【ILIFE V7S Pro・ロボット掃除機】水拭き機能がすごい便利!更に静音性も抜群!

中華ロボット掃除機のILIFE V7S Proには水タンクが付属しているので、それを装着させると、自動的に水拭きをしてくれます。

今回はこの水拭き機能を検証してみました。

ILIFE V7S Pro

水拭きモップ機能が強化されたコスパ最強のモデルです。

回転ブラシ搭載で、大容量ゴミタンク搭載なので、大量のゴミを一度に掻き込んで清掃させることが可能です。

ILIFEシリーズの中では最も人気モデルでもあります。

【GearBest】ILIFE V7S Pro

1

 

水拭き方法

水拭きをする場合は、付属の雑巾装着アタッチメントと雑巾を取り付けます。

IMG_20170815_070923

 

そして、 水タンクに水を入れてダストボックス部分に入れるだけです。

IMG_20170815_070930

 

普通に使うときと同じところに入れればOKです。

IMG_20170815_070945

 

そして、実はこの水タンクは以前のモデルからかなりパワーアップされています。

以前のモデルは水を入れた直後から「ぽとぽと・・・」と水が垂れてくる仕組みになっていました。

しかし、今回のモデルからは、「電源を入れないと水が垂れない」仕組みに改善されました!

IMG_20170815_100015

 

試しにこのように水を入れた状態で放置してみました。

IMG_20170815_100022

 

約2時間後、覗いてみると・・・

数滴だけ垂れている程度でした!!

IMG_20170815_171914

 

この機能の何がいいかというと、予め水タンクをセットしておいて、タイマーにて水拭き掃除ができるようになるということなのです。

以前のモデルでは、水タンクをセットしたらロボット掃除機の下に水がポタポタ落ちてしまうので、すぐに動かさないと行けなかったのですが、これからは好きな時間に予約することができるようになりました。

 

水拭き動画

また、以前のモデルでは絨毯も関係なく乗り上げて、絨毯の上で水拭き掃除をしてしまっていたのですが、このモデルからは小さな段差まで乗らずに、フローリング部分のみを拭き掃除してくれるようになりました。

【ILIFE V7S Pro・ロボット掃除機】水拭き機能がすごい便利!更に静音性も抜群!

 

掃除結果

そして、拭き掃除をした結果をチェックしてみると・・・。

ご覧の通り!左が使った雑巾で、右が新品です。

IMG_20170815_100322

 

この違いは一目瞭然でーす!

IMG_20170815_100331

 

床はそれほど汚れているようには見えなかったんですが、やっぱり汚れていたんですね。

IMG_20170815_100347

 

まとめ

定期的な水拭き掃除は大事ですね!

ただし、家の床を全部水拭き掃除をするのって、疲れるし、腰も痛いししたくありませんよね。

それも定期的となると更に面倒くさいです。

このロボット掃除機があれば、家全体を自動的に水拭き掃除をしてくれるのでとっても便利です。

 

ルンバだと、別売りの水拭き掃除ロボットを買わないといけませんが、このILIFE V7S Proならこれ一台で吸い込み掃除も拭き掃除もこなしてくれます。

ルンバ 約3万円+ ブラーバ約3万円=約6万円

ILIFE V7S Pro 約2万円

             どちらを買いますか?          

【Amazon】iRobot ルンバ

【Amazon】iRobot ブラーバジェット

【GearBest】ILIFE V7S Pro

 

 

関連記事

【ILIFE V7S Pro・ロボット掃除機】関連記事まとめ・リンク集

コメント