今ボクが欲しいものをまとめてみたら、たったの5万あれば済んでしまうという驚愕の事実が判明した!

常に何か、目標を立てて行動するというのは非常に重要なことだったりします。

目標がないと、気力も起きませんし、何をすればいいかもわかりません。

大きな目標ではなくとも、小さな目標を常に持っておくというのは、行動する上で重要です。

ということで、自分の今欲しいものを一つの目標として設定するのは非常に簡単な目標設定方法なので、早速やってみようと思います。

ほしいものリスト

僕は欲しいものを幾つかの方法でメモをしています。

  1. Google Keep
  2. アマゾン

1はスマートフォンからでも記入ができるので、何か気がついたときにメモをするようにしています。

特別大きなものではなくとも、ガムテープなどのちょっとしたものを書いておくことで、買い物に行ったときに買い忘れを防ぐ役割もあります。

アマゾンの欲しいものリストは、大抵欲しいけれど今は変えないと言った物がほとんどです。

定期的にチェックして、これがほしいなぁと思うことで、一つのやる気にもつながります。

 

Amazonで欲しいもの

耕運機

そろそろ暖かくなる頃合いなので、近いうちに耕運機が欲しいと思いました。

畑の面積は200平米くらいしかないので、結構狭いのですが、かなり雑草などが生い茂っていて、手でやるのにはかなりの重労働なのです。

去年は頑張って手でやっていたのですが、想像を絶する労力ということがわかり、それほど作業が進みませんでした。

 

探してみると1万円台でかなりのパワーがある耕運機があることを知ったので、それを購入しようかと思っています。

コンセントから直接つなげるタイプなので、ケーブルがかなり邪魔になると思うけれど、予算を考えるとしかたがありません。

毎日耕運機を使うほど広い畑があるわけではないので、これで十分だと感じました。

 

ノギス

モノの厚みを図るのに便利な工具です。

スマホやガジェットの厚みを図るときに、これがあれば簡単で正確な値を計測できるのではないかと感じました。

安いので、今ポチりました。

 

電気ポット

以前にも電気ポットのまとめ記事を書いたのですが、やっぱりほしい。

いつでもすぐに熱いお湯が出せるというのはかなり便利でしょうね。

ただし、どうしてもランニングコストが出るというところがネックに感じてしまいます。

1万円で終わるのならいいのですが、年間1万円の電気代が発生すると思ってしまうと、ポチれません。

 

蚊取り線香

まだ急いで買う必要はありませんが、これから絶対に必要になってくるガジェットです。

その中でもコスパが高く、なんだかかっこいいデザインなので、蚊が出てきたらポチろうと思います。

 

うずら

最近ニコニコ動画でヒメウズラの動画がとても人気です。

それに触発されてか、うずらを買いたいと思ってきました。

うずらなら、定期的に卵を産んでくれるので、可愛いだけでなく食費もまかなえて一石二鳥ですよね?(てきとう)

小さいので、ニワトリほど飼育面積を必要としないので、家の中でも飼えるというのはいいですよね。

卵から孵すと大変ですし、専用器具を買うと高いので、近場に雛を買えるところがあればいいんですがね。

 

まとめ

全部の金額を足してみると5万円も行かないんですよね。

つまり、今欲しいものを全部買おうとしても、買えちゃうんですよね。

やっぱり物欲がないんだよなぁ。

 

他にもなんか欲しいものがあるか考えても、お金で買えるモノで欲しいものってないんですよね。

僕が一番ほしいのは、お金に縛られない精神なんですよね。

そのためにはお金が必要なんだけれど、なんだか矛盾だらけだよなぁ。

ほんとに今って、変な世の中だよ。

コメント