アクションカメラ , カメラ一覧【開封レビュー】

このページは、過去にこのブログにて実機レビューを行った端末のリンクをまとめたページです。
上から順に新しい端末となっております。

wunder360 C1(2018年6月7日)

安くて綺麗、撮影したらそのまま投稿可能な動画フォーマットになっています。
使いやすさも抜群で、初心者でも簡単に使えます。

【AliExpress】wunder360 C1

【Amazon.com】wunder360 C1

【目次】Wunder360 C1 , 360度カメラ

Wunder360 特徴 (1)

 

TEC.BEAN T3 4K アクションカメラ(2018年5月31日)

かなりハイパフォーマンスの4Kアクションカメラです。
強力な手ぶれ補正に、170度の広角レンズできれいな映像を撮影可能です。

【目次】TEC.BEAN T3 4K アクションカメラ

 

MUSON MC2 Pro アクションカメラ(2018年5月26日)

MUSONアクションカメラの最上位モデルです。
過去のモデルよりも更にパワーアップし、値段は変わらず購入可能です。
そして、外部マイク端子も搭載しているため、別途マイクを用意すれば、更に良い音質で音を録音可能です。

【2018年最新版】Amazonで 1,275件の高評価を叩き出したヤバイアクションカメラ!【MUSON(ムソン)】

 

Andoer 4K ビデオカメラ(2018年3月24日)

1.6万円という低価格でレンズ+マイクも付属している欲張りセットです。
カメラのみのモデルもあります。
そして4K撮影可能なスペックが搭載しているのも特徴です。

【TOMTOP】Andoer 4K ビデオカメラ 

【TOMTOP】Andoer 4K ビデオカメラ その他モデル

【目次】Andoer 4K ビデオカメラ

Andoer 4K ビデオカメラ (1)

 

Quelima SQ11(2017年11月1日)

今までのアクションカメラとは全く違うアクションカメラです。

非常に小さいため、いままで使えなかったような使い方をすることが可能ですよね。

お値段もびっくりするくらい安いので、お試しでアクションカメラが欲しかった人にも最適なガジェットです。

【Quelima SQ11 Mini Camera】レビューまとめ

SQ11 現在価格

 

Xiaomi Mijia Camera Mini(2017年10月28日)

4K 30fpsを60Mbpsという高ビットレートで撮影することが出来る革命を起こしたアクションカメラです。

中華GoProとは一線を画する、筐体の作りもポイントで背面液晶はタッチパネルとなっています。

映像の綺麗さは本当に凄いので、大半の人はGoPro Hero 6なんて必要ないと思えるクオリティです。

ちなみに読み方は、「しゃおみ みーじゃぁ」です。

【アクションカメラ、Xiaomi Mijia Camera Mini】レビューまとめ

Xiaomi Mijia action camera 現在価格

 

51 in 1 GoProアクセサリーセット(2017年9月17日)

51個ものアクセサリーが全部セットになったGoProパーフェクトパックです。

それぞれのアクセサリーの使い方が書かれた、日本語マニュアルも付属しているため、使い方で迷うこともありません。

GoProなどのアクションカメラを手に入れたら、ぜひとも手に入れたい一品ですね。

【51 in 1 GoProアクセサリーセット】レビュー

 

 

Andoer AN1 (2017年9月10日)

1万円ちょっとで買える激安アクションカメラなのに、GoProと同じくらい高品質な製品です。

背面には液晶が搭載しており、なんとタッチパネルにも対応しています!

本体底面には三脚穴も搭載しており、実用性抜群の端末です。

【Andoer AN1・中華アクションカメラ】レビューまとめ

IMG_20170906_140102

 

 

Andoer A360II (2017年9月3日)

日本で販売されている、360度カメラはどれも高すぎます。

そこで、今大注目なのがリコーシータそっくりのAndoer A360IIです。

RICOH THETA SCとほぼ同等スペックなのに、価格は半額以下なのです!

当然、microSDにも対応していますし、連続撮影の制限なんてものもありません。

【Andoer A360II・360度カメラ】レビューまとめ

IMG_20170903_111736

 

 

Elephone REXSO 720 (2017年8月30日)

Insta360を激安にした、まさに中華Insta360です。

スマホに挿してそのまま使えるので、いつでもどこでも即座に使うことができちゃいます。

1万円以下でお釣りが来ちゃう激安価格で、このスペックは破格です!

【Elephone REXSO 720・360度カメラ】レビューまとめ

IMG_20170829_121813

 

 

EKEN V8s (2017年8月18日)

中華GoProの中でも、老舗とも言えるアクションカメラメーカーの端末です。

製品の作りがよく、アタッチメントもたくさんついてくるため、お得感もあります。

【EKEN V8s・アクションカメラ・中華GoPro】レビューまとめ

IMG_20170815_073933

 

 

Andoer AN5000 (2017年8月13日)

大量のアクセサリー専用バッグがセットになった超オトクな激安アクションカメラです。

手ぶれ補正も強力で、映像も綺麗なので、初心者にとっても非常に使いやすいセットになっています。

個人的に、初めてアクションカメラを選ぶなら、こいつが一番使いやすいと思っています。

【Andoer AN5000・アクションカメラ】レビューまとめ

 

 

SJCAM SJ6 LEGEND (2017年7月13日)

SJCAMシリーズの上位モデルのアクションカメラです。

外部アタッチメントも充実しており、全面+背面に液晶が搭載しています。

また、背面液晶はタッチパネルになっているため、操作性も向上しています。

映像もGoPro同じくらい綺麗で、外部マイクも対応、そして手ぶれ補正も搭載しているため、まさに最強の中華GoProと言っても間違いありません。

【アクションカメラ・SJCAM SJ6 LEGEND】レビューまとめ

2017-7-13_16-30-55

 

 

A9 HD (2017年6月18日)

2000円ちょっとあれば、動画が撮れるカメラを買えるなんてすごい時代ですね。

居酒屋に行くお金で買えてしまう、世界最安値のアクションカメラです。

【中華GoPro・A9 HD】レビューまとめ

2017-6-18_5-30-29

 

 

ThiEYE T5e (2017年5月20日)

中華GoProの中でもトップクラスに製品のクオリティが高い端末です。

レンズセンサーはなんと、GoProと同じものが使われているため、映像はGoProと全く同じと言っても良いカメラ品質です。

手ぶれ補正もしっかりと搭載しており、超広角で撮影が可能なSuperViewモードも搭載しています。

【中華GoPro・ThiEYE T5e】レビューまとめ

開封動画.Still026

 

 

EleCam Explorer Elite (2017年4月16日)

手ぶれ補正搭載の激安中華GoProの中でもトップクラスに値段が安いため、非常に人気がある端末です。

映像もきれいで、激しい動きもしっかりとブレが抑えられるため、アクションカメラを初めて使う人にもおすすめできます。

激安中華GoProで迷ってい人はとりあえず選んでおいて間違いない端末です。

【中華GoPro・EleCam Explorer Elite】レビューまとめ

 

 

HAMSWAN F60 (2017年1月23日)

Amazonで買える人気のアクションカメラです。

マイク音質もなかなか良くて、アクセサリーも豊富に付いています。

【HAMSWAN F60・アクションカメラ】レビュー

 

 

Vemico アクションカメラ 4K (2016年12月30日)

4K 30fps、1080p 60fpsで撮影することが出来る、激安アクションカメラです。

240fpsのスローモーション撮影も可能なので、面白い映像を撮影することが出来ますね。

【Vemico アクションカメラ 4K】レビュー

 

 

EleCam 360 (2016年10月2日)

激安の全天球カメラです。

【Elecam 360】開封レビュー

 

 

EKEN H9 (2016年2月9日)

中華GoProの中でも超激安価格のモデルです。

そのため、手ぶれ補正は搭載していないため、激しい動きは苦手です。

しかし、画角も広く映像もなかなか綺麗です。

【EKEN H9・中華GoPro】レビュー

H9-action-cam

 

 

コメント