【ドライバッグ】布製のでっかいバケツ!防水だから、たっぷり20リットルも入れられるぞ!

Accessory Xeonから発売中のドライバッグのご紹介です。

提供:Accessory Xeon

こちら企業様よりご提供いただきました。

 

スペック

商品:ドライバッグ フリー防水ポーチ
ブランド:Acxeon
ASIN:B06XXY7S9G

素材:表面防水、190Tポリエステルチェック布
厚み:0.25mm
容量:20L
付属品:肩掛け紐、本体防水袋
防水等级:IPX6

 

開封

大きなバケツとして使えるのに、布なので折りたたむとこんなに薄く小さいのです。

IMG_20170511_172555

 

広げるとナップザックくらいの大きさになりました。

IMG_20170511_172828

 

裏面は無地ですね。

IMG_20170511_172907

 

これを使って斜めがけカバンの様に使うことも出来ます。

IMG_20170511_172853

 

入り口はパカっと大きく開きます。

IMG_20170511_172920

 

底面もしっかりと付いているので、自立する構造です。

IMG_20170511_173003

 

完全に密閉することが出来るため、空気を入れて口を閉じても漏れることはありません。

そのため、緊急時の救命浮き輪としても使えるみたいです。

IMG_20170511_173452

 

ここを持ってもいいですし、肩掛け紐をつけて持ち運びもできます。

IMG_20170511_173506

 

円柱状の形になっていますね。

IMG_20170511_173513

 

底面はこんな感じ。なかなか作りがしっかりとしています。

IMG_20170511_173524

 

 

ポイント

良い点
・完全防水
・生地がしっかりとしている。
・折りたたみが可能

 

気になる点
・特になし

 

まとめ

非常にしっかりとした作りのドライバッグでした。

ドライバッグはその名の通り、バケツとして使うだけでなく、物を収納して置くためのバッグとしても使えます。

これに衣服やPCなどの精密機器(非防水)を入れておけば、万が一土砂降りになっても、中のものが濡れてしまうことがありません。

主に登山などアウトドアで使う場面が多いみたいです。

空気を入れて浮き輪代わりに使えば、川で遊ぶときも浮き輪として使って遊ぶことも出来ますね。

 

ボクは自転車で長距離を走るときは必ずカバンにビニール袋を入れています。

雨が降ったときは、スマホや財布などをビニール袋に入れて、口を縛って、カバンに入れておくのです。

これで、雨が降っても大丈夫です。

ドライバッグはそんな用途でも使えますね。

そして、20リットルのバケツとしても使えますから、水を運ぶ際も便利です。

 

防水バッグを探している人にオススメできるかもしれません。

このブログを2回以上見たことある人は、feedlyで購読すると便利ですよ( ‘ω’ 三 ‘ω’ )
【Feedly】自分のよく見るブログをまとめておける!購読リストの作り方!

コメント