω`*)ノ

【GearBest】Alfawise Tab

【GearBest】Alfawise Tab ケース等

 

つづき

【Alfawise Tab , Androidタブレット】レビューまとめ

コメント

  1. 匿名 より:

    ドライヤー等で温めて少しずつ伸ばせばどうだったんでしょう・・・