ノイズキャンセリングヘッドフォンを付けると、勉強がめちゃくちゃ捗る法則【Bletoothヘッドフォン】

ノイズキャンセラー付きのヘッドフォンは外の音を完全に遮断することが出来ます。

そのため、特に集中したいときにおすすめです。

提供:WCB Direct JP

こちら企業様よりご提供いただきました。

 

ワイヤレスヘッドフォンで完全無音

今の世の中というのはいろいろなノイズがたくさんあります。

静かに思えていた部屋でも、電化製品の音は案外常にあるんですよね。

普段は気にしない音でも、集中したいときは耳障りに聞こえてしまうこともよくあります。

そういったときに活躍するのがノイズキャンセラー付きのヘッドフォンです。

 

これを装着するだけで、ノイズが綺麗さっぱりと消えてしまうのです。

そのため、集中したい作業に没頭することが出来ます。

勉強するときも、ノイズキャンセラー付きヘッドフォンを装着した状態で、静かな音や自然の音を流すと更に効果てきめんです。

 

スペック

商品:Bluetooth ヘッドホン
ブランド:iDeaUSA
ASIN:B01NBJY51D
型番:V201

Bluetooth:4.1
最大通信距離:10m通信距離(障害物なし)
Bluetoothプロフィール:Apt-X/A2DP / AVRCP / HSP / HFP
周波数:20Hz ~ 20,000Hz
インピーダンス:32Ω
通話時間:16時間
音楽再生時間:20時間
スタンバイ時間:480時間
ノイズキャンセイリング:搭載

付属品
1x iDeaUSA V201本体
1x 航空用アダプター
1x USB充電ケーブル
1x 3.5mmオーディオケーブル
1x 保護バッグ
1x 取扱説明書
1x 保証書

 

開封

しっかりとしたパッケージになっていますね。

 

iDea USAというブランドのようですね。

 

ノイズキャンセリングと長時間駆動がポイントのようですね。

 

騒がしいところでも、ノイズキャンセリングがあれば心地よく音楽が聴けるようです。

 

箱を開けると、専用ポーチとマニュアルが入っていました。

かなりしっかりとしたポーチなので、カバンに放り込んでも安心ですね。

  

 

このくらいの大きめのポーチです。

 

作りはとてもしっかりとしていますね。

 

ヘッドフォンが動かないようにピッタリの専用ケースのようです。

 

フタを開けるとこんな感じ。

周辺機器も一緒に入れて置けるのは良いですね。

 

2連のピンへ変換するアダプターも付いていました。

 

3極の3.5mmジャックもついているので、有線接続も可能ですね。

 

microUSBケーブルで充電をすることが出来ます。

 

そして、これがヘッドフォン本体です。

めちゃくちゃかっこいいデザインですね。

 

重量は210gでした。

 

ボタンはすべてイヤーパッドの周りについていました。

左側には充電端子、ノイズキャンセラーのON,OFFボタンが付いていました。

 

右側には曲送り(音量調整)、一時停止(電源ON,OFF)ボタン、3.5mmヘッドフォンジャックが搭載されていました。

 

頭や耳と接触するところは、しっかりとした柔らかいスポンジがついていました。

つけ心地も良好です。

 

頭のサイズ調整は最大でこのくらい余裕があるので、頭が大きめのボクでも問題ありませんでした。

 

aptX対応の文字が印字されていますね。aptXに対応している方がBluetooth接続時の音楽が高音質になります。

 

頭部分のクッションはこのくらい分厚い。

 

技適マークもついているので、電波的な安全基準もクリアしているので安心ですね。

 

イヤーパッド内にはRとLの文字が書かれていて、左右がわかりやすい。

 

エージング

音を正確に評価するために、約20時間ほどのエージングを行いました。

 

動画

【ヘッドフォン】ノイズキャンセリングをつけると、ホールで音楽を聞いている感覚になれる(Bletoothヘッドフォン レビュー)

 

ポイント

良い点
・密閉型なので音漏れはしない
・高音質
・ノイズキャンセラー搭載
・クッション性が高い
・細かい部分の作りが良い
・連続駆動時間が長い

 

気になる点
・長時間つけていると疲れる。
・折りたたみができないのでサイズは大きめ
・ノイズキャンセリングの切り替えスイッチが少し硬め

 

まとめ

密閉型でしっかりとしたクッションがついているため、開放型のものと比べると音楽に集中できるヘッドフォンであると感じました。

流れる音楽が、直に耳へ伝わるので、非常に高音質でした。

Bluetoothは音質が下がると言われていますが、個人的に低音質だったり、遅延等は感じませんでした。

しかし、それ故、約1時間半ほどつけて音楽を聞いていたんですが、頭にガシッとハマるので、長時間つけ続けていると少し疲労が溜まってきました。

より高音質に音楽が聞ける反面、そういった部分がデメリットになってしまうのでしょうね。

 

ノイズキャンセラーは非常に優秀なのがすぐに実感できました。

ボクの部屋では常に空気清浄機をつけているので、完全に静かにはなりません。

大きな音ではありまえんが、「ゴー」という音が流れているのです。

しかし、このノイズキャンセリングをONにした頭に取り付けると、その音が消え去るのです!

目を閉じると、まるで草原にいるような感覚でした。

完全に無音というわけではないのですが、大きくノイズが減ることを実感することができました。

 

ノイズキャンセリングが活躍するのは、静かな音楽を聞くときでした。

もともとガンガンと強い音楽をノイズキャンセリングをつけても、大きな違いはありません。

ただ、クラシックやゆったりとした音楽に関しては、曲の中にも音が少ない場面があります。

そういったときに、より無音に近づけることで、とても神秘的に音楽を楽しむことができました。

大きなホールで音楽を聞いている感覚と言ってもいいかもしれません。

 

音楽をかけずとも、ノイズキャンセリングをONにした状態でも使えるのもすごいポイントでした。

音楽をかけないで、ノイズキャンセリング機能だけを使えば、単純に耳栓のような効果があると思いました。

ただ単に、ノイズ混じりの部屋が無音に変わるのです。

 

ノイズキャンセル付きのヘッドフォンを探している人におすすめできるヘッドフォンであると感じました。

 

このブログを2回以上見たことある人は、feedlyで購読すると便利ですよ( ‘ω’ 三 ‘ω’ )
【Feedly】自分のよく見るブログをまとめておける!購読リストの作り方!

コメント